自転車

2010年5月14日 (金)

GW-camp-Part4

岩洞湖から自宅に戻ったその日は、我が家にて就寝。
あぁ、お布団に抱かれて眠る夜はサイコーだわ~。
なんてのは、嘘。
午前2時辺りから頭痛で殆ど安眠できなんだです…。
GWも残すところあと2日。
初日のとことん山で、ルーフさんご夫妻、ダンディーMさんご夫妻が吹上高原にキャンプインするってのを聞いてた我が家。しかも、シズちゃんも誘うってゆーし。そんなわけで、5月4日は吹上へ向かうことにしてたのです。
しかーし。
朝起きて薬を飲んでも治まらない頭痛。おまけに体がもっすごダルダル~。
こんな状態で吹上に行っても、周りの方たちに気を使わせちゃうしね…。
てことで(いや、ホントは皆が酒盛りしてワイワイやってるのに、一人だけ素面ってのが一番イヤだったりして)、妻は一人自宅で引きこもり生活をすることに。
早朝、朦朧としながらキャンプ飯の下ごしらえをして、夫を送り出しました。
勿論、散歩もロクすっぽ連れて行ってやれない妻といるより、外で遊んだほうが楽しかろうと2匹も一緒に。
アディオース、楽しんでいらっさいなー。

よーするに、このキャンプにアテクシは参加してないので詳しいコトはよくわからんのですが…ルーフさんに素敵写真を送ってもらったのでテケトーにUPいたしますです。
いや、夫もデヂカメ持って行ってたんですけどね。
でもって「たーくさん写真を撮ってくるよーに」とお願い(命令?)したのに、撮られた写真は下手な鉄砲も数打ちゃ的出来栄えとゆーか。使えるのが少ねーよ(涙。

F11

↑ダンディーMさんが持ってきた折り畳み自転車。2日目の朝は、我が家の2匹、この自転車で引っ張られつつのハードな散歩だったらしい。

犬連れの夫のためだけに、皆さんペットエリアを選んでくださいまして…かたぢけなぃ。
到着した当初は、なんでも小雨がパラついてたそーですよ。
ふーん。
自宅に引きこもってた妻は、窓の外を一度も見なかったんで気づかなかったけど。それとも、吹上高原だけ集中的に降ったんでしょうか。
流石、雨雲にストーキングされてるダンディーM氏(笑。

F12_2

↑ルーフさんが激写してくれた我が家の2匹。人に撮って貰った写真を見るのって楽しいですね。誰が撮ってもやっぱ、サラはかわええのぅ(撃っていいです)。

一体どんな話で盛り上がったんでしょね。
でもって、どのくらい飲んだんでしょね。
ほいでもって、誰が壊れちゃったんでしょね。
詳しく夫に聞いてないので(夫婦の会話が家でもあまりないの)さっぱりわかりまへんが、想像するに…きっといない人の悪口だわね(笑。
晩御飯は、えーとえーと、ダンディーM家がウドの味噌炒めみたいのとか、山菜の天ぷらとかなんか他にもどっちゃりあってー、ルーフさんち提供のなんちゃらコロモツとかゆーのが激ウマだったらしくてー、シズちゃんは料理なんて普段全くやんないらしく食べることのみに専念してたらしくてー、夫にはプルコギ作るように材料持たせたのに写真撮ってなくてー。
つまりは、腹はち切れそうなくらいウマいモノを食ったとゆーことでした。
この日の妻の晩御飯はビタインゼリーなり。泣ける。

F13

↑写真を見て思わず叫んでしまいました。ダンディーM氏のズボン…破けとるがな!と。でもって、このデレ~っとした顔…ココは吹上でなくキャバクラでねーの?と。

夜も冷え込むことなく、どっちかっつーと暑いくらいだったそーです。
で、明けて次の日の朝散歩。
夫が漕ぐ自転車に引きずられながら散歩に出かけた我が家の2匹。
偶然にも以前とことん山でお会いした俊さんが吹上に来ていて、この動物虐待飼い主(おい)を見つけて声をかけてきてくれたそーな(その節は、バースデープレゼント、どうもありがとでした!)。
朝食後(朝飯に何を食べたのかは聞いてません。因みに妻の朝ごはんは、またしてもビタインゼリーでした)、俊さんご夫婦がサイトに来てくれて皆で歓談。多分、ノンアルコールなので昨今の経済情勢とか鳩ポッポ総理について熱く語り合ったんだと思います。
なんでもお昼頃になると30度近くまで気温が上がったとか。
高原なのに。
真夏のキャンプって感じだったのかもね。

F21

↑余りの暑さに熨斗烏賊スタイルのサラ。吹上の乾いた芝地は気持ちよさそうだね~。とことん山ワッペンつけた2着。なんだか元からそんなエンブレムがついてたよーで違和感ありません。北海道に行っちゃったTさんは、あのガムテヂャケットにちゃんと縫い付けたのかなー。

昼ご飯も食べて~暑いからと隣接したレストラン「鳴子の風」で買ったアイスも食べて~のんびりして撤収…したのだと思います。
帰宅したの夕方だったから。

んで、最後の写真…。
Tさん送別会のときにダンディーMさんが作ってくれたとことん山ワッペン。
ルーフさんもダンディーMさんも、ちゃーんと縫い付けておりました。
すっごい。とことん山でそれ着てたら、スタッフと間違えられそー(笑。

しばらくぶりだった吹上高原。
随分前に料金システムが変わったらしくて、足が遠のいてたんですよね。
今回、ソロ参加だった夫。
料金を聞いてみたら1,500円だったらしーです。
温泉の入浴料は別で(しかもこの温泉がたいしたことないくせにお高いのよね)。
たっけーっ。
うーん、やっぱり妻一人でフラリ…とは行けないお値段だなぁ。

どーでもええですが、2匹のいない家はたいそう静かで、そして寂しゅーございました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

名取サイクルスポーツセンター

9月19日、rikoさんと一緒に名取サイクルスポーツセンターへ行ってきました。ま、このレポも今更感アリアリなんですけどね。
随分前に妻はマイチャリを購入いたしまして。
でもね、実はチャリンコ…苦手だったりするのですよ。
ケンケン乗り(てゆーの?)できないし、漕ぎはじめてしばらくはフラフラするしー。自宅周辺で乗ろうにも、坂道ばっかで安心して練習もできやしない。
そんなわけで、以前から平坦な路で練習したいので付き合ってくれー!とrikoさんにお願いしていたのでありました。
名取サイクルスポーツセンターには、二人で横に並んで乗れたり、何台も連結できるカルガモ自転車なと、いろんなおもしろ自転車があるのです。
入場料金は大人一人350円(時間無制限)。
自転車のレンタル料は250円(全ての自転車が載り放題)。
当初はマイ自転車を持参するつもりだったのですが…。
「おもしろ自転車にも乗りたいしー!」
てことで、手ぶらでGO。

09191

↑この自転車にはペダルがありまへん。尻を上下させて前に進むのです…しかーし、2人で気合入れて数メートル進んだら、この有様。アテクシたちの重みに耐え切れなかったのでしょうか…。つか、ココってば海沿いなのよね。なのに自転車外に放置だもの。そりゃ劣化も激しいんでわないかぃ?

尻上下させて運転するチャリ、結構きますね。
4キロのフルコースを1周するだけで、腰周りが引き締まりそう…なのに。壊れ(壊し)ちゃうなんて、ホント、残念。
その後は、ママチャリに乗り換えてコースを3周(4周したっけ?)。

09192

↑海沿いだけに、コースにはカニさんまで出現(アカテガニ?)。ワサワサ数匹が集団になって横断するから、轢き殺しそうになったよ。セグウェイもありました。これは30分500円だけどね。

いやぁ~、自転車って風は感じられるし、虫には刺されないし気持ちよくてええですね。ま、平坦な場所限定だけど(笑。
それにしても、平日の午後。
中年女2人がサイクルスポーツセンターでチャリ漕いでる姿って、きっと異様だっただろうな、と。
変な関係に見られちゃったかちら。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)