スポーツ

2009年6月 1日 (月)

カベ、タマ、そしてユ

土曜日の朝、起きたら外は雨~。
いやーん。
せっかくお山に行こうと思ってたのにぃー。
体はすっかり山モード。
なのに家でウダウダしてるのは勿体無い。
てことで、rikoさんに「久しぶりに壁に貼りつきにいきませんこと?」と連絡してみました。
腰痛もちの彼女。
壁はチト無理っぽいけど、ボーリングならええよん。てことで、我が家は両方楽しむことに。
まずは壁屋さんへGO。
ええと、前回来たのはいつだっけ? 去年の今頃? 
ウォーキングもしてるしー。
ちょっとだけ体も絞ったしー。
グレード表を見て、たしか8級までは余裕で(そうでもない)クリアしてたハズ…なんてその上を狙ったけどダメダーメ。
初心に返って9級からのやり直しでありました。ダセーっ。

5301

↑腕一本でぶら下がってみたら、千切れそうになったぜ。体、まだまだ重い。だれかあと10キロくらいもろてください。特に腹の肉。

隣で小学生が先生に教えてもらいながらトライ。
その説明を、耳ダンボ状態にして盗み聞きする妻。子供って凄いねー。間を置かずに何度も挑戦してるんですよ。ありえないー。
先生がお手本なんつって、見せてくれるけど、軽々。
ものすんごく簡単そうに見えちゃうから不思議ー。
つか、先生ヒョロヒョロで筋骨隆々って感じがまったくないんですけどー。
力ぢゃないのね、きっと。
妻なんて1度トライしただけで二の腕の乳酸モリモリですよ。あぁ、もぅダメだわ~なんつって椅子に腰掛けホケ~としてる時間の方が長いし。
夫なんて、常に腕曲げた状態だもんだから(←いくない)、もっとパンパン。でもって、すぐ落下。
そんなこんなを繰り返して1時間。
1時間以上なんて、とてもぢゃないけどできまへん。
おちかれしたーっ。
んで、ヘロヘロになって壁屋を出た妻と夫は、rikoさんの教えてくれたコロナワールドへ。
初めて来たぜ。
つか、ボーリング自体20年ぶりくらいだぜ。
なんかドキドキー。
スコア、ちゃんとつけられるかちらー。
なんて心配してたけど、最近のボーリング場て、ぜーんぶ機械がやってくれんのね(汗。

5302

↑夫が投げてるその横で手を叩いてる女性は知らん人です。よかった、rikoさんが妻と同じくらいの腕前で(笑。

壁と同じようにボーリングてのもまた、思うようにはいかんもんですね。
アテクシたちって、ホント、駄目ね~。
なんてrikoさんと慰めあってたら、隣のレーンの女の子は球を後ろに放っとりました。
派手にドーン!
その上を行く下手さに勇気百倍(笑。
ありがとうカノジョ!
2ゲーム楽しんだら、もぅ腕抜けそうになりました。
このまま放置してたら、腐りそう…てなわけで、雨の中4人は温泉を目指したのであります。
その温泉とは~。
権現森温泉。
今まで何度も探して、結局辿りつけずにいたアテクシたち(だけ)にとっての秘湯。
今回もまた、探せずに終わってしまうのか…と思ったら、あんら、意外と簡単にみっけちゃったよ(rikoさんが)。

5303

↑入湯料は1人500円。鉄分の多い、赤茶色の湯です。匂いは…ええと錆びた鉄棒の香りとでもいいますか…(笑。

「あんらー、1つしかお湯張ってないのよー」
てことで、男女分かれての入浴となりました。
もちろん、後のことを気にせずゆ~っくり浸かりたいので、女性陣は後。
それまで、TVのある休憩室でおしゃべりして待ちます(休憩室とゆーか、自宅の茶の間だと思う。老女将たちと一緒に炬燵囲んどりました)。
木の蓋を開けると、濁ったお湯。
湯の花らしき赤茶色の上澄みがプーカプカ浮いとります。
源泉は20度前後と温いので薪で加温してるそうで…湯船の中はちと熱め。いや、かなり熱め。加水しないと、とてもぢゃないけど入ってらんねー。
でも、上がった後もしばらく汗が引かないくらいホカホカになりました。
いやぁ~、お付き合いありがとでした>rikoさん&こーちゃん。
次は、女だけで平日キャンプにでも出かけましょー!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

影響受けやすいのよ

お天気イマイチ。
とことん山に行こうかと思ってたけど、現地のお天気、予報では尚悪し。
近所のお山も山頂は雲に隠れてるし、雪が降ってそうです。
あ~あ~。
少し身体を動かしたいと思ってたのにぃぃぃー。
てことで、行ってきました。

Imgp3512

近所のバッティングセンター。
キューバのチャップマン投手の164キロてのは、一体どのくらいなんや~と思ったから。
打ってやろーやないかぃと思ったから。
影響受けやすくて、ナメまくりのアフォですのヲホホ。
ええと。
結果はですね、このバッチングセンターではお好みの速さに球速を調節するなんてこと、でけまへんでした。
休日、でもって、WBC開催中てこともあってか大賑わい。
空いてる100キロのブースを選んで、まずは夫。
実は夫は球技全般が大の苦手。
苦手とゆーだけあって、構えた姿からかなりヘナチョコで笑えました。

妻も100キロで。
高校時代ソフトボール部のキャッチャーだったんだぜ。でもって4番打ってたんだぜ。任せんかーぃ!と一振り。

03141

グォォォォーッ!
見事空振り(汗。
ソフトボールに比べたら、球、ちっちぇー!(当たり前)
何年もバット振ってないと、こうなっちゃうんでしょーか。
でもって、老眼進んでるからでしょうか。
もぅね、遠近感さっぱり掴めない。
数回チャレンジしてさっさと見切りをつけたら(ダメ人間)、場所を一番奥のソフトボールブースに変えて再挑戦。
こっちの方がしっくりきました。
いやぁ~気持ちいい。
その昔、仕事サボって新宿のバッティングセンターでバット振り回してたっけ。
手袋もせずに頑張ってたら、いつの間にか手の平がヌルヌルしてきて…。
見たら、マメが破れて手の平血だらけでした。
あぁ懐かしい。
せっかく自宅の近くにこーいった施設があるんだから、もちっと利用しようかな。
夫婦で身体が温まったら、同施設内にある卓球場へ。

Imgp3533

利用料金は30分600円。
和気藹々…といきたいところですが、だんだんムキになるですね。
でもって意外と汗かくのね、卓球って。
30分ミッチリやったわりには、ルールがいまいち分かってなかったりします。
詳しい方、誰か教えてください(笑
いやぁ、ええ運動になりました。
満足、満足~。
でも…。
「運動のため」なら、車を使わずチャリで行けよ、と自分に突っ込んでみたりして(笑。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)