« 刈田岳のミニモンスター | トップページ | たんおめこぢキャンプ-2- »

2011年3月 9日 (水)

たんおめこぢキャンプ-1-

3月5~6日の週末はとことん山へ。
ぐふふぐふふ~6日は妻のお誕生日だったのです。トシが一つ増えることは嬉しいことぢゃないけれど、有志の皆さんがお祝いしてくれるとゆーんだもの。んもぅ、それだけで心が躍るとゆーものですワクワク♪
そんなわけで、前日の夜は必死こいて酒のアテの下ごしらえ。
出発当日の朝、ソフトクーラーボックスに詰め込んで~いざ出発ー!
お昼頃とことん山に到着したら、駐車場でルーフさんとばったり。
SクンとダンディーM氏&K子さんご夫妻は既に来ていて、温泉棟の前に設営を済ませ(ダンディー家はディ参加。用事があるのにわざわざありがとーです)アテクシたちのために雪踏みしてくれとりました。
今回も我が家はテント@アスガードのみ。
リビングには、ルーフ家のエッグをお借りします。

11_3

↑しばらくしたらマキちゃんも到着。皆でお昼ごはんです。マキちゃんは雪中だろうが、まな板&包丁出して食材切るところから調理を始めるのです。すげーすげー。飲み始めたら動きたくない妻とは大違い。ええ嫁になれるでー。夕刻に到着したノリピー&信ちゃんご夫妻は雪中キャンプ初体験。あっ!テントの写真、撮りわすれたー(汗。

設営が済んだら、早速昼ごはん。我が家は途中で買ったコンビニおにぎりとサンドイッチ…だったのですが、ルーフさんがとことん山のレストハウスで購入したホカホカのライスバーガーが美味しくて、コンビニおにぎり…次の日までテーブルの隅っこに放置されるハメに。存在を忘れ去られたコンビニおにぎりは、凍って米粒がプラスチックみたいになっとりました。
昼ごはんが済んだら「飲み」だよね。
おしゃー!アテクシの出番だわ。
酒のアテ、たーくさん用意したから皆の衆に振舞ってしんぜよう。ちょっくら待っていなさい。
と、ソフトクーラーボックスを探したら…なーいーっ!
どこどこ、どこにあんの?まだ車の中?それともソリの上に放置しっぱ?
「え? ソフトクーラーなんて、車に積んできてませんけど?」と夫。
「…え?」て言いたいのはこっちの台詞ですけど。
つか嘘でしょ。
嘘だといってーおーまいがーっ!
我が家の土日2日間の食材が、ぜーんぶ入ったソフトクーラーなのに。
妻の手元にあるのはアルコール類のみ(カロリーだけは足りてる。つか足りすぎてるけど)。

*「取りに帰る!車の鍵貸して」
*「取りに行くならワタシが…」(と夫)。
*「いや、雪道運転するならオレの方が早いよ」(と、ダンディーM氏)。
(3行上に戻る。でもって*を飽きるまで繰り返し、そしてフェードアウト)

片道3時間…往復6時間…現在の時刻午後1時…うーぐーっ。
すったもんだの末、「諦めなはれ」「食うものなら他にも沢山あるがな」「恵んでやろう」の皆さんの優しい言葉に甘えることになったのでした。
そんなこんなで、表題通りたんおめ…だけど完全に乞食なキャンプ。
あーうー。それにしても…
昨夜の頑張りは何だったの。
夜なべ(てほどでもないけど)したのに。
時間を返してー!アテクシの青春をー(違)!
妻はしばらく立ち直れないでいたのでした。
そんなどんより妻に、「ホレ」と真っ赤な袋を手渡してくれたダンディーM氏。
袋の中には真っ赤な首輪。
あぁぁ~ん、ありがとう。
ナゼワカッタ? ワガヤノシュミ。コレ、ホシカッタヨ、フウフデツカウヨ、ヨルニネ。ワタクシノクビ、ツケテ、ヒッパッテモラウヨ、オットニ。
でなくて、サラ用の首輪が入ってたです。
嬉しいーっ!ワンコ飼いぢゃないのにサイズが分かっちゃうなんて(感涙。でもって、意外と似合ってて可愛さ倍増ー(親ばか)。

12_2

↑ルーフさんは妻の誕生日のプレゼントとゆーことで、人生初の料理にチャレンジしてくれました。これまた感激。でも、J子さんが多分きっとぜーんぶ下ごしらえ済みだったと思うです(笑。んで、調理中も「はい、次はコレ入れて~」「次はコレ~」と丁寧なアシスト。本人、何が出来上がるのかも分からなかった模様。

んで、完成したのは、ドイツに近いフランスのお料理@シュークルート(とゆーそうな)。
ザワークラフトとソーセージの煮込みであります。お洒落~。ちょっと酸っぱくて、ワインにぴったんこ。マスタードがよくあって、うめーっ。
マキちゃんは豪華ちらし寿司を建造。これまたうめーっ。
ヤバい、箸が止まんない。
既に腹ポンポコポンな妻。乞食なのに。
夕方到着したノリピーさんからは激ウマロールキャベツ。
他にもいろんなモノが所狭しと並ぶのですが(写真撮ってないし…)、乞食の胃袋には隙間がもうありません。乞食のくせに。ゲフーッ。
その後、富子ファミリーも大量のタラの芽天ぷら持参で駆けつけてくれました。
んで、似顔絵付きの素敵バースデーケーキまで。
真っ白いケーキ。
甘いもの苦手な妻用のケーキ。
スポンジ部分は、テントサイトの雪でできとりますの。
うははー、こゆところがまたたまらんね。
みーんなから素敵プレゼントを沢山もろたのですが、それは-2-にUPするです、むふん。あ、一部紹介できないものもあるけど(恥汗。
とーねんとって36歳(とーねんとっての意味違う)。
今年はホントに思い出に残る誕生日になったです。さんきゅーえぶりばでー!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 刈田岳のミニモンスター | トップページ | たんおめこぢキャンプ-2- »

コメント

こんばんわー
記事とは一切関係ないのですが
地震!!!
皆さん 大丈夫でしたか?!

秋田でも結構揺れたとの話でしたし
こっちのニュースでも出てたので…

投稿: hayapan | 2011年3月 9日 (水) 20:39

りえぴさ~ん
おめっとさん♪いくつになっても年をとっても嬉しいものですね~
しかも雪中キャンプでパーリーなんて素敵☆

投稿: keroko | 2011年3月 9日 (水) 23:30

改めておめでとうございます♪
いや~、りえぴさんの手料理すっごくおいしかった~(爆)
食材腐ってませんでしたか?(笑)
次回期待してます( ̄ー+ ̄)

投稿: マキちゃんです | 2011年3月10日 (木) 12:25

とーねん
36歳の
お誕生日
おめでとうございます!。

地震どうでした
だいぶゆれましたね。

『リス』の配管が
心配です。

また今度!。

投稿: ken*2 | 2011年3月10日 (木) 20:12

>hayapanさん
ブログあるんだー。勝手にリンクさせてもらいますえ~。
そうそう、地震…あの後もちょこちょこ余震があるみたいで、実際に地面が揺れてんのか、単に自分が酔って揺れてんのか、その違いがわかんなくなってきてる危ないおばちゃんりえぴさんです。
でも大丈夫でしたよー。
2匹なんて、揺れてるのに寝てたし。
ご心配ありがとでした。

>kerokoさん
我が家夫婦の場合、お互いの誕生日だからって何かをするわけでもなく…
とゆーか、気づいたら「あ、そういやこないだ誕生日だった!」てことが多いのよね。
でも今年はホント、思い出に残るええお誕生日を迎えることがでけたです。
こゆのあると、トシは増えるけど誕生日ってええもんやな~と思うね(現金)。
パーリーパーリー。やってることは普段のキャンプとたいして変わらなかったりするんだけど(笑

>マキちゃん
美味しかったでしょ。
アテクシの作ったエアおつまみ。
今回みたいなことがないよう、出かけるまえには声だし確認だわよね。
食材、大丈夫やったですよ。お陰で、キャンプから戻ってクッタクタなのに晩飯を作る作業ってのが省けたです。
次回…まっかせなさーい!(笑

>ken*2さん
揺れましたねー。
我が家なんて、安普請だからミッシミッシ凄い音してたですよ。
絶対少しずつ釘が緩んできてるー。
心配して電話かけてきてくれた伯母さんが「毎月1本ずつ、かっちゃんに筋交打ってもらうよーにしんしゃい」言うとりました。
秋田も揺れたんですね。ほんとだ、大丈夫かしら…配管。

投稿: りえぴ | 2011年3月11日 (金) 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/39162850

この記事へのトラックバック一覧です: たんおめこぢキャンプ-1-:

« 刈田岳のミニモンスター | トップページ | たんおめこぢキャンプ-2- »