« とことん山でヌクヌクワイワイ-2- | トップページ | Sクンたんおめキャンプinとことん山-2- »

2011年2月23日 (水)

Sクンたんおめキャンプinとことん山-1-

キャンプ仲間のSクンが誕生日を迎えるとゆーんで、2月19~20日は雪がまだまだドッチャリ残ってるとことん山にバースデーキャンプしに行ってきたです。
Sクンの31歳を祝って集まったのは、相方マキちゃん、ルーフ家、我が家。ほんでもってディ参加のダンディーMさんでした。
今回も美味しいものたーくさん食べて、しこたま飲んだ楽しい2日間だったです。むふーっ。

11

↑お昼前にキャンプ場に到着したら、前日入りしてたSクン&マキちゃんがお出迎え。金曜日の夜にやってきたとゆーのに、リビング用のツェルトの中は雪が掘り下げられて快適そう。中に入ってみたい気もしたけど、お天気いいから外で早速飲み~。

荷物を運び終わった頃、デイ参加のダンディーM氏が大荷物抱えて登場しました。
テントないハズなのに、なしてー?
両手には一斗缶5個もぶら下げとります。
「これでイグルー作るんダー」ですと。
ふーん。
「作るなら、お一人でどーぞ」と優しい言葉で返しておきました(鬼。
(結局、単なるお荷物になってしもた5個の一斗缶)
そんな感じで和やかに(え?)談笑しつつテント設営してたら、ルーフ家も到着です。
我が家の今宵の寝室@アスガードは、1年ぶりの出動。
テント1つだけだから、荷物も少なくて楽チンです~。
今回はルーフさんのエッグが宴会場となりました。

12_2

↑Sクンが持ってきたのランタン(とゆーか、カンテラとゆーか)、くっそ昔のエバニューの蝋燭ランタンです。エバニューのロゴがカタカナ表記。小窓は雲母でっせ!うんもーっ。SクンのBDてことで、プレゼントが渡されました。我が家からは「腰、お大事に」の気持ちを込めてユンケル1ダース(しょぼ)。ルーフ家からはおもしろお菓子とシャンパン。スペインだかの御菓子、鮮やかすぎて体に悪そう~(でも意外と味は美味でございました)。我が家の2匹、殆ど飼い主の膝の上には乗っとりまへん。ルーフさんやJ子さん、Sクン、マキちゃんの膝の上の方が落ち着くみたい…うむー。

マキちゃんからはバースデーケーキに愛を込めて。
火を点けたら音楽がなる蝋燭を灯して、皆でハッピバースデーツーユーの大合唱(あってなかったけど)。
そのまま夜の宴に突入して、我が家は皆に包んでもろた餃子をヤキヤキしました。
プリプリのシロコロをエッグの中で焼いて~煙に咽る一同。
J子さんが牡蠣で作ったガーリックバター焼き。エスカルゴバター食べてるみたいで、絶品やったです。 ワインがすすむよ~。
お誕生日だから、ちょっと華やかにネ…てことで、年末キャンプで使った昭和のチカチカ(3色電飾)も飾ります。
エッグ内、一気に場末のバーに早代わり。
昼間ポカポカ陽気だったのに、日が落ちると気温が一気に急降下。
でもエッグの中にはルーフ家のフジカ、マキちゃんのアルパカ、我が家のタケちゃんと炭でヌクヌクです。
楽しいー。
ホワ~ン。
楽しいけど、だんだん瞼が重くなってくるー。
眠気を払おうと温泉に浸かりに行ったのですが…。
湯船でもコックリ。
エッグに戻ってきても、やっぱり眠いー。
「0時頃には帰る」と言ってたダンディーM氏。
どーにもこうにも我慢できず、午後10時頃、妻は撃沈してしまいました。
お見送りできず、ホントごめんなさいでした…。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« とことん山でヌクヌクワイワイ-2- | トップページ | Sクンたんおめキャンプinとことん山-2- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/38983076

この記事へのトラックバック一覧です: Sクンたんおめキャンプinとことん山-1-:

« とことん山でヌクヌクワイワイ-2- | トップページ | Sクンたんおめキャンプinとことん山-2- »