« とことん山でヌクヌクワイワイ-1- | トップページ | Sクンたんおめキャンプinとことん山-1- »

2011年2月22日 (火)

とことん山でヌクヌクワイワイ-2-

暖房効いたお部屋で寝た(人数多かったんで、煩い鼾に耐えられる組と、耐えられない組 の2組に分かれて寝たとです 笑)2日目の朝~。
喉ガラガラ。
おまけに珍しく二日酔いなのか、体はダルいし、頭が痛いーっ。
二日酔いになったのは、多分、温泉に1回しか入ってないから。
ヨロヨロと起きたら、朝から絶好調な人たちが既に揃っとりました。
皆元気だのー。
テーブルの前に座ったら、おいちー朝ごはんが並びます。
写真ないけど、豆もやしのピリ辛炒め~激ウマすぎて「二日酔いで食欲ないー」なんつってた妻、バクバク。
食べたら、なんとなく二日酔いも治っちゃった感じ。
んで、食後はmamakoさん、rikoさんの女3人(プラスおかま1匹)でスノーシュー。
ツリーハウス前の雪壁を無理矢理上って林道へ出て、ウホウホ歩きます。
だーれも歩いてない林道。
フッカフカな雪。
気持ちいい~。
でも、あまりにも白すぎると目がチカチカしてくんのね。
んで、傾斜してんのかまっ平らなのかわかんなくなって、チト怖い。

21

↑ただ林道だけを歩くのもつまんないんで、途中から林の中へ突入して、獣の足跡を辿ってみたり、無闇に急斜面を上ってみたり(←こりは妻だけ)。

mamakoさんが股関節が痛くなったとゆーので引き返したら、復路はBJの早いこと。妻の呼びかけにも立ち止まることなく、一目散でコテージへ。
いくつもコテージ建ってんのに、泊ってたところがどこなのか、ちゃーんと迷子にならずに帰ったのにはびっくり。妻より記憶力ええんでないのー?…と(笑。

女3人がスノーシューに興じていた、その頃。
夫とルーフさんは、Sクン&マキちゃんに教わりながらゲレンデでスノーボード。
ルーフさんはスノーボード初体験。
夫は15年以上ぶり。
15年以上も前に着てたウェア引っ張り出してきたのよね。
15年前はそのウェア…イケてたハズなのに…。

31

↑今ぢゃどっから見てもファイヤーマン。手にぶっといホース持ってたら完璧だよ。サラはコテージでヌクヌク。ストーブのまん前でヌクヌク…とゆーか、サスペンダーの金具があっちくなっとったで。

コテージに戻ったmamakoさんとBJと別れ、rikoさんと二人で、頑張ってるおいちゃんたち(夫とルーフさん)に声援を送ろう~なんつってゲレンデへ行ってみたのですが…。
ヘロヘロになったルーフさんが、こちらに向かって歩いてきます。
「もぅギブー」
ボードのレンタル時間はまだ残ってるのに~(笑。
ほいぢゃ夫は?と、もぅすぐ下りてくるのか?まだかまだかと左の急斜面を2人で凝視…してたら、右のファミリーゲレンデをちんたら滑り下りてきた夫。
滑るとゆーか、動いてる…よね、って感じ(笑。
んもぅ~、山歩きもボードも牛歩なんだからー(丑年、おうし座生まれですけんね)。
コテージに戻ったら、今日から1泊参加ののりぴ&信ちゃんが美人な娘さん@ひーちゃん連れて到着~♪。
お昼ごはんにとおこわとウマウマおでんを持参してくれました。
がっつく妻。
幸せだー。
ビールも旨いー。
んが、その後、テーブルに並んだのは甘物各種。
つか、皆酒飲みなくせに、甘いものもイケちゃうなんてー、信じられん。
遅めのお昼ごはん食べたばっかなのに、程なく夕餉の時刻。
料理上手な女性たちによる豪華ディナーや、ダンディー氏作の大量ピザで、腹はち切れそー。
暗くなってからトミコ夫妻も参加して、食べ物だけぢゃなく人も豪華に。
もぅ何がなんだか。
記憶が殆ど残らないほどヘロヘロになってしまった妻なのでした。いつ寝たのかも覚えてなかったり…。風呂には行ったのか?
最終日の朝。
部屋の暖房消して寝てたので、喉の調子は良好~。でもって、あんだけ飲んだのに二日酔いもなくスッキリなお目覚め(でも早起きぢゃなかったり)。
既に台所ではのりぴー&mamakoさんが朝ごはんの準備に取り掛かっとりました。
思わずのりぴーのことを「おかーさーん」て言っちゃいたくなるヨ。
炊き立てのご飯にお味噌汁。
mamakoさんがあり物でちゃちゃっと作ってくれたおかづもウマーィ。
あ、mamakoさんのことも「おかーさーん」て呼んでいいかちら(年下だけど)。
食事の後は後片付けして撤収作業。

22

↑合宿とゆーより、盆暮れ正月に親戚大集合しちゃった~て感じでした。「あのおばさんは、いつも座って飲んで食うだけなんだよね。人間バキュームカーだわ」て言われるのは、多分妻。我が家よりヌクヌクで、BJもサラもなんだか帰りたくなさそーでした(汗。

コテージ泊は、荷物が少なくて楽なんだけど、その分撤収時間が決まってるのがネック。
なんだか慌しいのです。
んで、一つ二つと荷物がなくなって、ガラ~ンとしたコテージ内の寂しいこと…。
荷物を車に運んだら、最後のお風呂。
ゆーっくり浸かって、シズちゃん、rikoさんを乗せた我が家の車はとことん山を後にしました。
んで、お昼ごはんはマタギのお店「きのこ屋」で。
ルーフさんが食べたとゆー、山菜&きのこ定食がどーしても食べたかったの。
小鉢が8つにお味噌汁、それに大量のお漬物。食後にはデザートと甘酒までついて1,000円。うまいー。安いー。
でもって、山菜とキノコのくせに腹いっぱいーっ。
最初から最後まで美味しいものを、たーくさん食べた3日間だったのでありました。
皆さん、ごちそーさまでした。
そして、どーもありがとー!
またよろしくです。
今度、Tさんにあえるのは…一体いつなんだろ、ね。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« とことん山でヌクヌクワイワイ-1- | トップページ | Sクンたんおめキャンプinとことん山-1- »

コメント

みちのくやね~ 楽しそう♪♪♪ 
とにかく県名聞いただけで尻込みしそうな所(寒そうって事ですよ!)なのに、とことん行けば!みたいなね~
肩の力が入ってないのって最高です。
いいな~いいな~
遊ぶところもいっぱいありそうだし!
温泉も良さそうだしな~ 来月あたり行きたいな~
夫休め!!!! ここでアピールしても気づかないか…トホホ

投稿: keroko | 2011年2月22日 (火) 22:09

久しぶりに皆に会えてうれしかったです
娘までもお邪魔して
ほんとごろ寝のごろ寝で
かっちゃんの寝息が聞こえるところで
寝させていただきました(笑
それとうちの信ちゃんの言葉
皆理解できるってすごくない?
石川遼のスピードランニングと同じです
繰り返すと理解できる(笑
本当は雪中やりたいと思ってたんだけど
やっぱぬくぬくはこたえられません

投稿: ノリピー | 2011年2月23日 (水) 07:14

>kerokoさん
そうでっせーみちのくでっせー。豪雪地帯だけど、雪がどっかり積もってて、ほんでもってがんがん降ってるほうが暖かいんダってことを、こないだまた身をもって体験してきたですよ。
つかブリザード吹きまくりで、吹きさらしのアノ場所より、防寒さえしてればぢぇんぢぇん温いんでないのー?とことんの方が。
来月、来るー?
来るなら絶対教えてよー。
そうだ、休めー!休むんだーっ!(アテクシも一緒に叫んでみた)

>ノリピーさん
ほんと、何(食)から何(食)までありがとでしたー。どれもこれも美味しくて、ご飯すすんで…しっかり肥えまくってしもたですよ。
あの雑魚寝は圧巻でしたよね~。
ノリピーままの布団の中にもBJ、潜り込んだかちら…(汗。
変なところ舐められなかった?(笑
美人ひーちゃんのメルアドをかっちゃんが一生懸命聞きまくっとりました。
一緒に山に行くときに必要だから!とか言うてたけど、気をつけるようにひーちゃんに伝えてくださいませ~(笑

投稿: りえぴ | 2011年2月23日 (水) 13:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/38968313

この記事へのトラックバック一覧です: とことん山でヌクヌクワイワイ-2- :

« とことん山でヌクヌクワイワイ-1- | トップページ | Sクンたんおめキャンプinとことん山-1- »