« 吹上キャンプ-1- | トップページ | SW後半は岩洞湖でカヌーキャンプ-1- »

2010年9月28日 (火)

吹上キャンプ-2-

肘折温泉街って、レトロ~な建物の旅館や郵便局があって、なかなか風情のあるええとこですねー。
連休中の温泉街ってこともあって、旅館の浴衣でプラプラ歩いてる老夫婦なんかもいたりして。
んで、この日2つめの温泉、上の湯に到着~。
ここのお湯の泉質は塩化物炭酸水素塩泉。さっき入ったカルデラ温泉館の湯に比べたら、キシキシと固い感じ。疵湯ともいうそーで、術後の静養に最適なんですと。
わーお。
顔面ブラックジャックの妻が求めてた湯であります!
入湯料は大人ナント200円ポッキリ。安い!
石造りの湯船の奥には、お地蔵さんが祀ってあって、その下からドックンドックン湯が湯船に流れ込んどります。
お地蔵さんの脇にコップが置いてあったんで「飲んでみよ~」と口に運んだJ子さん。
「ちょっとしょっぱいかもー」
「ありゃー、そりゃ飲むんでなくて、お地蔵さんにかけるためだよ」
ばーさまに言われました(遅いがな)。
なんでも、自分の体の悪い箇所と同じ場所にこのコップで地蔵様にお湯をかけるとええんだとか。
そう聞いて地蔵様の周りにわらわらと集まるばーさま軍団。

Hijiori_kaminoyu_jizo (←こんな地蔵様)

「首、くび!」
「アタシャ肩…」
「かけとこ、かけとこ」
わらわらわら。

が。

湯船に浸かった状態で地蔵様にお湯をかけるのですが…
ばーさま軍団、どんなに手を伸ばしても地蔵様の膝辺りまでしか届きませーん。
中には腰の曲がったばーさまもいたし。
そう簡単には治してやらんで!っちゅーことなんでしょうかね(笑

22

↑カルデラ温泉館で長風呂しちゃった4人は、2つめの上の湯では烏の行水でございました。やっぱそんなに浸かってらんない~。その後、新庄市にある肉のマルリン(名前が可愛い♪)で、ルーフ家は馬刺しを、我が家は馬ガッキ(スジ肉)の煮込みとチャーシューをゲット。新庄辺りの人って、フツーに馬肉を食してるんですと。ええお店を教えてくれて、どうもサンクス!>ルーフさん

キャンプ場に戻ったら、早速宴の準備。
買ってきた馬の肉を広げてカンパーイ♪
んで、つまみながら~飲みながら~お鍋作ったり炒め物作ったり。
夫は得意のチリコンカンを…。
あぁ~カルダモンのええ香り~。
なんて妻はご機嫌だったのに、ルーフさんたらこの香りを「メキシコ人の腋の臭い!」とかゆーぢゃないの。ぎゃーっ!
「ホセ・メンドーサの臭いだ」なんつって。
そんなこと言われたら、もぅカルダモンの香り=メキシコ人の腋臭ってのが頭にインプットされてウゲゲーになるわけですよ。
メキシコ人の腋の下なんて嗅いだことないけどさ。
ホセ・メンドーサなんて絶対無臭だと思うけどさ(アニメだし)。
こうしてホセの香りを満喫しながら夜は更けていったのでした。
3日目の朝。
2匹の散歩を済ませたら朝ごはん。
ベーコンかりかりに焼いて(夫が)、イングリッシュマフィンも軽く焼いて(夫が)具を挟んでパックンチョ。
サラダ菜に昨夜残ったホセ・メンドーサを挟んで、これまたパックンチョ。

31

↑他にもルーフ家作、闇鍋うどんもあったです。自然の味(芝入り)がして、けっこうウマかった。似たようなコーデネートのおっさん二人。昭和のアイドルですか?「愛はかげろう」とか歌っちゃう?

2日目は雨がパラついたけど、最終日はお日様も出て幕体も乾燥撤収でけそー。
てことで、ダラダラとお昼過ぎまでココで過ごすことに。
持参したビールが底をついたので、妻は入り口レストランの売店まで走って、地ビールを買ってきました。
うん、米ビールよりやっぱこっちの方がウマーです。

33

↑米炊いてレトルトのグリーン&レッドカレーぶっかけてお昼ごはん。カレーにはやっぱビールだよねー、と地ビール飲んでるのは女2人。わりーね、わりーね。ルーフさんたちに遊んでもらって大満足(のハズ)な2匹。ありがとでした!

食後は、ルーフさんがリード持って2匹を操ってくれたです。
イヨッ!サーカスの団長!
それにしても、犬用おもちゃで遊んでもろとるワンコが多い中、キャンプ中の遊び道具はリードか棒切れな我が家て…。
こゆとこもダサいのよねー。
撤収すませてキャンプ場を出たあとは、前日から「外せない!」とルーフさんが言うてた「しんとろの湯」に浸かって散会。
いや~今回も楽しい時間をありがとでした。
またよろしくですよ!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 吹上キャンプ-1- | トップページ | SW後半は岩洞湖でカヌーキャンプ-1- »

コメント

先日はありがとうございました☆(まだ悩み中ですけど 汗)

3連休は吹上に行かれたんですね~。温泉三昧なキャンプもいいなー♪
昭和のアイドル、お揃いちっくな2人にウケてしまいました( ´艸`)
それにしてもダンナ様がいつも料理してくれたり、運転してくれたりと、
うらやましい限りです~。なにかコツがあったら教えて欲しいワ(笑

そそそ!!今日、本屋さんで立ち読みしてたら、
りえぴさんファミリーの特集記事を発見してしまいました!
スゴイ☆ 思わず一緒にいた友達に「知り合いなの!」と自慢してしまった(爆

投稿: KENママ | 2010年9月28日 (火) 22:02

ホセ・メンドーサ 超笑える!うっきゃっきゃ~
脇の下ってうける!うけます!
りえぴさん 最高っす!
私も食べてみたいよ~!

さらちゃん アクティブ犬ですね!

投稿: keroko | 2010年9月29日 (水) 23:30

>KENママさん
悩んでる時間もこれまた楽しかったりしてー。
いや、もぅすぐですねーわくわくわく。
おやじ2人、何故か偶然似たような格好になっとりました。
J子さんに言わせれば、夫とルーフさんより、アテクシとルーフさんの方が似てるらしーですけどね(これは外見ぢゃなくて中身らしい。特に下品なところとか)
KENパパさんもなんだかチャチャっと色々やってくれそうな感じプンプンですけどー。
カヤック漕いでる姿が、そんな感じさせますわ。
頼もしくって。
あ、PECHA! まだ店頭に並んでたんですかーっ!?
お気づきだったと思うですが、あそこ、庄助ですよ~。

>kerokoさん
酷くね?
メキシコ人の臭い…でとめといてくれりゃええものを(笑
カルダモンの香り、アテクシかなり好きなのに…
ホセの臭い、しかも腋の下!とか言われて、もぅあれ以来ゲゲーですわよ。
サラばーさん、まだまだ現役で頑張っとりまっせー!
元気なうちに、是非ご一緒しましょ。

投稿: りえぴ | 2010年9月30日 (木) 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/36970394

この記事へのトラックバック一覧です: 吹上キャンプ-2- :

« 吹上キャンプ-1- | トップページ | SW後半は岩洞湖でカヌーキャンプ-1- »