« 栗駒山ハイク | トップページ | オトナの月山ハイク »

2010年8月21日 (土)

盆ホリデーキャンプ

釜房ダムにカヌーしにいった写真もあるんだけど、いつも通りのチャップンコ遊びでたいしたこともしてないし、レポをUPする気力もないし、何より記憶も殆ど残ってないのでサクっとスルーすることにして、我が家の盆休み。
12日から18日と、意外とタップリお休みはあったのだけれど、キャンプに出かけたのは13~15日のたった2泊3日のみでございます。
しかも行った先は岩洞湖。
本当だったらキャンプしながら北上川をカヌーで下ってたのにー。
お天気のせいで、川、おもきし増水しちゃってたしね。
カヘオレ色だったしね。
川下りキャンプは来年か、秋までお預けっつーことで(がっくし)。
岩洞湖キャンプ場。
お初のキャンプ場でもないしー、お天気もイマイチだったしー、カヌー漕いだのは夫だけだしー、妻がやってたことといえば酒飲みだけだしー、てことでブログを更新する気力も萎え萎えになりそーな内容なのだけれど、一応覚書として…。
出発した日のお天気はピーカン。
高速下りたら渋民までブブーンと北上して、いつもなら姫神山方面へと右折するのだけど、直進してさらに北上。
新幹線の「いわて沼宮内」駅前近くにある精肉屋さんで、おいちぃホルモンをゲットするためです。
佐藤精肉店さん。
ココはホルモン鍋のネット販売で有名らしーのです。店内に入ったら、ナルホド、鍋用のセットがズラ~リ。
でも、我が家が欲しいのは焼き用のホルモン。
シロコロが食いたい。
ないのかちら。
お店の人に尋ねたら、シロコロのみでの販売はしてないけど、「選って直腸部分を入れといたから~」と焼き用に提供してくれたです。
お味も味噌、塩とお好みを選べて、しかも通常のホルモン価格だからお安いーっ。
無事にホルモンもゲットして、キャンプ場へ向かったのでありました。
管理棟についたのは午後3時。
オートサイトが結構埋まってるんだと、嬉しそう…とゆーか驚き顔の管理人さんたち。
なんか年々増えてるんですと。
1,000円効果ですかね。
殆どが関東圏のキャンパーさんたち。
我が家はケチってフリーサイト(無料)の台帳に名前を記入です。

11

↑この日、フリーサイトには釣り目的のおんつぁん3名の1組(1つのテントで3人寝てたー)とソロの男性、そして我が家の3張りのみ。リビングシェルSの隣にハーフムン。こっちのテントで妻とBJ、シェル内のコットで夫とサラが寝ることに。そろそろ2人用くらいのテントを新しくしたいんだけど、欲しいのがないー。何かええの、ないですかね?

駐車場からサイトまでちと距離があるので、リヤカーに荷物を積んで運びます。
暑い中、いったい何往復せにゃいかんのかなーとうんざり気味だったけど、1回で大丈夫だった…ヨカッタ。
設営終了したら、妻は酒。
いや、設営中に既にプシュっとあけはしとりましたが…。
湖面が凪いでるからって、夫はサラを連れてソロ漕ぎに出かけとりました。
戻ってきたら晩飯の準備。
といっても、買ってきたホルモン焼いて食うだけだから、炭を熾すだけ(笑。
焼き物だと楽でええねー。

12

↑日が傾いたら涼しいとゆーより、寒くなってきました。8月なのに焚き火で暖を取ります。でも一番暖かいのは、豚んポ。重いけど。毛だらけになるけど。ほんでもって臭いけど。

到着してからずーっと飲み続けてたんで、早々にダウンの妻。
午後10時前にテントに入ったです…が、しばらくしたらフライを叩く音が~。
雨ぢゃー。
「ま、夜の間だけならえっか…」
そう思いつつ再び眠りについたのでした。
朝…起きても雨は降り続いてて、時折雨脚も強くなって、止む気配なんてありましぇん。
気分もドンヨリだけど、昨夜食べたホルモンで二人して胃もたれ気味。
ホルモンて、実はどのくらい焼けばええのか分からなくて、「うまい!」「はよ食いたい!」と思う卑しさからか、もしかしたら生焼けなのを食べちゃってたのかもー。←これは妻が。
二人とも、朝ごはんを食べる気にもならず、お昼近くまでホケ~っと過ごし、車でユートランド姫神へ。
んで、胃が痛いとかいいつつも、酒の買出しだけはちゃっかりやってキャンプ場に戻ったらラジオで高校野球を聞いとりました。
でもラジオって、アレですな。
「打ったーっ!打ったーっ!」の後のアナウンサーの言葉なんて、早口過ぎて何喋っとるのかさっぱり分からんですね。
でもって、ちょろっと夫婦でお喋りしてる間に、あら、攻撃が変わっとる…いつの間に!てことになるし。
ラジオで野球を聞くのって、慣れが必要なのかもと思ったですよ。

13

↑雨降りだと、することないねー。観光にでも行けば?なのだけど、胃が痛くてそんな気にもならないー。8月とは思えない肌寒さに、ついおデブBJの体温を求めちゃったサラ。

昼ごはんは…食べたような気もするけど、何を食べたのか思い出せず(汗。
晩御飯は、夫が作ってくれたです。
米炊いて~鶏肉茹でて~辛ーい大蒜タレみたいのかけたやつ。
渋民のジャスコにシャンツァイが売ってなかったんで、三つ葉を代わりにトッピング。
なかなか美味だったです。
ありがと。
昨夜はいた他のキャンパーさんたちも、雨の中撤収しちゃって、この日の夜は我が家のみ。
静か。
小雨になったのを見計らって2匹を散歩させた他は、シェルの中で酒飲みながら本読んだり話をしたりしてまったり過ごしたのでありました。
あ、雨降りだったけど焚き火台はキャノピー下でフル稼働やったです。
3日目の朝、やっと雨が上がりました。
よかったー。
2匹の散歩をちゃちゃっと済ませたら、スンドゥブで朝ごはん。
「もう一泊しようか~」なんて二人して口にはしてたけど、体は自然に撤収作業に取り掛かっとりました(笑。

15

↑雨は上がったけど、雲は広がってていつドバーっと降り始めてもおかしくない感じ。でも風がなくて凪いでたから夫はBJ連れて漕ぎにいっとりました。

テントを片したらソロ漕ぎに行った夫を見送って、妻は…ええ、勿論酒飲み。
ええの。運転しないし。帰りは助手席で寝るだけだし(鬼。
でも、いない間にダラダラ撤収作業はやっとったんですよ、えっへん。
とまぁ、妻にとっては殆ど飲んでばっかで動いてない盆ホリデーキャンプだったわけで。
キャンプから戻った次の日は夫の実家に出向いて墓参りもしたし、夏にしか味わえない人生初の熱中症体験もできた(庭の草むしりで)ってことで、ヨシとするです。
あ、最後に。
場内はキノコのお山って感じだったので、写真をいくつか。

14

真っ赤でかわええタマゴタケ。2日目、雨降りの中、家族が散策にやってきて、このタマゴタケを根こそぎ持って帰っとりました。
「写真、撮ろうと思ってたのにー」
でも、3日目、既に新たなタマゴタケがニョキニョキ。
1日で物凄い成長するんですね、キノコって。
タマゴタケ以外のキノコは名前が殆ど分からず。
他にもいろんな種類のキノコが、たーくさん生えとりました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 栗駒山ハイク | トップページ | オトナの月山ハイク »

コメント

21 22日と久々ソロキャンプでした。やっと夜は涼しく キャンプでは焚き火
しないと寒かったです。ところでカッチャン治りましたか?腫れ腫れ状態?
大変なことです 合掌

投稿: Tさん | 2010年8月24日 (火) 01:06

>Tさん
ぷへへー、治りました治りましたー。腫れが引いてガッカリだったりしてね~(笑
もぅそっちは寒いんだー。
昼間はどうですか? 涼しい?
数日前は涼しかったのに、また真夏に逆戻りだよー。とけそーっ。なんとかしてーっ!

投稿: りえぴ | 2010年8月24日 (火) 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/36278980

この記事へのトラックバック一覧です: 盆ホリデーキャンプ:

« 栗駒山ハイク | トップページ | オトナの月山ハイク »