« Tさん迎撃キャンプinとことん山-part2- | トップページ | 病み上がり初登山 »

2010年7月16日 (金)

Tさん迎撃キャンプinとことん山-part3-

朝起きてテントの外に出たら、晴れてるー。
タープの下には、既に椅子に座ってビール飲んでた御仁がおりました。
Tさんです。
前日はお先に失礼して先に寝ちゃった妻。
Tさんは随分遅くまで飲んでたらしーのに…もぅ起きてるなんて。
流石、お年寄り(笑…の酒好き。
妻も朝ビールを美味しく頂くために、まずは温泉へ。
林間サイトは昨日の雨のときはどこもかしこも川のようになっとりましたが、地面がすっかり乾いとります。
木漏れ日も気持ちいいね~。

114

↑北海道旅行で炎上しちゃったダンディーM氏のテント(修理済み)を囲んで、あーだこーだ。朝からテーブルの上には色んな食べ物が並びます。みんなよく働くなぁ~。妻の体にも無数の蚊に刺された痕があるんですが、左足には3個もでっかい青タンがっ! なーぜーっ。もしかして誰かを蹴り上げた?

風呂から戻ったら朝ごはん。
昨晩飛ばしまくってたAoママが、ちょっと静かだったけど(笑←二日酔い?)、他のみんなは朝からビールで乾杯ですー。
それにしても、よく呑むこと。
最終日のこの日、Tさんの電車の時間の都合で早めに撤収となったTさん&ダンディーM家。
朝食後、Tさんとの抱擁の儀式を済ませ、ダンディー号を見送ります。
「元気でなー」
「長生きしろよー」
「また会おうねー」
「つか、9月にまたどーせ来るんだべ?」
なんつって。
残った他のメンバーは、主役(Tさん)や声のデカい役者(ダンディ夫妻)のいない時間を偲んで寂しく静かに過ご…すハズもなく、ゲラゲラと笑い声が絶えることなくお昼ごはんに突入~。
お昼近くになるとAoママ(ノリピー)も生気を取り戻してたし、ヨカッタヨカッタ。
いつもとことん山でお会いするAo家は、酔っ払ったAoパパが印象的(とゆーか、素面なのを見たことがなかったり)だったけど、今回は意外とシャキっとしてたヨ。
バリバリの山形弁なんで、話半分しか理解できなかったけどー(笑

115

↑mamakoさん作チヂミと特製ダレ(絶品)とか、マキちゃんお手製のこれまたウマウマ餃子とか…あとtako♪ちゃんのコロッケとか、これでもかっちゅーくらいまた料理が並んで強制給餌タイムは最後まで続くのでした。アテクシらはフォアグラ目的のガチョウか…。

いやぁ~食べまくりで呑みまくりで喋りまくりで笑いまくりの3日間だったです。
楽しすぎて、次の日から数日間は抜け殻のようになっとりました。
蛍を見ることが出来た感動的なキャンプでもあったし。
しかも1匹だけ。
ちょうど初日に、ダンディーMさんがママを迎えに行ってる最中に現れた1匹の蛍。
ずーっとアテクシたちから離れようとしなかったのよね。
「もしかして…」
「いやきっと…」
「この蛍は…」
「そうだよ、ダンディーMさんだよー!」
「あわわー」
…一同合掌(笑いながら)。
なんてこともあったしねー。
ちゃんとママと一緒に無事キャンプ場に戻ってきたんだけど。
Tさん、こんな素敵な3日間を作ってくれてどーもありがとーでした!
では、また9月に(笑。
でもって、ご一緒してくれたみんなも、どーもありがとでしたー!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« Tさん迎撃キャンプinとことん山-part2- | トップページ | 病み上がり初登山 »

コメント

今回も飲んだくれ食い倒れしゃべり倒しのキャンプでしたね。
一番のご馳走は壊れたノリピー(しまいにはシャブピーと呼ばれていた・・・)でしたかね( ´艸`)プププ
私も蚊の餌食になりましたけど、数箇所でした。これは飲んだ量に比例するんですかね。
そういえば私ほとんど飲んでないしな~(爆)
私も整いました!
S君の足とかけまして、BJのおならと解く。
その心は・・・
どっちも臭い。
ってそのまんまや~ん┐(´д`)┌ゲラゲラ
お花の香りのする私の足には見向きもしないBJだったのでした。
ではまた皆さんよろしく~(○゜ε゜○)ノ~~

投稿: マキちゃんです | 2010年7月17日 (土) 00:11

そっか9月か フムフム いやはや改めて楽しかったねぇ
のりピーちゃんはだいたいデイキャンプでご馳走になって
たからパパとは飲んだけどのりピーちゃんは無かったんだよね
また お願いしますね

投稿: Tさん | 2010年7月19日 (月) 21:44

書き込み遅くなりました。
レクタのLってでかいですね。二日目の晩は後方観覧席で、
トークの火の粉を避けながら大笑いできました。
りえぴさんのグラタンの恨みは、深いね。

皆さん、またよろしくね!

Tさん、写真今週中に準備しますよ。

投稿: ルーフです | 2010年7月20日 (火) 06:37

記事を見れば見るほど酒の量に感服・・・
アタシはまだまだ修行が足りないのでございます。
(この週末のキャンプでそれはそれは実感しました・・・(;´д`)トホホ)

あー早く9月にならないかなー(笑)
思い出すたび笑いどころが沢山あって今でも楽しめます♪
皆さん、ありがとうございましたっ

投稿: tako♪ | 2010年7月20日 (火) 09:34

>マキちゃん
ぷぷぷー、そうそう。
あのはっちゃけようは、まさにシャブピーだったよね。
似てた(笑
でもって、かなりかわゆかったー。
またノリピーと一緒になったときはシャブピーに降臨してもらいましょー。
あ!
そうだった、女子キャンのときBJってばさほどマキちゃんの足に反応しなかったよね。
なしてかしら。
アテクシの足なんて、呼吸困難になるくらい舐めまくるのにー。
Sくん並みにアテクシの足が臭いってこと?
そうそう、昨日はどもねー。ありがと。
もしかしたら今日かっちゃんから連絡いくかもー。
そんときは相手してやってくださいませ。

>Tさん
9月は、栗駒山登山の用意もしていらしてくださーい。
一緒に上りに行きましょ(こないだ行けなかったのを、今頃になって激しく後悔)。
そうなんだよね、Tさんはノリピーが料理上手だっての、知ってたんだよね~
いつも乞食キャ、いやタカリキャン、いやおこぼれ頂戴キャンプだったしー(笑

>ルーフさん
写真どうもありがとでしたー。んもぅ、いつも思うけどナイスなシャッタータイミングばっかで楽しいわ~ルーフさんが撮ったやつもJ子さんが撮った写真も。
ビップ席、優雅だったですわよね。
高みの見物。
最後の焚き火トーク中に、落ちそうになって早々にリタイヤしちゃったのが残念だわー。
今週末は美味しいポン酒、沢山飲んできてねー。

>tako♪ちゃん
あ、ルーフさんから頂いた写真の中に、tako♪ちゃんの素敵寝顔画像があったわよん。
アテクシは朝4時まで起きてられるアナタの体に感服です。
ばーさんは夜に弱くてのぅ、ケホケホ。
Tさんが9月に来るってのは、もぅ決定だわね。
また楽しみましょ~。
その前に女子キャンも。

投稿: りえぴ | 2010年7月21日 (水) 09:31

お加減いかがですか?

>あ、ルーフさんから頂いた写真の中に、tako♪ちゃんの素敵寝顔画像があったわよん。
がーん( ̄▽ ̄;)!!ガーン
マジですか?!
大口開けて涎ダラダラではなかったですか?(笑)

宵っ張りでいつも寝るが遅いので(^。^;)朝の気持ち良い時間帯はいつも大体寝てる・・・
でも時々、早朝まで起きてたおかげで朝焼け見れるときも・・・(爆)
9月の前に女子キャン大賛成♪宜しくお願いしますデス。

投稿: tako♪ | 2010年7月21日 (水) 12:47

>tako♪ちゃん
そうそう、涎ダラリーノの大またビラキーノの大口アケッピーノだったわ。
て、ウソウソ。
難しいコト考えてマースって感じで腕組みして寝てる姿だった。
送ろうか。
集合写真なんかも一緒に…って、携帯宛だとどのくらいの大きさで送ればええのかちら。
そういえば、ノリピーが起きた時間まで飲んでたんだよね~。
すごいわ。
どのくらい飲んだ?
1升は軽くイケるっしょ。
女子キャンの際には、是非言って欲しいです。
「朝はやっぱり大吟醸よねー」とか(笑

投稿: りえぴ | 2010年7月21日 (水) 17:19

こんにちは!
写真欲しいです~♪
今回一時ここのメアド変えとくのでそちらに送ってもらえますか~(*゜▽゜)ノ

腕組み昼寝。どひゃあ~(笑)それは男らしい(爆)
BJに足舐められたSさんの寝方の方が女らしい?(爆)アハハ

傷の具合はどうですか??
>「朝はやっぱり大吟醸よねー」とか(笑
これやったらアタシも真似っこしちゃうかも・・・

投稿: tako♪ | 2010年7月23日 (金) 12:04

・・・余分にスペース使ってごめんなさい(笑)
アドレス変えるの忘れて送ってました。。

投稿: tako♪ | 2010年7月23日 (金) 12:05

>tako♪ちゃん
デカいまま送ってごみんよー。
抜糸も無事に済んだし、完璧にくっついたら(まだジクジクしとるの)快気キャンプやろー。
怪奇キャンプになりそだけど(笑

投稿: りえぴ | 2010年7月27日 (火) 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/35771091

この記事へのトラックバック一覧です: Tさん迎撃キャンプinとことん山-part3- :

« Tさん迎撃キャンプinとことん山-part2- | トップページ | 病み上がり初登山 »