« Tさん迎撃キャンプinとことん山-part3- | トップページ | 北上川を下ろう »

2010年7月21日 (水)

病み上がり初登山

3連休。
ホントは2泊3日で北上川を下ろうと思うとったのです。
でも宮城県の梅雨明けは日曜日だと言う某番組の天気予報士。
でもって、「梅雨明け直前はお天気が荒れて、雷雨に見舞われる場所もあります」とまで言うとったのです。
今回のスタート地点は、前回のゴールだった朝日大橋の下。
仙台より当然北に位置するし、梅雨明けは仙台より遅いカモ。でもって、雨で水嵩増えて土曜日は下れそうにない…なんてことになったらせっかくの3連休が台無しになるんでないのー。
てことで、スパっと川下りは日~月曜の2日間だけってことにして、土曜日はお山へと行ってきたです。
妻が甲状腺を悪くして、しばらく遠のいてたお山。
病状が最悪のときは、歩くのはおろか立ち上がることさえできなかったし、そんなこんなで落ちまくった筋肉。少し体調がよくなっても、2階に上がっただけで動悸がしてたから、「山頂までちゃんと上れるかちら」とけっこう不安だったのですよ(一応、山再デビューに向けて柔軟だけはやっとりましたけど)。
病み上がり一発目のお山に選んだのは…やっぱココ。
泉ヶ岳~のファミリー向け水神コース。
何度も上ったことあるお山のコースだと、自分の体力がどの程度回復してるのか分かるしネ。
この日、湿度がものすごーく高くて、登山口にたどり着くまでに既に汗だく。
ちょい歩きづらい。
でも、お山の中に入ったら気温がちょっと下がったみたいで、意外とサクサク歩くことがでけました。
うん、なんかいい調子~。

11

↑いつもは素通りするけど「たまにはネ」と入山届けを書いて…みよーとしたら、ペンやえんぺつがなかった。泉ヶ岳の水神コースで妻が一番好きな場所が、カラマツ林の小道。秋になると黄葉した葉が落ちて、金色の絨毯みたいになるんだよね~。この日は前日の雨で落ち葉も何もかも流されて、山土見えた状態だったけど…。

「水神様…まーだー? こんなに遠かったっけー?」
気づいたら、夫…かなり後方でフーフー言うとりました。
「多分、あと20分くらいぢゃね?」
妻は夫よりこのコースを歩いてるからね。
もぅ目を瞑っても歩けちゃうくらいなのヨ。
何でも聞いてっ、ムハーッ!
なーんてエラソーなコト言った5分後に水神様に到着しました。
沢のキーンと冷えた水で顔を洗います。気持ちいいー。生き返るー。
空になったナルゲンに水を汲む夫。
この後も妻が前を歩いて~水分補給しながらちょい休憩してる間に夫が追いついて~追いついたら夫が水分補給して~それを待たずに妻進む~の繰り返し。
二人で来た意味があんまりなかったりして(汗。

12

↑大岩に短い足を上げて乗ってみる。賽の河原入り口付近にあるお地蔵さん。ココまできたら、もぅあとチョイ。お地蔵さんの上に、何故か鈴がぶら下げてあったです。

ホラ、お地蔵さん~。
「ここまできたら、あと5分程度だよー」
なーんて振り返って夫に言うも、5分経っても山頂には到達せず。
何度も言いますが、妻、このコースは何度も上っとりますの。
目を瞑っても歩けるハズなんですの。
でも辛いコトって記憶から即効で消去されちゃうのよねー。
ごめーん、まだだったみたい、ガハハ。
夫、もぅちょいガンバレー。
やっとこ目の前に溶岩帯が広がりました。
ホラ、見ろ! ドーンと下界の景色が広がって見えるゾー。
て、ガスっててなーも見えんけどね(汗。

13

↑上り始めてから1時間半で山頂到着。途中、水神でガッツリ休憩した割には意外と短時間で上ってこれたかも。体力、十分戻ってんでね? えがったえがった。

山頂の祠に手を合わせてココで昼食~と思ったけど、ガスってる上に風がなくて蒸し暑い~。
なので賽の河原まで戻って、ランチタイムです。
ブーーーーンブーーーーーン。
妻の周りに集まってくるハナアブさんたちと一緒に。
大量におったのですよ。レンゲツツジやウツギの花に群がるハナアブさんたちが。しかも、大中小と何種類も。
その中に混じって、体が重そうに飛んでる1匹を発見。
「いやん、泉ヶ岳の山頂にクマバチー、きゃわいいー」
なんて興奮しましたが、よく見たら羽は2枚。
クマバチではなく、オオハナアブさんだったです。
オオハナアブも動きが可愛かった。コイツも足に花粉の球っころつけたら、ちょっとお洒落になってええのにー、なんつって。
妻が足元に置いてたペットボトルの帯がピンク色だったんですが、ソレをお花だと勘違いして1匹、また1匹とペットボトルに激突。
人の生き血を吸うわけぢゃないので、「意外とおもろいやっちゃなー」と余裕で観察…してたら、妻が口に入れようとしたサンドイッチのトマトにいきなりハナアブさん着地。
気づいたら、妻の口の中から聞こえる羽音。
ぎゃぉーっす!
危うく食ってしまうところでしたわっ、オエー。
眺望もあまり期待できないので(時折雲が流れて山肌がチラっとは見えたけど)、1時間ほど休憩したら同じコースを下山。
ステロイドはまだ飲んでるけど、もぅ大丈夫そう。
嬉ちぃ。
久しぶりの山歩きは、やっぱり楽しかったです。
首に巻いたタオルマフラー、絞れるくらい汗かいちゃったけど。
8月末辺りまでは犬連れは無理だろうから、暇を見つけて今度は違うコースを上りに来よう。
そんときは、一人で(笑

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« Tさん迎撃キャンプinとことん山-part3- | トップページ | 北上川を下ろう »

コメント

お加減はいかが?
つか、何事もなかったかのようにブログ更新されてるしΣ(゚д゚;)
さすがりえぴ姐さん・・・
しかしビックリしましたよ~。大事に至らなくてよかったけど、顔は女の命です!
ホント気をつけてね。゜゜(´□`。)°゜。
完治して絆創膏はがしたら、後藤久美子になってる・・・といいですね(爆)
ともあれこの一件で、女Tの王座はりえぴさんのものになりましたよ。
断腸の思いで、明け渡します!!
まずはお大事にしてください。
次のキャンプで酒の肴にその武勇伝(?)聞かせてくださいね。

投稿: マキちゃんです | 2010年7月21日 (水) 12:33

>マキちゃん
ガシガシ石鹸で洗ってええんだってー。てことで洗ってんだけど、滲みて痛いのよー。
で、そんときに絆創膏毎回剥がしてるけど、毎回ギョっとなるのがツンツン飛び出た糸。
これがさー、黒糸使って縫われてっから、ごっつい髭生えた!ってギョッとなんのよねー。
あら、やだ。
女Tなの?
アテクシ、空き缶は投げたことなくってよ(笑
あ、かっちゃんから連絡いったかちらー?

投稿: りえぴ | 2010年7月21日 (水) 17:13

あの一件を見たとき、ヒェ~って言ってしまいました。
マキちゃんに即メールしたら、こりゃ大変って
夕方返信メール見て、またびっくらこきました。
そのお顔でちゃぷりんこに行くとのこと
さすがりえびさんです。
うちの、ハチマキ多国籍軍に話したら
「あちゃ~やっちまったな」ですと
原因は病み上がり登山のせい?
最近、私めも転ばなくていいととろで転んでいる、今日この頃です。m(_ _)m

投稿: Aoママ改めノリピー | 2010年7月21日 (水) 18:51

ほんと 大事無くよかったね 心配で心配で夕べは眠れんかったよ
まきちゃん嬉しそうに女T決定だって… 実は俺最近転んでない
転ぶほど飲めなくなった じぃか

投稿: Tさん | 2010年7月21日 (水) 20:42

リエピさん 追伸 ガムテ 新しいの送りました
使ってください。(すぐ治るよ 破れ には強い)

投稿: Tさん | 2010年7月21日 (水) 21:11

>ノリピーママン
んもぅーハチマキ多国籍軍だなんてー
笑わせないでくださいー。
切れる切れる、くっついた唇がまた切れるー(笑
Aoパパほどタオルハチマキの似合う人はいませんですよ。
ついでにサラシも巻いて「やっちまったな~」て言うてほしいー。
ええ、やっちまったです。タイムマシンがあったらあの前に戻りたい(笑
ノリピーママンも転んぢゃうですか?
なんかねー、気持ちだけ若いつもりでいるのよね。
んで体がついてかないのー。
哀しいけどコレが現実なんだなー、と実感したですよ。

>Tさん
いやん、眠れないくらい心配してくれたのね。
かっちゃんとは大違いだわ(笑
Tさんの特製ガムテがあれば、救急病院なんて行く必要なかったのかもー。
ありがとです。
次回顔面グッシャリンコやったときはガムテで補修します。
さっきダンディーM氏が言うてましたよ。
「Tさんはね、あんなに飲んで酔っ払うけど、大きな怪我はしないんだよなー」て。
Aoパパはどうだろ…。きっと酔っ払って「やっちまったな~」が沢山あるハズだよね~(笑

投稿: りえぴ | 2010年7月22日 (木) 14:38

うん 今 帰宅 スナックの椅子から右に転げ落ちたけど
怪我はなしだよ AOパパは色々武勇伝ありそうだなぁ ククク

投稿: Tさん | 2010年7月23日 (金) 01:42

>Tさん
ぷぷー。転げ落ちたんだ(笑
そういや、アテクシもカウンター席しかない店でスピリタスをストレートで煽った後、真後ろに倒れて気づいたら便器抱えてたってことあったなー(懐
1個しかないトイレをずーっと占領してたんで、他の客は隣の店の便所を借りてたって、後になってマスターにこっぴどくしぼられまちた。
でも怪我なんてしなかったのよー。
やっぱトシとると怪我しやすい体になっちゃうのかちら。
9月にきたときは、Aoパパの失敗談を聞き出そうね。
通訳いるかもだけど(笑

投稿: りえぴ | 2010年7月23日 (金) 08:24

この時期のアブとかブヨとかの襲撃はかなり厄介ですよね。
私は、ハッカ油とシーブリーズを混ぜたやつをスプレーしてかなり効果を感じてます。
ところで上の記事で大怪我されたみたいですね。
大丈夫ですか?

投稿: とーます | 2010年7月26日 (月) 11:31

>とーますさん
ご心配おかけしました。大丈夫ですー。ちゃんと生きてます。お酒も以前と同じように飲めてます(笑
アブはでっかいからまだいいんですけど、ブヨですよね。
こいつら、知らないうちに噛み逃げしてるしー。
あ、ハナアブさんたちは意外と可愛かったですよ。
そういえば、この日、ブヨがいなかったです。
「いつもはブヨがうようよなんだけどねー」て山頂にいたおっちゃんが言うてました。
ハッカ油、アテクシも使ってますけど、これってカーッ!と熱くなりません?

投稿: りえぴ | 2010年7月27日 (火) 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病み上がり初登山:

« Tさん迎撃キャンプinとことん山-part3- | トップページ | 北上川を下ろう »