« 小野川湖カヌーキャンプ その1 | トップページ | 星座の森deキャンプ -1- »

2010年6月16日 (水)

小野川湖カヌーキャンプ その2

朝4時半ごろ、なにやら地鳴りのようなものすんごーい音が聞こえて思わず目が覚めてしまいまして。
ゴォォォー、ゴォォォー。
そのものすんごーい音は、一定のリズムでずーっと続いとるのですよ。
「あぁぁぁー、鼾だな」
そう気づくのに数秒。
犯人は、テントに入らずタープの下で寝るのが気持ちいいんダーなんて言うてたKさんでした。
ま、その後、妻はしっかり二度寝しちゃったんですけどね。
朝起きてきたMさんは、「鼾のせいで寝不足だー」と愚痴っとりました。
野天寝は、今度から禁止ですからー>Kさん(笑
タープの下で、もそもそと朝食の準備。
ふと足元に目をやると、湖からボコペコ&ケンマヤ家サイトまで、地面にはズズーっと濡れた跡が続いとります。
何か濡れたものでも引きずったのかちら。
そう思ってたら~。
ドドドーっと走ってきて~ドボーンと入水して~スイスイ泳いだら、水から上がってブルブル。ほんでまたドドドーっと走ってサイトに戻っていったボーダーコリー…はケンさん?
そう、彼が何往復も水遊びに興じた跡だったとですよ。
すぐそばの、とっちらかった我が家のサイトになんて目もくれず(笑。
すーごーいー。
前世は魚だったんでないのー?
我が家の2匹ぢゃ、絶対にありえないー!
急いで朝食を済ませたら、今日はボコペコ家、ケンマヤ家も一緒に4艇でツーリングです。
うへへ、楽しみ~。

21

↑昨夜焼き忘れた豆腐入りブタキムチ(のホイル焼き)を朝から焼きやき。4艇で出発したのは午前7時半。さぁ~ゆーっくりいきましょ。ペコさん、ボコさん、バウに乗ると重くて前に進まないよー(笑。

早朝は風もなく湖面も穏やか~。
漕ぎやすいー。
でも、風がないから動いてると体温上がって暑いー。
少しは風が吹けばいいのにー。
なんて、ほんと我が儘な女でございます。
スローペースなんで、夫一人でも大丈夫…だよね、なんつって、結局半分以上は漕がずに横になってました…。
極楽だ~。
カヤックに乗ってる4匹を見てると、自然と口元が緩んでくるですよ。いやぁ~どの仔も皆可愛いねー。
水をパクパク食べようとしてたり、ズルっといっちゃったり。
ほのぼの~。
いつもより倍近くの時間をかけてビーチに到着。
運動量の多いボーダー4匹は、おもちゃを投げてもらってレトリーブ。
延々続けるんですよ。
あ、うちの極道犬@サラが、陸にいるとボディアタックかまそうとするんで水の中の方が安心だってのを分かってるのかもしれません。
いやホント、ごめんね、いぢわるばーさんで。
マジでコメカミにシップ貼ったろかしら…。

22

↑我が家の2匹も陸地を見つけたら自ら飛び込んで泳ぎだし…なーんてことはなくー。少し疲れさせればおとなしゅーなるカモと、夫、2匹を乗せてソロ漕ぎ。ほんで2匹をドボーン(BJは完全にトバッチリ)。

ヨレヨレになって陸に上がったサラだけど、まーたドラ鳴らしながら行くのよね。
ボーダーさんたちは全く相手にしてないのに。
犬嫌いなのは諦めたけど、自分から仕掛けにいくのはやめときなはれ、と。
しばしのんびり過ごしたら(ボーダーさんたちは激しく遊んでたけど)、Kさんによるケンマヤ家カナディアンカヌー講習会が始まりました。
カヤックの進水式でいきなり沈を経験したとゆーケンマヤ家。
でもね、そんなことを感じさせないくらいケンパパのパドリングってかっちょええんですよ。
Kさんにはスターンプライストロークを習っとったみたいですけど、あっちゅー間に体得。
ソロで漕ぎ出てもスムーズにターンして戻ってきてたし。
ケンママさんには夫がバウの漕ぎ方を教え…るハズで湖面に出たけど、聞こえてきたのは犬話だったよーな(笑。
カヌーを教えるのが本職のKさんと、ド素人かつ我流かつ話下手な夫との違いは歴然ですね、とほほー。
その後、ケンさん、マヤさんも一緒に乗艇していざ!
おぉ~サマになってるぅ~ヒューヒュー。
カヤックよりワンコさんたちも、ええ感じで乗ってるんでなんでないのー?
やっぱボーダー2匹飼いさんだったら、オープンデッキっしょ。
ユー!この際乗り換えちゃいなヨー!
なんてけしかけまくりの妻。

23

↑ケンパパさんがKさんと漕ぎ出た後、艇を追ってどこまでも泳いでついてったケンさん。あの勢いだったら、小野川湖1周泳げるんでない?と思ったり。なのに戻ってきても、また泳いでるしー。前世はマグロだったのかも…なんちてー。

「体重だって同じくらいだし、顔のカラーだって似てるし…チミは実はボーダーコリーなんだヨ!…ちょっと短足なだけでさ…ボーダーだとしても、やっぱり亜種だけど…」
BJにもそう言い聞かせてみたんですけどね。
自ら泳ぐ気配はなく…大半の時間をゴロゴロ腹踊りで過ごしとりました。
こっちは多分、前世はカバですね。
海に行ったときは自分から泳いでたのになぁ…。

24

↑イエロー艇にイエローパドル。ポコペコ家はお洒落~。ケンマヤ家…実はママさん全く漕いどりませんでした(笑。あ、でもビールは飲んでなかったヨ。バロンママとそこがちょっと違うー(笑。アテクシ?アテクシは往路も復路も休憩中も飲んでましたけど、何か?

帰りもゆーっくりのーんびり。
いやぁ~絶好のカヌー日和だったです。
ただ、こーんなにお天気ええのに、お日様ナメまくって半袖だった我バカ夫婦。
両腕、思い切り日に焼けてしもたです。
手袋はしてたから、手首から先は焼けてないとゆーなんともかっちょわるい焼け方(そして数日経った現在、もっすご痒い…お迎え斑@肝斑になるんだろーねー)。
サイトに戻ってきたらお昼ごはん。

25

↑夫のリクエスツで、コンビーフとジャガイモの千切りを混ぜただけのやつをペッタン、ジュージュー。芋がカリカリになるまで焼くとです(完全に酒のアテ)。それとカップラ。食後のスイーツに焼きバナナ(のシナモンシュガーかけ←勿論コレもアルミホイルで巻いて)。

ご飯食べたらユルユル撤収作業~。
我が家の2匹なんて、ちょろーっとしか泳いでないくせにサイトに戻ってから撤収終了までずーっと泥のよーに寝てたです。
かたやボーダー組は、ちゃーんと起きてる…だけぢゃなくて遊んでるのにー。
凄いね、凄い運動量だね、やっぱボーダーて。
フレンチブルの中では、意外とハイパーて言われるサラだけど、足元にも及ばないヨ。
つか、うちの2匹が体力なさすぎ?
シニアだから?
単にデブ犬だから?
いやマジで同じ犬なのに、こうも違うものかと驚かされっぱなしの2日間だったです。
ボコペコ家、ケンマヤ家のお陰で、いつもと違った楽しいカヌー遊びができました。
お付き合い下さった皆さん、どうもありがとでした!
またよろしくですよ!
うへへ、もしかして次お会いするときは、みーんなカナディアンだったりしてね~。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 小野川湖カヌーキャンプ その1 | トップページ | 星座の森deキャンプ -1- »

コメント

こんばんは~。
先日はご一緒できて、とってもとっても楽しかったです♪

うはは。ドドドー!の往復はまさしくKENですね(笑
小野川湖なら本当に1周しちゃう勢いですよ。
飼い主もあきれる位に泳いだKENマヤは、
さすがに月曜日は1日中グッタリ寝でした。
サラちゃん&BJくんもグッタリさんでしたか?

今度は私もビール飲みながらツアーしなければ(笑
そして、次にお会いした時は、サラちゃん&BJくんと、
もっと触れ合ってみたいと思います~。
パパさんにも、ありがとうございました♪とお伝え下さいませ~。
あ、リンクの件、よろしくお願いします。
うちにも貼らせてくださいね~。

投稿: KENママ | 2010年6月17日 (木) 01:56

先週はお世話になりました!
いつかどこかでお会いできると思ってましたが、
まさかこんなに早く実現できるなんて、とってもウレシイです♪

カナディアン、本当に本当に良かったです。
あれから帰ってネットでいろいろ調べちゃったり
ヤフオクで探しちゃったり(笑
りえぴさんがカヌー倉庫作ったら、考えようかなぁ( ̄ー ̄)

サラちゃんBJ君のカヌー姿が可愛かったです♪
サラちゃんのボディアタック、衝撃的でした(笑
次はぜひこめかみにシップで!

またどこかでお会いしましょ~♪
家近いですし♪

投稿: あきぴ | 2010年6月18日 (金) 10:00

カナディアン布教活動の発信部はこちらでしょうか?(笑)

なんだかカナディアン、ほんとうに良さそうです!
とくに家のようなデカい犬がいる場合・・・

カヤック買って失敗したかも?!^^;

あきぴさんたちとご一緒されたんですね〜。

実は、先日福島に行ってきましたー!
といっても関東にほど近い場所ですが。
平日だとどなたかとバッタリもないし、土日休みが羨ましいです>_<

投稿: Lena | 2010年6月18日 (金) 19:26

こんばんワン!

で、、、?

うぉっ!?
ボーダーちゃんが4頭も!

いいな~、いいな~、いいな~。
うちも近くだったら、お知り合いになりたいところ。。
りえぴさん家の近くということは・・・
名古屋からは遠いよな~。。

そして、
カナディアン布教活動、ご苦労様でし。
「ボーダーx2」なら、やっぱカナディアンっしょ。

うちは「ボーダーx1」でもカナディアンだけど。
カヤックに浮気心も、ちと起きたけど・・やっぱりカナディアンが好きなのよね~~。
リジットのカナディアンで川下り。
最高だよね。

投稿: たつごろう | 2010年6月18日 (金) 21:40

【追伸】

しかし、、、
「ボーダーx2」を乗せてのカヤック。
絵的には、すごいっすね。。。(^^)
初めて見たっ!(笑)

投稿: たつごろう | 2010年6月18日 (金) 21:43

【さらに追伸】

あ、、、
けっして、、ボーダー連れの人を揶揄してるわけではありませんので~。。。(汗)
誤解されませんよう。。
「親しみを込めて」のコメントのつもりだったけど、ちょっと誤解されかねないカキコでした。。
(後から読んで、ちと後悔・・)

補足的に言えば、
カナディアンは積める荷物(人・犬も含む)のキャパシティに優れているけれど、
風や波に対して弱いので簡単に横転するし、風や波の強い日は進むのも苦労するし。
カヤックの方が圧倒的に楽に進みますです。
フォールディングカヤックは、サイドのエアースポンソンのおかげで安定感もバッチリですよね。
ですので、どちらも一長一短があるわけで。
ただ、やっぱりボーダークラスのワンを2頭乗せるなら、カナディアンの方が楽かもしれません。

そういえば、
かの「野田知佑」氏も、ボーダー2頭飼いですね。
吉野川でご一緒した時はアレックスのみ乗せてましたが、雑誌などで拝見すると最近はハナちゃんも乗せているようです。
(吉野川DRでご一緒した時は「ハナはまだやんちゃだから乗せられない」と言っていました。)

投稿: たつごろう | 2010年6月20日 (日) 01:12

りえぴさん横レス失礼します!

たつごろうさま>
同じボーダー飼いとして、teramamaさんのところや他の方のブログでも拝見しておりました~♪
気分を害するなんてそんなこと全然ありませんからご心配なく!
私も自分達の写真を見て、「これはヒドイ」と笑っていたのですから(笑
実際アルフェックを購入する前に、大人2人大型犬2匹を乗せた写真をさんざん探しましたが
見つからなかったほど、珍しいモノだと思います(爆

カヌー、カヤックを始めるにあたって、一番の心配は安定性があるかどうかだったので、
カナディアンの安定性は非常に魅力的に映ったのですが、
補足を読んでまたいろいろ悩みたいと思います。
アウトリガーを装着した我が艇は、楽に進むとはほど遠いのですが。。

名古屋にお住まいなのですね!
お近くだったらぜひご一緒したかったです♪
遠征する時は、どこかでお会いできたらいいですね(≧∇≦)

投稿: あきぴ | 2010年6月20日 (日) 11:22

>KENママ
どもですー。こちらこそホントに楽しい2日間になりました~。
KENさん、すごかったです。んもぅびっくりです。我が家の2匹ともが自ら入水して泳ぐなんてことがないんで、普通犬はそんなもんかと(笑
んで、たったあれだけ泳がせたくせに、うちの2匹は次の日も、その次の日もグッタリでしたよー。どんだけ体力ないんだ(笑
アテクシも次回KENさんマヤさんにあったときはグリグリさせてもらいます~うへへ、楽しみー。
うちの夫のレクチャーだと楽しさまでは伝えられなかったんぢゃないかと…(笑
あ、でもビール片手にだったら、何でも楽しいですよね~

投稿: りえぴ | 2010年6月21日 (月) 11:35

>あきぴさん
こちらこそお世話になりましたー!
思いがけずお会いできて、いやぁ~興奮したですよ。
えへへ、啓蒙活動ちょっとは効果があったようで何よりです、やっほぅ。
いやまじで庭に倉庫を作らねば…と、数日前からアテクシにはキコリが降臨しております(庭木を鋸でぶった切ってますの)。でも大工は降臨しそーにないしなー(笑。
こめかみシップ、必須ですね。ええ、もちろん貼っておきますわ!でも効果あるかなぁ~。顔面に貼ったほうがよかったりして(息できねーよ)。
きぼこ圏内ですもんね!
よかったら、今度きぼこにお誘いしますわよん(はぁと)。

投稿: りえぴ | 2010年6月21日 (月) 11:39

>Lenaさん
えへへー、どうですか、ZERO家にももう1艇。
オープンデッキなやつを(布教再び)笑
そうなんですよー、ボコペコ家、ケンマヤ家と思いがけずバッタリンコしちゃってウホウホな2日間を過ごさせていただいちゃったです。
福島、いかれたんですねー。
ZERO家は意外と行動範囲広いし、なんだか年内中にお会いできるような予感ムンムンです。
あ、でも平日かー。
うちが平日でも自由に…ってなると定年後かなー、て遅いよね、それぢゃ(笑

投稿: りえぴ | 2010年6月21日 (月) 11:43

>たつごろうさん
どもどもー、ね、ね、ねー、4頭もですよ!
でもって、みんながわええのー。
でもって、みんなすんごい体力なのー。
我が家もカヤックに浮気心出してマリちゃん買ったけど(って、シットオンだけど。ついでにスピード感求めたくせにこれぢゃスピード出ないしー)、やっぱりカナディアンがすきって、わかりますー。
なんだろ、やり遂げた感があるからかしら?
って、たいしたことやれてないけど(笑
いやでもアリーに比べると、キャンパーはある程度の風や波でもへっちゃらなんですよね。そう感じられるのもアリーのお陰。ってことで(笑
川、おもろいですよねー。
あ、川に出たからちょっとくらいの波も平気になったのかも。
とかいいつつ、シーカヤックもやってみたいーとか思ってみたり。移ろいやすい乙女心であります。
いや、そんなことより、早くブログを再開してくださいよー(懇願)。

投稿: りえぴ | 2010年6月21日 (月) 11:52

>あきぴさん再びー
アウトリガーがあるから安定してるんだろうけど、アウトリガーがあるからそこにボコちゃんたちが足をかけて水飲んだりするってのもあるのかもしれんですねー。
どう?
次回はアウトリガーなしで乗ってみるってのは(笑
ズルリンといって落ちちゃえば学習するかも。
その前に沈しちゃう?(笑
うへへ、思う存分悩んでくださいませー。
で、どうぞもう1艇(笑
ええ、それまでに倉庫、作りますわよー!えいえいおーっ!(誰が?)

投稿: りえぴ | 2010年6月21日 (月) 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/35299177

この記事へのトラックバック一覧です: 小野川湖カヌーキャンプ その2:

« 小野川湖カヌーキャンプ その1 | トップページ | 星座の森deキャンプ -1- »