« 北上川を下ろう~(1日目) | トップページ | 吹上キャンプ-1- »

2010年6月 3日 (木)

北上川を下ろう~(2日目)

朝、目覚めたら早速朝食。コーヒー淹れて、本日のコースについてウダウダ喋ってたら、続々と車が駐車場にやってきました。
車から降りてくる人は、みーんな消防団の制服姿。
あれよあれよっちゅー間に、駐車場が満車になり、おまけに消防車までドンドコ入ってきます。
「まだまだ車が来るから…もすこししたら、もちっと車を寄せてもらえんかねー」
てことで、気づいたら簡易トイレの真横にいたアテクシたち。
昨日が準備とリハーサルで、今日が本チャンなんですかね@消防
ナニが始まるのか、よくわかんないけど…。
2艇をエントリ場所に移動して、回送の支度してる間も、カヌーが珍しいのか消防団員の人らが2艇の回りにわらわら。こんだけ消防団員の方たちがいたら、沈してもすぐに、でもって派手に助けてもらえそー(目の届く範囲に限るけど)。
2台がゴール地点に向けて出発。
妻とBJはお留守番です。

21

↑妻が座ってるところからは、並んだ消防車しか見えません。だから消防団員の人たちが何をやってるのかわかりまへん。パンパカパンパカ♪あまり揃ってないトランペットの音をBGMに読書しつつ帰りを待ちます。同じフレーズをエンドレスでやるもんだから、覚えちゃったヨ。エントリ場所にはゴムが敷いてあるので、カヌーを引きずっても傷がつかないのです。ええね、コレ。

1時間後にKさんと夫が我が家の車で戻ってきました。
さぁ出発チンコーです。
お天気サイコー。
青空が気持ちいいー。やっぱり、こーでなくっちゃ。
なんつってたけど、スタート直後からかなりの強い向かい風。
流れは結構あるくせに、パドをサボるとググーンと後退してしまうのです(とゆーか、回る)。
しばらく進むと彦部川との合流。
その直後に本日初の瀬(1メートル以上の落ち込み)。

22

↑運よく新幹線の通過を艇の上から見ることがでけました。「うわー、シンカンセンシンカンセンー!」て、興奮してるのは人間だけ。サラはマジ寝してたし。しかも地図の上。邪魔。

無事にクリアしたら、しばらくはまったり。
陽気のせいと漕ぎながら缶ビール飲んだせいで(妻だけ)、睡魔が襲ってきたりして…。
水の流れる音と、下ってる間ずーっと聞こえてたノスリの鳴き声も眠気を誘うのですよ。
のどかだー。
ヘタレなので、瀬を目の前にすると周りの景色を鑑賞したり音を聞いたりする余裕もないんですけどね。
パドリングは夫にお任せして、両足をガンネルの外に投げ出して、しばしお昼寝タイム(このせいで、顔面ガッツリ日焼けしてしまいました。天罰か)
水量が多いせいか、もともとなのか、北上川ってなんだか休憩ポイント(河原)が少ないような気がします。
「次、どこにあるかわかんないしねー」
てことで、お昼にはちょっと早いけど、でもって草もボーボー生えてたけど上陸してランチタイム。
のんびりしてたら、なんだか雲が広がってきちゃいました。
アチャー。
本日下るのは25キロくらい。
カップ麺啜って再乗艇したら、ゴールを目指します。
「昨日に比べたら、楽勝だ~」
そう思ってたんですけどね。
釜石線の鉄橋の下…。
けっこう波が高い~。
なるべく波と隠れ岩のない鉄橋の間を…と右から2番目を選んだのですが。
鉄橋を抜けたら、いきなり目の前に大波(これが見えてなかったの)。
ヤバし。
飲み込まれたら絶対に沈するーっ!
「左! ひだり! ヒダリィィィー!」
妻、雄叫び上げながら船首を90度左に振って必死漕ぎ。
かなり水は被っちゃったけど、なんとか避けることがでけたです。
釜石線の鉄橋の下は、中央を下ったほうがええですね(左岸寄りはでっかい隠れ岩がゴロゴロしとります)。
いやぁー、マジでチビりそーになりました。
前もって立ち上がって波の状態をよーく見たつもりだったのに…。やっぱ「つもり」で終わってた(笑。

23_2

↑宮沢賢治が「イギリスの海岸に似てるから」つって命名したイギリス海岸。でも宮沢賢治って、イギリス行ったことないっつーぢゃないですか(笑。

イギリス海岸は渇水時になると、ボコボコした泥岩層が顔を出すらしーんですが、今回はこんな感じ。なーも出てません。
でも、その地形と風のせいで、この辺りは返し波やら三角波やら起きてえらく漕ぎづらい~。
ココでも数名の方に手を振ってもらったんですが、それに笑顔で応える余裕ナシの、チキンな妻。
イギリス海岸を過ぎたら、本日のゴール@朝日橋右岸の河川敷はもぅすぐソコです。

24

↑いやぁ~お疲れでしたー。…って、ココにも消防車の大群がーっ!(笑。Kさんの車に2艇積み。フラットボトムだと、こーゆー積み方がでけるんですねー。

カヌーを降りて、土手を上がったらお口アングリ。
ぬぉーっ、ここにもぎょーさん消防の人がおるーっ!
しかも、紫波の10倍以上の人がーっ!
Kさんの車なんて、消防車に取り囲まれてるしー。河川敷を脱出するには、消防団員さんらが整列してる砂利道通らないといけないのに、どうする?
出られるのか?
カヌーを積んでる間に、ちょうど休憩タイムに入ったらしく、列がバラけたので「すんません、通りますー、すんませんすんません」と声をかけつつ無事に脱出することがでけました。
スタート地点の紫波に戻ると、まだココの消防団員さんらもなにやら忙しくやっとりました。
消防に始まり消防に終わった印象的な北上川の2日間。
紫波の運動公園の芝地には、大きな水溜りがいくつもできてたんで、放水の訓練とかもやったんでしょうねぇ。
こんな日に焚き火なんてしてたら、「放水はじめーっ!」なんつって水浴びせられてたりしてー(想像中)。
訓練ついでに、水難事故者救出のお手伝いとして粗沈でも披露しとくべきだったかちら。
「来週は北上の違う区間を下りますか?」
なんてKさんと話をしてたら、メガホン持ったちょっと偉そうな人の声が…。
「えーっ!来週の消防演習ですがぁぁーっ!」
来週もやるんかいな(笑

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 北上川を下ろう~(1日目) | トップページ | 吹上キャンプ-1- »

コメント

毎回楽しく拝見しています。
コメントを書くのは初めてですが、北上川を下り紫波で一泊とのことでしたので、コメント書かせてもらいました。
いつ見ても、かわいい、ユーモラスな犬くんですね。我が家でも白のトイプードル♂を連れてキャンプに行きますが、落ち着きがなく、他の犬を見るといつもケンカをうる始末の悪い犬です・・・・・・
話を戻しますが、多分その日は紫波町の消防演習の予習(つまりリハーサル)で、6月6日(日)が演習当日かと思います。
また紫波で一泊する事があるのであれば、そこから西に車で登っていくと、山の麓に「ラフランス温泉館」という温泉施設がありますので、是非ご利用下さい。
私もキャンプに行きますので、どこかでお会いした時は宜しくお願いします。

投稿: エクセル | 2010年6月 4日 (金) 08:09

ううう、楽しそうです。。。
カヤック買ってから、まだ1度しか出航してないです(ノ_-。)

川下りって、カナディアンとかじゃないと出来ないんですかね?
(↑よくわかってない)
どちらにしろ今の状態じゃ、川下りなんて恐ろしくて出来ませんけど^^;
取り敢えず、凪いでる湖でちゃんと漕げるようになりたいです*

湖にも消防隊員来てくれないかしら・・・(爆)

なにはともあれ、宮沢賢治に一本とられましたー(笑)

投稿: Lena | 2010年6月 4日 (金) 19:13

カヌーで下りながらキャンプ、カッコいいですね!
我が家には高度すぎてまだまだ無理ですが。。
来年には大河原の桜を眺めながら川下りを。。と思いますが、
ギャラリーがたくさんいる中ってちょっとハズカシイ(/ω\)

来週も消防団員の方々とご一緒だと良いですね(笑

投稿: あきぴ | 2010年6月 7日 (月) 10:35

お返事遅くなってごめんなさいですー。今を逃したら次はないぞ!っつーお天気だったんで、庭仕事に精を出しとりました。なんだか最近PCの前に座ると、眠くなるんですよねー(汗

>エクセルさん
はじめましてー。書き込みありがとうです!
トイプードルさん連れてキャンプですか!もしかしたら、今までにどこかでお会いしてるかもしれないですね。
我が家のサラも、犬が苦手で老犬のくせに両目から死ね死ね光線だしまくってます…
そうそう、紫波や花巻の消防のHPを覗いたら、6月6日が演習本番~みたいなこと書かれてました。
結局、川下りは断念して吹上でウダウダ飲んでばっかのキャンプになっちゃいましたけど(笑
でも夏休みに数泊かけて下る前に、もう一度くらい下見を兼ねて北上川を下るつもりです。
紫波以外での宿泊になると思うですが、情報、どうもありがとうございましたー!
白いトイプーさん連れ、今後キャンプ場で探しちゃいそうです(笑
もしバッタリンコしたときは、よろしくお願いしますね~。

>Lenaさん
どもどもですー。
川下り、カヤックでもぜんぜんオケーですよー。つか、カヤッカーの方が多いくらいですし。
でも初めてだとドッキドキだろうから(何かあったら怖いもんね)経験者が一緒のほうがええと思うです。しかも、DRする川をよく知ってる方とか。
我が家も早く単独でも下れるくらいの技量、つけたいー。
ただ車の回送やら考えると、湖の方がラクチンですよね。
エゲレス海岸…知ってました~?
「彼が名づけた…が、彼は行ったことない」つーオチに、思い切りズッコケそーになったですよ。

>あきぴさん
こんにちわー。
かっちょよくなんてないですー。乗ってる人はチキンだし(笑。
おぉ!大河原でお花見。
そうそう、いいですよねー、あそこ。
流れも殆どなくて湖漕いでるのと大差ないし、途中、出店で買い食いもできちゃったりするしー。
もしかしたら、来年の春、バッタリンコしちゃうかもー。
あ、そのときは一緒に下りながらお花見しましょ~。
ギャラリーはね…多分、漕いでる人が気にしてるほど注目はしてない、と(笑
↑意外とカヌーイストやカヤッカー多いから。

投稿: りえぴ | 2010年6月 9日 (水) 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/35031426

この記事へのトラックバック一覧です: 北上川を下ろう~(2日目) :

« 北上川を下ろう~(1日目) | トップページ | 吹上キャンプ-1- »