« Allyさんとのお別れ | トップページ | 小野川湖カヌーキャンプ その2 »

2010年6月15日 (火)

小野川湖カヌーキャンプ その1

6月12~13日、小野川湖の庄助キャンプ場に行って来たです。
ご一緒していただいたのはKさんと、初めましてのKさんの奥様@Mさん。やっとお会いすることがでけましたー。
それからKさんのお友達のYさんご夫妻(デイ参加)。
一番乗りで現地に到着した我が家が、まずキャンプ場で度肝抜かれたのは車の多さでありました。
「停める場所、ないんでないのー?」てくらいわんさか車が停まっとるのですよ。
うへー。
狭いキャンプ場。もしかして難民キャンプ村みたいになっちゃうのかちら…。やだなぁ。違う場所に移動することも考えたほうがええんでない?
そう思ったけど、停まっている車はぜ~んぶ釣師さんのでした。
「夕方になったら、みーんな帰っちゃうから」
管理人さんの言葉にホッ。
なんとか我が家の車も隅っこに停めることがでけて、早速設営開始です。
シャングリラをたてた夫。
妻はてっきりこの中で2人並んでコット寝…だと思ってたのに「え?コット、持ってきてないですよー」ですと。
中にテントのインナー入れたところを想像してみたけど、なんだか暑そうだし…。ヤダなぁ…。
「それぢゃ、地べた寝ってことで」
と、ラグ広げて~荷物置いてみたら、蟻さんがウヂャウヂャ。
ついでに、風が吹くと舞い散る柳の綿が隙間からわんさか入ってくるのです。
あっちゅーまに荷物、綿塗れ。
なんかテンション下がるー。
てことで、シャングリラはとっとと撤収。
結局、ハーフムーンたてました。
ウダウダやってたらKさんご夫妻も到着したんで、Yご夫妻も交えてタープの下で簡単お昼ごはん。
我が家は昨夜作っておいたヤムウンセンとホットサンド…のつもりがトラメジーノ忘れちゃいましてん。
網でパンだけ焼いてクラブサンドっぽくすっか?
あー、でも面倒っちぃー。
なんて言うてたら…。
Kさんが「えへへ、買ってきちゃった~」と自慢気に見せてくれたのがホットサンドメーカーだったんです。
我が家のために買ってきたみたいだわ、素敵すぎっ!(違)
横取りして作っちゃったけど、いやマジで助かりました。感謝~。
腹ごしらえが済んだら、早速3艇で漕ぎ出します~。
風が気持ちいいけど、チト日差しが強いので早くも2匹はゲハゲハ。時々水を頭からぶっかけてあげとりました。

11

↑ビーチまでの往路は、Kさんご夫妻の艇に乗ったBJ。相変わらずの箱乗りで格好つけとりますが、甲羅背負った亀にしか見えない。

ビーチについたら気持ちいいといって泳ぐYさん。
それを恨めしそうに陸で見ているBJ。
ならばと、湖面に放り投げて(鬼)みましたが、一目散で陸に戻ってくるのよね。
んで、戻ってきたら浜でのたくるのであっちゅーまに砂塗れ。
捨て犬みたいになっとりました。きちゃない。
こんな犬と、今日一緒に寝なきゃいけないなんてー(凹。
人は酒呑んだり甘物食べたりして、の~んびり。
お天気いいからお昼寝までしちゃったですよ。
といっても、BJがスリスリ体押し付けてきて、しまいには蹴り上げてきたり、ブルブルするたびに砂が飛んできたりで熟睡はできなかったけど。

12

↑サラはマジ寝。ちょっと泳いだだけなのにグッタリンコ。おばーちゃんだからですかねー。Yさんご夫妻とはサイトに戻ったらお別れ。またどこかで一緒にパドリングしましょー!次回はお泊りでネ。

1時間近く(それ以上?)ゆっくりして、さてサイトへ戻りましょ。
復路…アテクシ、殆ど漕いどりまへん。
お日様と心地よい風と、ビーチで飲んだ酒が効いて、んもぅ眠さMAX。大股開きですつれーしました>夫。
サイトに戻ったら、素敵なワンコさんたちが遊びにきてくれたですよ。
そう、この週末我が家と同じように自艇でチャプリンコしようと、ボコ&ペコ家とケン&マヤ家の2組がキャンプに来てたのです。
ウホウホー、はじめましてー。
両家の愛犬はみーんなボーダーコリー。
足が長くてかっちょええー。
でもね、でもね…衝撃の事実が!
こーんなに大きなワンコさんたちですけど…なんとBJと体重が変わらないんですってよ、奥さん!
ぐわーっ。
どんだけ詰まってんだ(うんこが)、BJ。
ボコペコ家もケンマヤ家もカヤック乗りさん。
なので、カナディアンカヌー啓蒙活動をしときました(Kさんが)。

13

↑あきぴさん(ボコペコ家ママ)真剣です。バウにKさんが乗って、ミニ助(ボコペコ家パパ)さんにパドリングを伝授。実は我が家もちゃんと教えてもらいたかったりして~。教わると目からウロコなことって、結構あるもんね。その後はボコさん、ペコさん2匹も一緒に乗艇。2匹とも落ち着いてるヨ。なんか、ええ感じなんでない?

日が傾いてきたので、ケンマヤ家への啓蒙運動は明日改めてやることにして、妻とMさんは温泉へ。
Mさんの車で休暇村(入湯料1人500円)に連れてってもらったです。
ゆーったり温泉に浸かって~これで随分アルコールも抜けたゾ! 飲みなおせるゾ!とシャキーンとなって戻ったら、さ、さ、晩御飯~。
今回の我が家はホイル焼き三昧。どれも家でマキマキしてきたので、キャンプ場では焼くだけの手抜きです。楽チン。
酒のアテにあう、最近お気に入りの件のタラとセロリのやつ。
あとたけのこご飯も作ってみたけど(夫が)、水の量もイマイチな上、味付けもモヒトツだったようで残念な結果に。
Kさんちの分厚いお肉もユニセラで焼いて片っ端から胃の中におさめました。
ゲフーッ。
おなかいっぱい。
腹をさすってたら…ボコペコ家&ケンマヤ家が遊びにきてくれたです。
なので皆で焚き火を囲んでカヌー談議。
あぁ、恐ろしく酒が進む…。
で、お話途中でも一つ驚きの事実が!
ボコペコ家…我が家のご近所さんでした、でへへー。
なんだかとーっても楽しくて充実した1日だったのです。
「明日は皆で一緒にビーチに行きましょうね~」
そういって宴がお開きになったのは深夜。
グフフ、グフフ、この楽しさは明日も続きそう。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« Allyさんとのお別れ | トップページ | 小野川湖カヌーキャンプ その2 »

コメント

Allyさんとサヨナラしてしまったのですね(>_<)
やっぱりカヌーもどんどん変わっていくのかしら?
2BUHIとも泳いでますね!!鬼飼い主にやられたのですかっ(笑)
ボーダーさんとBJくん体重変わらないんですね!!大きさ全然違うのに~
フレンチってどれだけ中身が詰まってるんですかね(笑)

投稿: shiho | 2010年6月15日 (火) 20:19

こちらには、はじめまして♪
メロパからきました。長文の書き込みありがとうございました。
りえぴさんのブログは前から拝見していましたが、なんともアクティブな行動範囲に、ただただ脱帽です。
私もアウトドアは好きなんですが、あれこれと理由をつけて、今ではアウトドアを夢見る出不精になりつつあります。イカンイカン☆
アクティブな人。もちろん、りえぴさんも含まれます。私はまだまだ青いです・・・
今の仕事になって、忙しくはなったけれど、逆にまあ、なんでも勉強だと言えなくもない。なんでも、研修だと言えなくもない。
そう自分やまわりに言い聞かせて思いっきり楽しんでしまえるのではないか?と、タイミングを計っております。
カヌーやりたいです。一生のうちで、急流下りとバンジーとスカイダイブは制覇したいと思っているのですが、カヌーもやりたいです。
ここで情報収集して、1年以内には家族をキャンプにつれてってあげたいと思っています。母がどうしてもほしいと言っていたダッチオーブンを手に入れて、眠っていたキャンプ用品をむし干しして・・・野望達成のおりには、ご報告しますね♪

投稿: このは | 2010年6月16日 (水) 00:54

>shihoさん
いやいや、はなっからどーしてリジット艇にしなかったかなーと。
でも、きっともっと上手になれば、ボトムがフラットぢゃないやつーとか、ホワイトウォーターでも乗れるやつーとか、艇も変わっていくとゆーか、増えていくのかもしれないですね。
て、書いてて「うちではありえねー」と思ったけど(笑
ボーダーさんの体重聞いて、いやはやびっくりですよ。
14キロだってー。でっかく見えるのに。
でもね、入水して上がってきた後、よくみたら…
胴回りも足もBJのが太かった(笑
ほんと、BJてうんこ詰まりすぎー

>このはさん
どもどもー。わざわざありがとですー。
アテクシもこのはさんのブログは盗み見してるんです。
アウトドアが好きだからって、アクティブな人とは限りませんよ、ええ。
だって、普段ずぼらでだらしなくて面倒臭がりですからー。
おもろいな~と思うことに関してのみ、体を動かすスイッチが入るようにできてるみたいです。
ラフティング、アテクシも興味津々です!
バンジーもやってみたーい。
スカイダイブもー。←これはやってるときの自分の顔が無性に見てみたい(笑
ダッチオーブン、色んな種類のやつが今は出てますもんね~
ブログでの報告、楽しみにしてるですよ!

投稿: りえぴ | 2010年6月16日 (水) 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/35272996

この記事へのトラックバック一覧です: 小野川湖カヌーキャンプ その1:

« Allyさんとのお別れ | トップページ | 小野川湖カヌーキャンプ その2 »