« GW-camp-Part2 | トップページ | GW-camp-Part4 »

2010年5月13日 (木)

GW-camp-Part3

起きぬけがダメなんですよね。ヤク切れで頭キンキンして。食後に服用するコト!なんて書いてあるけど、んなの待ってられません。朝飯何時になるかわかんないしー。
空きっ腹に薬を流し込んだら、ジーっと効いてくるのを待ちます。
が、待ってくれないのは妻の膀胱。
破裂しそーっ。
朝一のお勤め(厠)に行くのも、両手で頭を押さえた感じでソローリソローリ歩かねばなりまへんでした。
漏れるがな。
あぁ、辛い。
今朝もテンション低いです。でも、湖面は凪いでアテクシたちを手招きしとりますよ…。
そんなわけで、防水バッグに朝食セットを詰め込んで早速朝の湖上散歩に出かけました。

G21

↑赤い鳥居の浮島をグルリ1周した後は、ビーチに向かいます。と、前方からかっちょええ黄色いカヤック。バロン家のお友達のapodia家さんでした。湖上でお話している間、うちの愚犬らがヤイノヤイノと煩くてすんませんでした。あのときマジで湖の中に放り投げたろか!と思ったです。

具合がよろしくないもんだから、ほとんどシェルの中にいた妻は「あぁ、キャバリアさん飼ってる人が来てるんだなー」くらいにしか思ってませんで。
「黄色いカヤックのキャンパーさんち、ワンコが2匹いたよ」という夫。
アテクシが目にしたのはキャバリアさんだったけど、ほいぢゃもう1匹の犬種は何?と聞けば、
「ヨーキーだった」
そう言うとったんですよ。自信満々に。
キャバとヨーキの多頭飼いするご夫婦…でもってカヤックに乗られる人…うーん、知らん。
その夫の言うキャバ&ヨーキー飼いの方の黄色いカヤックが前方に。
近づいてみたら、ヨーキーちゃうやん(笑。
あぁ、恥ずかしい。
もひとつおまけに、「濃いでるトコロ、写真に撮ってあげましょか」なんて声をかけちまったとですよ。
でも、声をかけて失敗したなーとすぐ気づきました。
だって、apodia家さんが首からぶら下げてたカメラの方が、うちのうんこデジカメなんかよりずーっと立派ぢゃんか。
こっぱずかしーっ。
でもって、バロン家ともチャップンコやってるとゆー話を聞いて更に赤面。
カヌーイング中の素敵な写真はたーくさん撮り合いっこしてるわけで。
我が家、出番ナシ。
しばらくお話した後、それぢゃまたーとお別れして我が家はビーチへと向かいます。
今回は湖の水が多いようで、以前よりちょっと狭くなってたビーチ。
2匹の朝ごはんもまだだったので、早速ココで朝食タイムです。

G22

↑午前8時の朝ごはん。人間は湯きりするだけのパスタ。テンション相変わらず低い妻は、コーヒー飲みながら棒切れ振り回して2匹を遊ばせます。

こうやって遊ばせると、自分が動かなくてええから楽チン。
でも、棒切れ目掛けてサラが突進してきて~ジャンプして~何度ぶつかられて倒れそうになったことか…。
随分とゆっくりビーチで過ごし、サイトに戻ろうと漕ぎはじめたらイヤ~な風。
岩洞湖はデカいだけあって、風の通り道の上を漕いでると大変なことになるです。でもって、風向きも一定ぢゃなくて、時々向かい風や横風受けるしー。
まぁでも2時間かかってやっとサイトに到着。
今回も沈せず無事に…。ヨカッタ。
んで、「そういえば湖上であまりワンコさんの写真を撮ってなかったや」と、apodia家さんのシェルに向かうも…。
あぁぁぁぁー。
お出かけ中みたいー。
残念。
GWのお休みはまだまだ続くけど、体調のよろしくない妻は薬が切れると「家に帰りたい病」を発症するため(鬼もこーゆー時は気弱になるのです)、我が家は2泊で岩洞湖とさよならすることにしてたのです。
お出かけ先はお風呂かちら、買出しかちら?
お昼ごはんかちら?それとも観光もしちゃったりするのかちら?
そんなコト考えながら、ダラダラと撤収作業を始めます。

G23

↑遊びつかれた上にええお天気。2匹とも葉っぱの絨毯の上でマジ寝。撤収後、お出かけ中のapodia家が戻ってくる様子がないので、きっちゃなーい字で書いた置手紙をしてキャンプ場を後にしたです。

もぅ1泊すればapodia家ともっと色々お話できたのにー(バロンパパのこととか:笑)と、後ろ髪引かれる思いでさよならした我が家。
その後は網張のありね山荘(この温泉、そんなに広くないけど窓の外に牧場が広がってて景色ええのです)で温泉浸かって、ゆーっくり自宅へと向かったのでした。
妻のGWは終わっちゃったけど、愚犬らのGWはまだまだこの後も続くのでした…。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« GW-camp-Part2 | トップページ | GW-camp-Part4 »

コメント

色々お話し・・・ってちゃんと背中を洗ってるのか?とかですか?
話さなくていいです(笑)

apodia家と逢ったんですね〜。
というか多分逢うと思ってた^^
一見(爆)ステキなご夫婦ですが、呑むと楽しいですよ〜^^
ってりえぴさんが今呑めないのか。
apodiaさんはりえぴさんと同郷の方です。

キャンプで呑めないツラさ。判ります!
私も今年の年越しキャンプ時呑めなかった。しかも正月ですよ~(>_<)
呑めないならデイキャンでいいぢゃんって感じでした。
お大事に。

投稿: バロンパパ | 2010年5月13日 (木) 18:27

りえぴさん、体調は大分良くなりましたか?

無理をせず(もうしてるか)早く回復して下さいね。

吹上で会えなくて残念でした。

どこかのキャンプ場で合えた時には宜しくです。

投稿: 俊 | 2010年5月13日 (木) 21:31

>バロンパパ
うははー。もしかしてapodia家のパパさんと一緒に温泉にでも入ってたら、洗わない背中の状態がどんなだか知ってるだろうから教えてもらおう~、とか(嘘。
バロン家も岩洞湖に来るんぢゃないかなーって、ちょっと期待してたんですよー。
おぉ、apodiaさん、九州出身ですか!
そりゃ一緒に飲まねば。って、そうそう簡単にお会いできる距離ぢゃないのが辛いところです~。
お正月…そうでしたよね!
人の不幸は「にゃはは」と笑って読んでましたが(おい)、いざ自分がそうなると、いやもぅ辛いのなんの。
多分、一番辛い思いをしたのは夫かもしれませんけど(アテクシが当たり散らすから)。
なんだかまだ酒を飲む気にならないんだけど(自分でも不思議)、投薬治療が完全に終了したら浴びるほど飲んでやろーと思います(笑
なんだか、なかなか再会できませんねー。って、我が家が南下しないのがいけない?(笑

>俊さん
どもどもでしたー。帰宅後、夫に「俊さんとあったよー」て聞いて、歯軋りしました。
お会いできなくてホント残念です。
直接お礼もまだ言えてないし。
でもまたどこかでお会いできますよね。アソコとか(笑

投稿: りえぴ | 2010年5月14日 (金) 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/34673237

この記事へのトラックバック一覧です: GW-camp-Part3:

« GW-camp-Part2 | トップページ | GW-camp-Part4 »