« 久しぶりの牛野キャンプPart2 | トップページ | 初漕ぎ@白石川 千本桜は綺麗だなぁー »

2010年4月13日 (火)

根雪のとことん山

そろそろカヌーの出動かちら? なんて思ってたけど、夫が「とことん山に行きたいのDeath!!」とゆーので、キャンプ道具を積んで週末は皆瀬村へと向かいました。
そろそろとことん山も雪中終わりだろうね~、なんつってたけど、皆瀬村に近づくに連れて道路脇の雪量がどんどん増加。
んで、キャンプ場はとゆーと、この通り↓。
以前ダンディーMさんが必死で掘った温泉棟前は完全に溶けてるけど(ドロドロ)、他の場所にはまだ30センチほどの雪がありました。
しかも根雪だからキチャナイ。
いや~ん。
こんな雪の上にはテントたてたくなーい。こんな状態だからか、他にキャンパーはおらず…。
貸切なのは嬉しいんだけどね。
ゲレンデに近い駐車場前のエリアは、日当たりがよろしいらしく地面もすっかり乾いてたので迷わずソコに設営することにしたです。
荷物の運搬も近くて楽チーン。お風呂までがちょっと遠いけど…。

11_2

↑設営が済んだら焼き物でランチ。ポカポカ陽気でBJはマジ寝です。時折雪を舐めながら吹く風が、冷たくて気持ちいい~。

いつもだったら設営→即温泉…なのだけど、暖かいもんだからそれほど体が湯を必要としないのですよ。
なので本とビール片手に温泉棟に向かったのは、ランチも散歩も済ませた随分と遅い時間だったです。
湯船の縁をでっかい蟻んコがわさわさ歩いてて、あぁ春がやってきたんだなーと思わず緩む口角下制筋。そんな感じで優しい気持ちになった…ので、1匹残らず昇天させときました(鬼。
あと、ウゲゲなワラヂムシとかもおったですよ。
こいつらも全員、溺死させてやりました。
春先の正しい露天風呂の入り方だと思います、多分(そして意外にも楽しい)。
そういえば、大噴湯までお散歩に~なんて思って出かけたですが、あの階段…下りることがでけませんでした。
なので、温泉街をブ~ラブラ。
これだけで2匹は大満足だったようです。

12

↑グッスリ寝てると思ったのに、晩飯作り出したら察知!目ざとい。今宵のメニゥは、鯖の水煮缶をトマトで煮たやつ。ソフトクーラーボックス使いたかったんで、中に入れる食材を極力セーブ(その分アルコールを増やしたかった)したかったのです。

夕方になると1組のカポーキャンパーが来場してきただけ。静かです。
焚き火を囲みながら、夫婦で珍しく色んなお喋りをした…ような気がするけど一体何を話してたんだかなぁ(失念)。
温泉でホッコリしてシュラフに潜り込んだのは午後9時頃。
しばらくしたら、シェルを叩く雨音で目を覚ましてしまいました。
なんか雨脚も、風も強くなってる感じ…。
明日一日中こんなお天気だとやだなぁ~なんてウトウト考えつつも深い眠りに落ちていったのでした。
明けて日曜日の朝。
まだ雨は降り続いとりました。ちっ。
でもフライを叩く音ほど、実際は激しく降ってないんですよね。
温泉にゆ~っくり浸かってる間に雨も上がって、それまでどんよりしてた空もなんだか明るくなってきたです。
朝の散歩を済ませて、簡単な朝食を食べたら、スタッフAさんが「お茶でも飲みにおいで~」と言うので、皆で管理棟へ。
お茶を啜りながら、話が弾みます。
しばらくしたら、もぅ1組のナイスカポーもご来場。
カポーだと思ってたけど、息子さんとお母様のお二人連れでした。
息子さん(といっても夫とトシはさほど変わらないと思われ)はテント泊、お母様は車で寝たのだとか。
滋賀から見えられたお二人は数日前にもとことん山に泊り、その後北上してまたココに舞い戻ってきたとのことでした。
しばし5人で歓談。
ええねー、母と子で旅だなんて。
「チミもはる子@義母さんと二人でキャラバンツアーやってみたら?」
そうボソっと夫に聞いたら、「やだ!」と即答しとりましたけど。

13

↑、「2匹もどーぞ」ってことで棟内へ。BJもサラも朝の手抜き散歩(だって小雨降ってたしー)が不服だったのか走り回っておりました。アホめ。ルーフさんに教えてもらった須川ICの近く(13号線沿い)にあるラーメン屋さん「プレコ」。「え?ココがラーメン屋?」って感じの造りでしたが、出されたラーメンはウマウマでした。夫は高菜味噌ラーメン700円、妻は高菜つけ緬700円。量、多し。ゲフーッ。

すっかりご馳走になって管理棟から出たら、アラ、ピーカン。
のそのそと撤収を始めて、幕体がしっかり乾くまで温泉に入ってノンビリ~。
とことん山にさよならしたら、Aさんに教えてもらった「カヌーもできるヨ!イイ沼だヨ!」とゆー貝沼を下見しに行ったです。
まだ氷張ってるところがあったけど、あまり人の手が加わってない素敵な沼。
エントリできそうな場所もあるし(雪が融ければ)、そんなに大きな沼ぢゃないけど一度は漕いでみたいかも。
でもとことん山にキャンプに来るのに、車にカヌー積んでたら「アイツらアホちゃう?」って思われそー(笑。
その後、ルーフさんに以前教えてもらったラーメン屋さんでランチして帰ってきたです。
まったりのんびりだった今回のキャンプ。
どこでやっても楽しいけど、やっぱり好きなときに温泉に入れるってええもんですねー。これからのシーズン、キャンパーが多くなるから足は遠のきそうだけど、平日にソロで来ようかしらと企み中…。
あ、そのときのためにも、ルーフさん、また違う旨いラーメン屋さん、おせーてください。

|

« 久しぶりの牛野キャンプPart2 | トップページ | 初漕ぎ@白石川 千本桜は綺麗だなぁー »

コメント

管理棟の雰囲気が変わったのは・・・聞きましたよ(^_^)v
その他にも「サプライズ」があるって・・・なんでしょう(チョット期待~チョット不安)
今週末は待ちに待った「とことん山」
A夫妻にも久しぶりだし、第一「エンブレム」を見てないんだもの(色味担当主任)
やはり、早く見せないとね!

何処に行くか決めてなかったら・・・とことんに決めて下さいよ!

特に何も料理する予定もないんですが・・・家内のオーダーでカレーと燻製の予定ですが???
私のカレーは土曜日朝から夕方まで掛かって夕食に間に合うかな???
そのくらい時間が掛かるんですよ
俺的には「ビーフシチュー」が良いのに・・・食えないんですよ(怪獣が!)

豚肉(共食いか?)は何とか食べれるんですが・・・

Tさんの話題で盛り上がりましょう(笑

投稿: ダンディーM | 2010年4月14日 (水) 01:31

>ダンディーMさん
土曜日、仙台でも雪が積もったくらいだから、とことんは大変なことになってたんぢゃないですかー?
Aさん夫妻もとことんに向かってるハズだと思ってメールしたんですよー。
「楽しんでますか~?」って。
エンブレム、なかなかAさんの手に渡らないですね…。
Sくんとマキちゃんも一緒だったんですね~。いいなぁ。
あぁぁぁ~アテクシもマキちゃんに逢いたかったなー。

投稿: りえぴ | 2010年4月20日 (火) 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/34203794

この記事へのトラックバック一覧です: 根雪のとことん山:

« 久しぶりの牛野キャンプPart2 | トップページ | 初漕ぎ@白石川 千本桜は綺麗だなぁー »