« 久しぶりの牛野キャンプPart1 | トップページ | 根雪のとことん山 »

2010年4月 7日 (水)

久しぶりの牛野キャンプPart2

目が覚めてテントの外に出たら、霜で真っ白。
フライもパリパリに凍っとりました。
よかった、ハーフムーンに寝て。
お陰でヌクヌクだったし。
キーンと冷えた空気。
でも朝一で飲むのは温かいコーヒーぢゃなくて、冷えたアルコールだったりする妻です、テヘッ。
んで、グビグビやってたらコンコーンとコゲラさんが木を突く音が。

21

↑このどこかにいるハズなんだよ。見つけられたらアハ体験でけるんだよ。脳に快感与えたいーっ!なんつって必死に探したけど、結局見つけられず。雨に濡れて~凍って~の幕はビッチビチに張られた状態になっとりますね。

昨日のお天気とは打って変わって、朝から雲ひとつないええお天気~♪
早速2匹と一緒にダム湖を1周。
戻ってきたら炭を熾して朝から肉焼いてヘビーな朝食です。
お隣の小次郎さんもお散歩を済ませてまったり中。
…だったので、邪魔しに行っちゃいました。

22

↑威圧しまくりのサラ。BJときたら、小次郎さんがサラにビビって固まってるところをわざわざスンスン。空気読めないし…(涙。たまらずテントに逃げ込んだ小次郎さんを、出口で見張り続けるサラ。ナンなんだ?ナニがしたいんだ、このばーさま。

小次郎さんには災難だったですね、すんません。
一頻り走ったり(BJはほんのちょっとだけど)遊んでもろた後は、2匹を車に放置して今度は飼い主たちが楽しむ番です。
朝からガッツリ肉食べて栄養補給はバッチシですからね。
行きまっせー。
てことで、サイトからズンズン歩いて達居森登山口へ。

23

↑目を凝らしたら斜面にはオウレンの花がたーくさん。カタクリも葉をモシャモシャ出してました。春ぢゃの~。もうしばらくしたら、紫の絨毯が広がるのだネ。楽しみ~。

道のど真ん中で休憩中のヒョウモン蝶(だか何だかよくわからんけど)。
近寄ってもぜーんぜん逃げません。
死んどるのかと思ったら…いきなりフワリ。
この後、山頂まで、ほんでもって下りも付かず離れず、ずーっと妻の前を飛んどりました。
道先案内人のように。
も、も、もしかしてアナタばぢーちゃんですか? 死んだハズのぢーちゃんですか?
孫を案じて出てきてくれたとですか?
そうなの?ぢ、ぢーちゃん…
だとしたら色々と相談したいことがあるのですよ…。
なんつって声かけたら、どっか遠くへ飛んでいき二度と妻の前に現れませんでした。
小遣いせびられるとでも思ったんでしょうか。
ちっ。
2匹を車に待たせてたってこともあり、せかせかと歩いて下ってきたら2時間かかっとりませんでした。
ちょっとしたいい運動になったです。
サイトに戻ったらお昼ごはん。

24

↑カニクリーム(温めるだけのレトルトだけど、意外にウマかった)のペンネ。ポカポカ陽気でコットの上でまったりの2匹。BJはこの状態で船漕いでた…寝ればいいのに。

自宅から近いってええですよね。
ゆーっくりできるし。
この後、もう一度ダム湖を愚犬連れで1周して、ダラダラと撤収。
岐路についたのでありました。
お天気さえよければ、牛野はワンコも人も十分楽しめるええキャンプ場だなーと改めて思った次第。
あぁ楽しかった。
ただ一つ「ええー?」と思ったことが。
炊事棟の横に、黒い延長ケーブルがゴロンと転がっておりまして。
「業者が忘れていったのかちら」なんて思ってたんですが、炊事棟に近い場所に設営していたキャンパーさんの持ち物だったのです。
この延長コードを、男子トイレのコンセントに差し込み音楽聴いとったんですわ。
男子トイレの電気ってのは、凍結防止のための電気。
無料で使えるキャンプ場だから、電気もご自由にお使いくださいってことぢゃないのですよね。
いくないよ、電気泥棒(注意すべきだった? でも強面だったんだものー←小心者)。
桜の季節がやってきて~もっと暖かくなったら…このキャンプ場も大賑わいになるんだろうけど、こんな輩が増えないことを願うばかりです。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 久しぶりの牛野キャンプPart1 | トップページ | 根雪のとことん山 »

コメント

ごめんなさいm(_ _)m
コメントの返事に気が付きませんでした(ごめん
しずちゃん
 やはり返事が来ないの???テントは置いてきたって言ってましたよ???
 Tさんの話だと可成り本気らしかったのですが???

Tさん天然でとぼけてるからね??
 アドレス間違ったかも?本人は全く間違った気がなくても・・・年齢的に間違うことあるよね??

投稿: ダンディーM | 2010年4月 8日 (木) 23:25

>ダンディーMさん
でへへ、こちらこそお返事が遅くなっちゃいました、ごめんちゃいです。
いろいろご足労かけて申し訳なかったですー、ありがとでした!
無事にコンタクツとれたですよ。
暖かくなって無事女だけのキャンプが成功したときは、それは一重にMぢぃぢのお陰(ぢぃぢて…持ち上げてんだか、下げてんだか)!
今週末、楽しんできてくださいねー。
あ、旅館の立ち上げのため辞めたってゆーTさん…またお山に戻ってまちた(笑

投稿: りえぴ | 2010年4月13日 (火) 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/34118391

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの牛野キャンプPart2:

« 久しぶりの牛野キャンプPart1 | トップページ | 根雪のとことん山 »