« お別れキャンプinとことん山part2 | トップページ | 久しぶりの牛野キャンプPart1 »

2010年3月30日 (火)

翁倉山ハイク

2匹と一緒に近所の山でも上ろう~と思ってたのに…天気予報を見たら県西部は荒れ模様。東側の方は穏やかそうだったんで、今回は北上山地南端の翁倉山に上ってみることにしたです。
道中、北上川沿いを走りながら珍しく弾む会話。
「でかいなー、北上川~」
「でも瀬もあまりないし、アテクシたちにも下れそうな川ぢゃん~」
「キャンプしながら下りたいぃぃぃー」
「今年は絶対下ろう~北上川~」
「車の搬送どうしよ…電車か?」
青空と眩しい日差しを浴びて、気持ちは早くもカヌーへ(笑。
午前10時に登山口に到着。
「たしか歩き出してすぐ、左手に急斜面あったハズなのに…まだだっけ?」
そう、翁倉山には数年前2匹を連れてきたことがあるのです。
すんげー強風の日に。
尾根沿いを歩いてたらミシミシと木々が揺れる音がして…ほんでもってバリバリと折れる音までしちゃって…うわわわーなんてビビってたら倒れる音まで遠くで聞こえて、こりゃヤバいと途中で引き返してきたお山。

11

↑イヌワシが生息してるっつーんで、是非上ってみたかった山(あえなかったけど)。いきなりの急斜面はやっぱりありました。覚えてた場所より、ちょっとだけ奥に。移動したのか?(なわけない)

「そっちぢゃないヨ、ココを上るんだヨ」
左手にある急斜面を見過ごして先へ進んでしまった夫に声をかける妻。
ちょうどそのとき、前方からおじさま1名が歩いてきてて、急斜面を這い上がろうとしてた妻に「ソコを上るんだったんですか…間違って真っ直ぐ進んぢゃって、おかしぃな~と思ってたんですよね~」と声をかけてきました。
「翁倉山↑」とゆー標識はちっこくて見落としがちだし、何よりこの標識がなけりゃココを上るだなんて思わないですもんね(単なる崖にしか見えん)。
我が家はワンコ連れ。
抱っこしなきゃ上れないかと心配したですが、杞憂でした。
軽快に飛び上がっていくサラ(下りは抱っこ必須ですが)。
11歳とは思えぬ脚力。すげーっ。
若干1匹、飛び上がるとゆーより腹擦りながら這い上がるとゆーかよじ登るとゆーか…ダサい犬がおりましたけど。その姿に、思わず妻がボルダリングしてる格好を思い出しちゃったヨ(涙。お互い情けないのぅ~。
でも、この急斜面はあっちゅーまに終了(5分程度)して、そこからは歩きやすい道が続きます。
主稜線に出る手前でちょっとトラバース気味に進まなきゃいかんところがあって、融けかかった残雪で余所見してるとズルリンチョといきそうになる箇所もあったけど…。

12

↑小ピークまでに若干急な斜面(ロープ有)が2箇所。でもガレ場ぢゃないからワンコには歩きやすい…と思う。人はね、ぬかるんでるからズルリといくけど。

小ピークの後は緩やかなのぼり。
体力落ち気味の夫をサラがグイグイ引っ張って上ってきます。
(先を歩いてる妻に追いつきたいからっつーだけなんですけどね)
上り始めて1時間半程度で山頂に到着~♪
広くない山頂には、既に6人ほどの中高年の方々が輪になってお昼ごはんを食べてるところでした。
我が家は邪魔にならぬよう、端っこに腰を下ろし、北上川を見下ろしながらランチタイム。
チラチラと雪が舞い始めて、ちょっと冷えるー。
腰を下ろした途端、サラは夫の膝の上で丸くなって、鼾かきはじめました。
歩いてるときは感じなかったけど、かなり頑張ったんだね、お疲れちゃん。
わいわい賑わってたんで、山頂からの景色を写真に収めることがでけませんでしたが…なかなかの絶景やったとですよ。
志津川湾も見えたし。
尤も新緑の季節になると、葉に覆われてこれほどの景色も望めないんだろーけど。
カップラをズルズルやってたら、「コレ、食べな~」と熱々のシイタケのバターソテーをお裾分けしていただきました。肉厚でジュ~スィ~。
美味しかったです、どうもありがとうございました。

13

↑あちこちに倒木あって、余所見しながら歩くと頭ゴッチンしそうです。でもこーゆーところがあるのもまた楽しかったりするのよね。

我が家のシニア犬でも楽しく上れるお山だったです。
リンドウの咲く頃にまた来たい~。
でもって、イヌワシさんにも是非あいたい~。
自宅からだとちょっと遠いけど、今度はご一緒しませんこと?>rikoさん。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« お別れキャンプinとことん山part2 | トップページ | 久しぶりの牛野キャンプPart1 »

コメント

お山、始動でしょうか?
あ、蔵王にも行ってましたね~

ワンちゃん、頑張りましたね!

でも何故に、山頂に日の丸が・・・。
非常に気になります。

そろそろ、うちも里山から始めようかな^^?

投稿: LittleR | 2010年3月30日 (火) 23:37

>LittleRさん
お返事遅くなってごめんなさいですー。
日の丸の旗、なんでなんでしょね。
南極かよ、と(笑
お山、お花が咲き始める春先もいいけど、まだ雪の残るこの季節もいいですねー。
虫はいないし、涼しいし(寒いともいう)。
ここのところ飲み食いばっかのメタボキャンプばっかだったんで、そろそろ体を動かさねばですわ~。
でもヘタレなので高山はパスですー(笑
つっても低い里山でも堪えちゃうんですけどね。

投稿: りえぴ | 2010年4月 2日 (金) 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/34000167

この記事へのトラックバック一覧です: 翁倉山ハイク:

« お別れキャンプinとことん山part2 | トップページ | 久しぶりの牛野キャンプPart1 »