« 残念なお知らせ@とことん山キャンプ場 | トップページ | 蔵王樹氷ハイク »

2010年2月 2日 (火)

荒沢スノーシューイング(手抜き)

ん30日の土曜日、スノーシューを車に乗せて荒沢湿原に行ってきたです。自宅周辺から牛野辺りまでは雨がポツポツ降っとりまして…荒沢もこれぢゃ雨模様なんぢゃ?と心配してましたが、大丈夫でした。
雨ぢゃなくて、雪でした。
湿っぽい雪だったけど。
久しぶりに来た荒沢。
しかーし、雪の少なさにびっくりです。ガビチョーンです。
いつもは、駐車場の手前1キロ辺りから除雪されてなくて、膝上まで雪がどっちゃりなのに、なんだか今回は4駆なら駐車場まで行けちゃう感じの積雪量。
実際、我が家のうんこ車でもなんとか駐車場まで行けちゃいました。
雪がワサワサ降ってて、あっちゅーまに積もりそうだったから、Uターンしていつもの場所に停めなおしテケテケ車道を歩いていきましたけど。

11_2

↑この車道を歩いている時点で「あぁ、今年も湿原の上は歩けないねー」と、ちとテンション下がりめ。

駐車場に到着すると、なにやら看板有り。

Imgp1099

プヒャー!
自然館、冬期休館ですと。
駐車場に管理人さんの軽トラがなかった理由はコレかー。
つか、事業仕分けの余波ですかね。
自然館の入り口は、当然ながらガッチリ鍵がかかっておりました。
てことは、トイレは利用でけないっちゅーことですよ。
そこんところを肝に銘じておくよーに!と自分の膀胱に言い聞かせ(大丈夫でした)、さぁ行きまっせー。
(もしかして、冬期の荒沢湿原スノーシューイングも禁止ってことになったのかちら…確認しとりません、すみません)

12

↑所々沢が顔を出しとりました。危なっかしくて、木道以外歩けない…のに、木道がどこだか分からず悩んだりして。

だーれもいないので、2匹はノーリードで歩かせてみたです。
この日は気温が高めで、雪の上を歩くのも苦ぢゃなかったのか、珍しくBJが道を切り開いてくれたりして…。
2時間ほど歩いて、テケトーな場所でお昼ごはん。
その間、2匹はそれぞれ楽しそうに雪を満喫しておりました。
ちょっとしつこいけど、そのときの様子をハリコしてレポの手抜きです。



アホな犬でごめんなさい。
どーでもいいけど、今回カリブーにスノーシュー装着して歩き回ってた妻。
途中から足が痛くなったです。
ヌクヌクなのはいいんだけどね…なんせ重くて。
いつものようにゴアのトレッキングシューズにしとくんだったと後悔です。
2日後、足の甲がドス黒く変色しとりました@痣。
歩き方がいかんのでしょうかねぇ。
たっぷり歩き回ったら、湿った雪でザックはびしょ濡れ~。
ザックカバーが欲ちぃ。
この後、薬来温泉にホッコリ浸かって帰って来たのでありました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 残念なお知らせ@とことん山キャンプ場 | トップページ | 蔵王樹氷ハイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/33219202

この記事へのトラックバック一覧です: 荒沢スノーシューイング(手抜き):

« 残念なお知らせ@とことん山キャンプ場 | トップページ | 蔵王樹氷ハイク »