« スノーシューキャンプPart1 | トップページ | とことん山雪中キャンプ »

2010年1月20日 (水)

スノーシューキャンプPart2

i3日目の朝ー。

Ttt1

朝風呂入ってお散歩を済ませたら、昨夜のトマト鍋の残りに米とチーズ入れて簡単リゾットで朝ごはん。
んで、後片付けもせずにスノートレッキングに出かけました。
今回はお山の山頂を目指して…。
昨日、お天気がよかったからか、雪は重めです。
ちと辛いー。
ガンガン歩くサラ。
一方のBJはテンション低め。なしてー?



↑ハァハァいやらしい息遣いなのは、結構な急斜面だったから…デス(汗。

歩けそうな斜面をテケトーに選んで、九十九折りしつつ上っていったんですが、倒木に気づかず足を踏み出したらボコーッ!(木の下には雪が積もらないのよね、当然ながら)
軽々飛び越えるサラ。
なのに、BJは穴を覗き込んだ後…
上ってきた斜面をUターンして勝手に下山しようとしとりました。
呼んでも振り向きもせずツッタカター。
それを追いかける夫。
急斜面だから、えらいこっちゃですよ。

Ttt2

↑林道横の斜面を上りきり、ゲレンデに到着ー。ココから山頂までは、ほんのちょっとだったんですが、ゲレンデ以外歩けそうな場所がなかったんで断念。

無事に捕獲して、抱きかかえて穴をクリア。
夫、おちかれさん。
一体、山を下りてコイツはどこへ行くつもりだったんでしょうか。
テント?
下りも足跡一つない雪の上をズンズン歩いて、2時間近くスノーシューを楽しんだです。
サイトに戻ったら、撤収作業。
お隣のモモマロ家は既に撤収を済ませて、これからスノーシューに出かけるんだとか。
我が家もお楽しみは後に残しておくべきだったかもー。
最後にまたお風呂に入ってサッパリホッコリして、とことん山とはさよーなら。
モモマロ家の皆さん、Tさん、さくら家の皆さんのお陰で、楽しい3連休になりました。どうもありがとでした。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« スノーシューキャンプPart1 | トップページ | とことん山雪中キャンプ »

コメント

すごい楽しそう!!!っていうかスゴイ雪ですね(驚)
ずぼずぼとハマってみたいです♪
2BUHIとも元気ですね~裸族だし。源も雪の中に放ってみたいなぁ~

投稿: shiho | 2010年1月22日 (金) 12:51

>shihoさん
スノーシュー、楽しかったですよー。汗だくになったけど。
人も犬もはまりまくりだったです。
なんだか、我が家の場合、2,3歳の一番元気のいい頃に洋服着せてたくせに、シニアになるほど扱いが酷くなってるような(笑
源さん、豪雪って経験ないんですかー?
それならなお更、是非是非いらしてくださいですよー!(笑

投稿: りえぴ | 2010年1月22日 (金) 17:14

お世話になりました~~~happy02
ほんと、ほんと、すっごく楽しかったです。
こないだワイルドワンで安くなってたので、スノーシュー買っちゃうところで寸止め・・・笑
安すぎて怖かったんですが、メーカー云々など今度おしえてくださいhappy01
いっぱいご馳走様でした。
うちも鍋レパートリー増やさないと~~~

投稿: mamako | 2010年1月23日 (土) 19:04

雪の下に空間があるのって気づかないですよね。
私も残雪のころ山に登ると結構はまります。
両足はまっちゃうと脱出するのが大変なことになります。
\(;゚∇゚)/

投稿: とーます | 2010年1月25日 (月) 11:58

>mamakoさん
どもどもー、お返事遅れてごめんですー。
買っちゃえばよかったのにー(悪魔の囁き)。
急斜面をがんがん歩きたいー、走りたいのー、平坦な道をてけてけ程度でええやー、て用途によって違うと思うですよ。
アテクシも2メーカーのスノーシューしか装着したことないから、「あれがいいよ!」とか威張って言えんですが、まずは軽いやつのほうが足が疲れなくて歩きやすいんぢゃないかと思うです。

>とーますさん
そうそう、ほんとそうなんですよねー。
地肌が見えてれば注意するんですけど、ガッツリ積もってて真っ白だとつい忘れがち~。
んで、見事に片足ズッポリいっちゃいました。
両足だとホント、抜け出すのにかなりの体力消耗しそうですよね…。
いや、アテクシだったら多分自力では無理かと(汗

投稿: りえぴ | 2010年1月27日 (水) 14:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/33059206

この記事へのトラックバック一覧です: スノーシューキャンプPart2:

« スノーシューキャンプPart1 | トップページ | とことん山雪中キャンプ »