« 泉ヶ岳@紅葉ハイク | トップページ | 北泉ヶ岳~牛野キャンプ »

2009年10月21日 (水)

那珂川カヌーツアー

18日の日曜日。まだ、真っ暗な午前3時にカヌーを積んで一路南下~。
午前6時に東北自動車道「黒磯板室」のPAで待ち合わせだったのです。
はえーっ。
でも高速がスキスキだったんで、那須まで2時間しかかからず、途中でちょっとだけ仮眠。
きっかり6時に集合場所に到着したら、既にこの日ご一緒してくれるsomaさんが待っててくれました。
はじめまして~。
今日はどーぞよろしくです!…なんて挨拶しつつKさんの到着を待ちます。
数分遅れで到着したKさん…寝不足だとかで目が真っ赤。だ、大丈夫っすかー!?
その後、アコさんをピックアップしてsomaさんの案内で、スタート地点(舟戸観光やな)へと向かいました。

Na1

↑殿方たちが車の回送中、スタート地点で待つ妻とアコさん、そして我が家の愚犬ら。みんなが戻ってきたら早速スタート…なんだけど、いきなり簗だよ。

通るトコロ、あんの~?
そこは那珂川をよーくご存知のsomaさんが巧くコース取り。我が家は真似っこして後に続くだけです。楽だなぁ~。

Na2

↑肌寒かった早朝。ライジャケの上にジャケット羽織ってたsomaさんとアコさん。これ正解だね。日差しが出てきて暑くなったらササっと脱げるし。そうぢゃなかった妻は、上着を脱げず汗だく~。途中、川に抉られて竹薮の土砂が崩れてるところがあったりして…。自然ってスゲー。

阿武隈川と那珂川の違いがわかってるとは思えないけど、BJはずーっとこんな感じで景色を堪能しとりました。
右に移動したり、左に移動したり…。
楽しそうだね~。
揺れるからじっとしといてもらいたいんだけどさ。
鮎釣りしてる人もたくさんいらっしゃったんで、それを避けつついろ~んな話をしながら、ゆったり下っていきます。
時々、ザップンコと水を浴びたりもしたけど(笑。
それにしても、お水が綺麗だー。
これなら沈してもいい…嘘。やだ。

Na3

↑鮭が5,6匹かたまって泳いどりました(誰かが釣ってココに繋いでた模様)。それをKさん…気づかずカヌーで2度轢き(汗。

前方に見えた河原(大瀬キャンプ場下)の前にはカヤッカーの方たちが~。
ココで黒磯カヌークラブの方たちと待ち合わせしていたのでした。
ちょうどお昼時。
皆揃ってランチタイムです。
我が家の2匹も、いろんな方にいぢってもらえて楽しそう。
持参したお弁当広げたり(我が家はコンビニおにぎり)、クラブの方が作ってくれたお饂飩をご馳走になったり、甘物食べたり酒呑んだり(妻だけでした、てへへ。他の方たちはノンアルコールビール)、コーヒー淹れたり。

Na4

↑夫はクラブのカヤックにチャレンジ。みんな思い思いにランチタイムを楽しみます。

BJはプレイボートに興味津々。
いや、夫と妻が興味津々だったんだけど…。
あーぢゃこーぢゃお話してたら、コイツ、いつの間にか乗ってました(汗。
で…。
そんなに興味があるならと~試乗会スタート。

Na5

BJの重みで前が沈むから漕ぎにくそうでありました。
それにしても、こんなちゃっこいボートに長い足突っ込むのってホント大変そう~。
(ものすんごい蟹股で乗るのね、コレ。乙女のアテクシには恥ずかしくてできないわ!←死ね)
食べて飲んでタップリ遊んだら、ココからゴールの県境までクラブの面々と一緒に下っていきます。

Na6

↑阿武隈川に比べたら透明度高っ! 魚もいっぱーい。あちこちで跳ねとりました。故に釣師の方もいっぱーい(汗。水量がいつもより少ないとかで、途中ライニングダウンしなきゃならないとこもありました。

右手にキャンプ場が見えてきました~。なかよしキャンプグラウンドです。
イベントだか何だかやってたようで、場内はテントが所狭しとたっとりました。
へー、なかよしキャンプグラウンドって、こいなキャンプ場だったんだ…。
そのキャンプ場の対岸がゴール。
おちかれっしたー。
カヌーを車に積み終わったら、ゾロゾロと揃って「なかのや」さんへ。
お目当ての鮎の塩焼き(300円)に齧り付いたのでした。
うまーっ!(妻はまた酒買って飲んぢゃったよ…)。
いやぁ~たのちかった。
皆さん、どうもありがとうございました!
これから冬にかけて、川の水は益々透明度を増すんだとか。
来月の紅葉時期、また行きたいなー。早起きするのはかなり辛いけど…(笑。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 泉ヶ岳@紅葉ハイク | トップページ | 北泉ヶ岳~牛野キャンプ »

コメント

こんにちわ〜。
あいかわらずアクチィブに過ごしてるご様子、楽しく拝見させて頂いてます^^
ダウンリバーにハマってますね〜!
那珂川まで来てたんですね。しかも日帰りで!?スゲーッ
次回はツーリング&キャンプでしょうか?
お昼食べた所だと思うんですけどキャンプしました。
トイレがちと遠いけどイイ感じでしたよ〜

投稿: バロンパパ | 2009年10月22日 (木) 17:58

>バロンパパ
ダウンリバー、いやぁ、やる前から「おもろそうで、やり始めたら嵌るかもー」とは思ってたけど、想像通りタノチーです。
程よい緊張感あって、そこがまた病みつきになりそー。
お誘い受けたとき、軽くOKの返事しちゃって、その後「うわー、けっこう遠いネ」と。
キャンプしながらの方が楽ですね。
あのキャンプ場、お泊りになったですか!
そうそう、トイレが遠いってわざわざ車で女子たちは移動しとりました。
アテクシは、河原で垂れ流しでしたが(汗

投稿: りえぴ | 2009年10月23日 (金) 17:51

うほ~~、那珂川に行かれたんですね~。

うちからだと遠いんですが、以前仲間に誘われて一度だけ行きました。
途中の河原でキャンプして、一泊二日で下りました。
初心者でもOK!つーことでしたが、あまり険悪な瀬もなく、のんびり下れる川ですね。
うちらが行った時は11月だったんで鮎はもう終わってたけど、そのかわり鮭の遡上狙いが・・。
たくさんの釣り人がいましたよん。。
しかも、川を覗くと、たくさんの鮭の死体が・・(^_^;)
犬たちが食べないか・・心配ですた。。。

そうそう、我が家は先週、四国へ6泊7日で行ってました。
念願の「四万十ダウンリバー」してきましたよん!!
やっぱりカヌーイストなら一度は下ってみたい四万十川。
夢が叶って大満足でし。
しかも、超快晴&無風だったし。(^^)

りえぴ家も、いつか・・ぜひ!!

投稿: たつごろう | 2009年10月24日 (土) 11:25

こんばんは^^

那珂川ですかー
カヌー歴相当長いのに、実は僕は川はやったことないんですよネー
いっつも独りぼっちのカヌーヤローだったので、車のデポとか
物理的に無理って理由で・・・

でもやっぱり川はいいなぁ~
まったりベタ凪湖を漕いでいてもなんだか緊張感がなくて
ちょっぴり冒険チックなダウンリバー、憧れちゃいます♪

投稿: nontaro | 2009年10月25日 (日) 20:30

>たつごろうさん
うちからも遠かったですー@那珂川(笑
途中でキャンプしたところって、アテクシたちがランチしたキャンプ場かなぁー。
バロンパパさんもソコで野営したっていうてました。
いいないいなー。
そうそう、のんびり下るにはいい感じの川でした~。釣り師がうぢゃうぢゃでしたけど。
釣りやってる人も、あからさまに怒鳴る人もいれば、ニコニコ顔で声かけてくれる人もいたりで、それぞれ違うもんだなーと思ったです。
鮭、凄いらしいですね。それも見てみたいー。
あ、うちの愚犬らも食いそうで怖いけど。
四万十川だなんて、羨ましいな~。
快晴で漕ぎやすかっただなんて、やっぱ日ごろの行いがええからですかね。
我が家も行きたいー、いつか行きたいー。
でも車移動となると、2週間近くのお休みが必要かも…
定年後かちら~。

>nontaroさん
那珂川でご一緒してくれたsomaさんも、実は10年以上前アリーさんに乗ってたらしいです。
611。
でもやっぱりアリーでは川は下ってないとか。
「岩場で擦って穴あけちゃうんでない?」ってのが心配でアリーでは川に行けなかったんですよね…。
そうそう、川だとスタート&ゴール地点が違うからソロだとなぁーってのは悩むところですよね。
チャリ積んで下るってのはどうでしょ(笑←このために、折りたたみ自転車買ったけど、結局使用せず。
そのうち機会があったら、ご一緒しましょ~。
と、お誘いする前に我が家の場合は、もちっといろいろ身につけなきゃいかんことがあるんですが。

投稿: りえぴ | 2009年10月27日 (火) 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/31872871

この記事へのトラックバック一覧です: 那珂川カヌーツアー:

« 泉ヶ岳@紅葉ハイク | トップページ | 北泉ヶ岳~牛野キャンプ »