« 湯田キャンプ Part2 | トップページ | キャンちゃん進水式キャンプ 其の一 »

2009年7月 6日 (月)

ぐぐーんと南下

いつもは車の中に積みっぱなしのキャンプ道具を下ろし、酒満載のソフトクーラー18とシュラフを積み込み直したら、雨の降る土曜日の早朝、高速道路に乗ってググーンと南下しました。
途中、SAのドッグランなんかで2匹を遊ばせたりしつつ、目指したのは埼玉県…にあるカヌーショップぱどるさん。

Csai2

↑早速真っ白い襦袢(違)を剥ぎ取られる彼女…のボディは括れのない寸胴。

上の写真でお分かりのとーり、新艇を注文しとったんです。
カナディアンカヌー。
オールドタウン社のキャンパーでございます。
4m以上の大物を自宅まで送ってもらうとなると、送料だけで1万円近くかかりますからね。
高速道路料金はお安いし、ガソリン代を加算しても引き取りに行ったほうが安上がりぢゃね? てことでお伺いしたわけです。
テンチョさんが、担ぎ方を早速レクチャー。
すんごい軽々~。

Csai1

アリーさんもカナディアンだけど、骨組みはアルミ。
ツルンとした細っちぃヨークだから、彼女をとてもこーゆー感じで担ぐことはでけまへん。
夫、早速真似っこして担いでみたりしとりましたが、下半身がヨロヨロしとりますよ大丈夫か…?(笑
この日のために、わざわざキャリアーをつけて行ったんですけどね。マリブツーサイズにセットしてあったソレだと、どうも按配がよろちくない~。
キャンパーさんってば、マリブツーより横幅ある上、なーんかその幅が妙に中途半端だったのですよ。

Csai3

↑右と左でキャリアーの余った長さが違うのが分かりますかね。よーするに、ど真ん中にセットできねーでやんのー。

カヌーの幅に合わせる(呼び方分からんけど『」』←こんなん)やつが、アタッチメントが邪魔でピッタリサイズの場所にセットできないー。
結局、左右どちらかに少しずらして乗せれば、運搬には支障なかったわけですが…。
車の屋根のド真ん中にキッチリ~ぢゃないってのが、妻的にどーもねー。
ううむ~、別のキャリアを買うべきなのかそうなのか…。
この後、妻用の60インチのパドル(チビのくせに、いるのかそんなの?とかいう意見には耳を塞いでおきます)も新調しちゃって、ええ気分♪
2時間近くもお店でウダウダ過ごして、時計を見たら、あらもぅ午後4時。
ちょうど道路を挟んだ向こう側に、でっかい公園があったので2匹のお散歩です。

Csai4

↑三橋総合公園とゆーところ。グルリと1周すると1.4キロくらい。2周してやりました。後半は態度で「飽きた!」をアピールする我が家の愚犬ども。

実は、途中どこかでキャンプでもしよか、なんて最初は思っていたのです。
でもね、前日の天気予報では曇りマークと雨マークばっか。
でもって、当日の朝も仙台は雨降り。
この時点で気持ちが萎えて、だったら、途中で車中泊でも…。と気持ちを切り替えましてね。
何はともあれ、酒だろとクーラーボックスに缶ビール突っ込んで来てたわけですよ。
埼玉に上陸したらあーた、雨なんて降ってやしませんがなー。
だったらテント持ってくんだったよ。
と思っても後の祭り。
サクッと諦めまちた。
帰る!
公園で暑い中ダラダラ散歩して、午後6時に埼玉にさよならを告げ、来た道をぐぐーんと北上。
運転手の許可を取り、妻のみ、飲酒しつつ(鬼。
ほら、せっかく持ってきたしね。
んで、ええ感じに酔っ払ったらバク睡です。
けれど途中、夫の奇声で目を覚ましました。
那須辺りだったか、どこだったか忘れたけど、いきなり襲ってきたゲリラ豪雨。
前を走る車のテールランプすら見えまへん。こえーっ。
しばらく進んだ先のPAに入ったら、隣に駐車した乗用車のフロント部分が「たったいまやりましてん」て感じにベッコシ潰れとりました。
ますますこえーっ。
我が家のニューフェースとなったキャンパー(キャンちゃん)も、進水式前にズブ濡れ。
午後10時過ぎについた自宅付近は雨も降ってなかったし、既にキャンちゃんもすっかり乾いてたんで問題なかったんですけどね…
(庭にカヌー置き場を作ってないんで、彼女もただ今室内飼いなのです。巨漢女だから、場所とりすぎー)

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 湯田キャンプ Part2 | トップページ | キャンちゃん進水式キャンプ 其の一 »

コメント

えー!埼玉に、しかもぱどるに来たんですか!
言ってくれれば高いキャンプ場とか、銭湯みたいな温泉とかご案内したのにー
運賃5000円くらいで裏磐梯あたりまで運んだにー・・・とか^^;

ま。この週末は予定があったので無理でしたが、近くに来てるんだったらお逢いしたかったですー。

ともあれ新艇おめでとうございます!
キャンパーですか!カッコええな〜15?16ft?
いずれにしてもコレでキャンプしながら川下りなんかしたら最高ですね!
実践シーン楽しみにしてますv

ぱ○るのおっちゃん、愛想の良いイイ方でしたでしょ。
今イチテキトーなんですが(爆)

投稿: バロンパパ | 2009年7月 6日 (月) 16:43

うひょ~!景気がよろしい!内需拡大に大いに貢献してますね♪
小生も以前はココ、お世話になったことあります。
掘り出しモノがときどき出たりするんですよね。

そうそう、結構いい加減なオヤジさんでした^^
そこが埼玉らしくていいんですけど。

投稿: エドヤマ | 2009年7月 6日 (月) 18:14

>バロンパパ
そうなのですー行っちゃったんですよー。
せっかくだから、お会いできたらええな~なんて思って連絡いれようかとも思ったんですが、行く日にちだけが決まらず…でもって、前日に急に決まったんで、誰にも会わず、でもってとんぼ返りだったです。
キャンパーさんは、15ftっすよ。
長くてデカいのはアリーさんで十分と思うて(笑
15ftだと、食い物の受け渡しも楽にでけるのね(アリーさんだと、とてもとてもでした)
川下り、やりたいー。
これなら沈しても大丈夫っすね!うへへ。←沈する気マンマン。
あ、ぱどるのおっちゃん…公言するのはアレかと思うて書きませんでしたが、うん。確かに(笑。

>エドヤマさん
うへへ、やっぱりそうなのか、あのおっちゃんは(笑。
在庫の確認とかで何度か電話でお話してたんだけど、すごくええ感じの人のように思ったんですけどね。
実際会うと、うん、そうかもー、みたいな(笑。
いや、ええ人でしたけどね。
我が家が散在しまくってやってるのに、ちっとも景気回復に繋がらないのが解せません。
夏のボーナスの少なさに、思わず固まったですよ。
大丈夫なのか、我が家。
掘り出し物があるお店なんだ! くぅ~、そうちょくちょく行けないとこにあるのが悲しいなー。

投稿: りえぴ | 2009年7月 7日 (火) 11:02

おぉ!!!!買ってるじゃないですか!!
物欲バンザイですね☆
埼玉まで来たのですか~スゴイです。
こんな大物、どこに収納してるのか 興味ありです。
車に積みっぱなしって訳にもいかないし・・・

投稿: shiho | 2009年7月10日 (金) 11:13

>shihoさん
いっちゃいました。
おまけに新しいパドルまで。
この仔はね、室内飼いですよ。飯は要求しないし、排泄しないし、動きもしないんだけど、グレートデン以上にデカいですよ。
我が家のリビングの半分以上はキャンプ用品に覆われとりますの。
ほんと、なんとかせねばです。

投稿: りえぴ | 2009年7月10日 (金) 15:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/30429418

この記事へのトラックバック一覧です: ぐぐーんと南下:

« 湯田キャンプ Part2 | トップページ | キャンちゃん進水式キャンプ 其の一 »