« 雨キャンプin岩洞湖 Part1 | トップページ | カヌーキャンプin岩洞湖 Part3 »

2009年7月22日 (水)

雨キャンプin岩洞湖 Part2

岩洞湖キャンプ2日目の朝。雨音で目覚めました。あーぁぁぁー。まだ体を濡らしちゃアカん(フロントライン投与2日目)のだけど、仕方ありません。いってこーい。
こゆとき、室内で排泄するよう躾けられてるワンコさんは問題なくてええなーと羨ましく思います。
2匹とも、放尿後一目散でシェルの中へ。
妻も朝の一仕事。
トイレに行って、初めて気付きました。
女子用トイレには、個室が3つあるのだけど、一番奥はおしめ替え台(むちゃむちゃ綺麗)付きの洋式だったてことに(手前2つは和式)…今までずーっと用具入れの扉だと思うとりましたよ。いやぁ~無料なのに至れり尽くせりぢゃないですかっ!

191

↑朝ごはんは久々にトラメジーノでホットサンド。中身は夫の弁当用に作りすぎた切り干し大根のトマト煮。チーズを挟んでいただきまっす。意外にウマウマ。

食後、ちょろっと雨脚が弱まったので、今だっ!とうんこをさせに2匹を外へ連れ出します。
「早くー、早く出せー。この広場一面がチミのトイレなんだぞー、広いんだぞー、トイレを探すなーっ…つかどこだっていいぢゃん」
愚痴りながら急かす妻。

192

↑綺麗なお花やキノコと、美しいウンチングポーズ(犬も人も)のコラボ。飴玉のように真っ赤なこのキノコはタマゴダケ(食えます)?それともベニテングダケ(毒です)? 雨に濡れて艶々で可愛い~。食ってみれば毒キノコだったかどうか分かったか…。オダマキがまだ咲いてました。

時折小降りにはなるものの、雨は止みそうにありません。
どうしましょ。
サイトにいてもおもろくないんで、タオル持ってお出かけしましょ。温泉へ。
てことで、前回もお邪魔した松川温泉へ再び~。
でも今回は松川荘ぢゃなくて、峡雲荘さんへ。
入湯料は500円(だったかな…)。
松川温泉には、全部で3箇所の温泉施設があるのです。残りの松楓荘さんは、次のお楽しみにとっておこぅ~。
峡雲荘は松川荘に比べるとモダンな造り。
でも、洗い場にはカラン(水が出るのはあるけど)がありません。お湯(湯の花プカプカ)の張った木箱があって、桶でそこから湯を掬って体や髪の毛を洗うのです。
白濁した硫黄臭のする温泉で洗髪。いやはや(笑。
「駒鳥の湯」とゆー暖簾を潜ると、ソコは男湯の内湯と繋がった露天風呂。つまり混浴。
でも、女湯にも女性専用の露天があるので恥ずかしがり屋さんも安心ですよー。
湯量も多いし、湯温も調度よくて生き返る~。
つい長湯してしまいました。
風呂から上がったら、小腹が減ったので早めの昼ごはん。
どこで何を食べるかちょっと迷ったけど…やっぱ冷麺は食べとかなきゃ!てことで、たまたま見つけた焼肉「次郎長」に飛び込んで、ビビンバと冷麺をかっ込みます。
ええとお味は…。
うーん。
そうだ、もともと冷麺を「旨い!」って思ったことなかったんだった(笑。

193

↑北上川がカフェオレ川に…。不謹慎にもコーヒー牛乳が飲みたくなりました。

腹ごなしが済んだら、次に向かったのは網張温泉。
眺望がよろしいと評判の「ありね山荘」さんへ行ってみました。さっき温泉入ったばっかだけど。
入湯料は一人500円。ココも白濁した硫黄温泉です。うーん、いい香り♪
内湯はでっかいガラス張りで、窓の外にはドドーンと雫石盆地が広がります。その向こうには鞍掛山とか見える…ハズなのに…雲が多すぎてなーんにも見えません~。
ガッカリー。
露天からの眺めもしかり。
晴れてたらよかったのに…。
あ、でも露天に肩まで浸かると、相当座高の高い方ぢゃないと石垣で空しか見えまへん。
十分茹って車に乗り込んだら、途中の相の沢キャンプ場を下見。
が、ココ、至るところに「ペット禁止」の看板が。
なので夫婦二人で園内を散策です。
ちょうど、次の日(7月20日)より滝沢アートフィールドが開催されるとかで(8月9日まで)、キャンプ場内には「およよ!」とゆー展示物が沢山。

194

↑「珍しい花が…しかも均等に咲いてるー!」なんつって興奮して近寄ってみたら、それは作品なのでありました。開催日前日ってこともあって、ちょうど作品を制作中の方もちらほら。つか、こーゆー展示物を見て回るのは楽しいけど、キャンプでけるエリアが狭くなるってことですよね(笑。ま、ペット禁キャンプ場だから、我が家はキャンプでの利用は出来ないけど。

ちょこっと散歩でカロリー消費して、芸術(?)にも触れてキャンプ場に戻ったら、雨が上がっておりました。
ほいぢゃ今度は愚犬らのカロリー消費~。
お向かいさんの邪魔にならないよう気をつけながら、2匹を走らせます。
サラさん、昨日のウダウダを爆発させて猛ダッシュ。
BJはテケテケ歩き。

195

↑明るいうちに早めの晩御飯。秋刀魚の南蛮漬け…のつもりが漬けるの待てなくて南蛮乗せに。まだまだあるの、切り干し大根のトマト煮(飽きた)。

今日は頑張った。松本清張の助けを借りて午後8時まで(笑。そして落ちました。
恐ろしく早寝。
寝てばっかな2日間ですね。
大きく育ちそうだー、横に(汗。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 雨キャンプin岩洞湖 Part1 | トップページ | カヌーキャンプin岩洞湖 Part3 »

コメント

3連休お天気イマイチでしたかぁ~
いつまで続くんでしょ?この天気・・・
冷麺にスイカ、嫌です~ちなみに酢豚にパイナップルも!
赤いキノコ可愛い~!!
りえぴさん、睡眠大好きですねぇ~うらやましい!!

投稿: shiho | 2009年7月22日 (水) 21:35

白樺のキャンプ場早く行きたいです~
3連休は南下した方が天気はよさそうでしたね・・・
宇樽部の日曜日の朝はテントより自分が飛んでいきそうでした。。

投稿: カズ吉 | 2009年7月22日 (水) 23:29

>shihoさん
せめて週末だけでも晴れてくれるとええんですけどねー。て、あまりピーカンすぎても暑くてワンコには堪えるか…。
冷麺にスイカが無理ですか。
アテクシはね、スイカは美味しく頂いたんですが、冷麺自体とあのスープ。別段「旨い!」とも思えないのよね~。
「これ食べると、今まで食べてた冷麺は一体ナンだったの!?と思うほど美味しい冷麺」てのがあったら、また食べてみてもええかなー(笑
shihoさんは寝るの嫌いなのー?
楽しいぢゃん。ヘンテコな夢見られるし~(笑

>カズ吉さん
何度来ても、やっぱりええとこだなーと思うキャンプ場ですね、岩洞湖って。
そうそう、連休は南の方がまだ天気予報はマシだったんですよ。
でも、どうしてもカヌーはやりたいし…かといって小野川湖だとまたアホたちが砂食うんぢゃないかって不安だしで、結局北上しちゃいました。
最終日は天気が回復してカヌーもでけたし、雨降りの2日間が帳消しにできてよかったです。
宇樽部まで足を伸ばされたんですねー。アテクシたちが以前行ったときは、実際に湖にテントがドンブラコッコしたキャンパーさんがいましたよ~。

投稿: りえぴ | 2009年7月23日 (木) 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/30650597

この記事へのトラックバック一覧です: 雨キャンプin岩洞湖 Part2 :

« 雨キャンプin岩洞湖 Part1 | トップページ | カヌーキャンプin岩洞湖 Part3 »