« 貸切キャンプ | トップページ | 目指せ(目指してるのか?)樵レポ »

2009年6月17日 (水)

貸切キャンプ2日目

夜中、暑くて何度も目が覚めました。
んで、午前4時半。膀胱破裂しそうだったので、しかたなくトイレへ。
テントの外に出たら、ひょえー、さぶぃ。
後で管理人さんに聞いたら、この日は6~7度くらいまで下がったんだとか。
そういえば、去年だか一昨年だかは、7月でも田圃に氷が張ったって言ってたっけか…。
そろそろ冬用テント@アスガード&冬用シュラフもオフシーズンかなぁと思ったけど、岩洞湖では6月までアリですね。

141

↑BJもシュラフから出たり入ったり。んで、この位置でしばらくするとハァハァしだして、妻の股間に生暖かい風を送ってくれます。やめれ。愚犬らの朝飯。BJは一気食い。コバイケイソウの影響はないようで、一安心だよ。んで、人間らの朝ごはんは米を炊くだけの超手抜き。

トイレから戻って2度寝して、午前6時に起床。
2匹の排泄を済ませたら、朝ごはん~。
といっても、米を炊くだけなので、あっちゅーまに準備できて、あっちゅーまに食べ終わりました。
早朝は靄がかかってて、しっとりした感じだったけど、午前7時を過ぎるとお日様もでてきてポカポカ。
結露でビッチョリのフライシートをひっくり返し、乾かしている間に貸切広場で遊びます。

142

とかいいつつ、遊ばれてるのは夫の方だったりしますけど…。

143

↑我が家の車の前を走ってたハーレー。運転してた男性のヘルメットが、どー見ても乗馬用のヘルメットだったんですけどー。ありなの?

沢山遊んだのに、撤収が終わった時刻は午前10時前。はえーっ。
管理棟にご挨拶に行ったついでに、今年もまた大量発生してるとゆーマイマイガ(の幼虫)を観察しました。
なるへそ、スゲーッ数。
管理棟の壁やら柱やらにビッチリ。
白樺の木にもわらわら。
こいつら、木の葉から糸吐いてぶら下がってたりするんですよね。マイマイガ暖簾。
散歩中は、要注意です。
今年の夏は、また去年のように管理棟の周り(管理棟の前だけは街灯が夜中も灯ってるからしゃーないのよね)がウゲゲーなことになるんでしょうか…。
岩洞湖キャンプ場にさよならしたら、温泉へと向かいました。
今回我が家が選んだのは、松尾村の松川温泉…のJRのポスターにも使われてる「松川荘」さん。

144

↑宿の前にはものすごくでっかいパイプ~(触るとあちぃですよ)。松川荘さんの日帰り入浴料は1人500円。内湯の湯船は2つ。目玉は混浴の露天らしい。でも、女性専用の露天(湯船はこれまた2つ)もあります。

湯の花いっぱいー。
硫黄臭プ~ン。
湯加減サイコー。
内湯に2度、ほいでもってその後露天にまで入って、結局1時間半ちかく湯に浸かってたと思います。
気持ちよかったー。
受付のおっちゃんが無愛想だったのがアレですが…。

客と目を合わせようとしなかったのは、ヅラがバレるのを心配してか? だったら即効でバレとるで(笑

帰るときは、別のおっちゃんに交代しとりまして、そのおっちゃんはええ感じの方でした。
風呂から上がったら、ちょうど正午。
お腹も好いてたんで、このお宿の食堂でお昼ごはんをいただきました。
夫は山菜天ぷら丼、妻はホロホロ丼(ホロホロ鳥の肉、人生初)。期待してなかったけど、どちらも美味~(漬物以外は)。
その後、この温泉のすぐそばにある地熱発電所(なんでも日本で一番最初にできたんですと)を見学。
館内には他に数名の見学者。
ついつい、でっかいスクリーンの下にあるボタンを妻、押しちゃったわけで。
いきなり「地熱発電所の歴史」だかなんだかのビデヲが流れちゃって~他の方々が椅子に腰掛け真剣に見入り始めまして~ボタンを押した手前途中退席するわけにもいかず~フンフン、ナルホドーとしたり顔で最後まで鑑賞したわけです。
でも、興味全くない世界の話だったんで、頭の中には、何一つ入ってきませんでした(ダメダメ)。
松川地熱発電所の近くにはキャンプ場の看板もありました。
てことで、早速視察~。
と思ったら…。

145

↑キャンプと温泉だって! 岩手にも「とことん山」みたいに風呂三昧できるキャンプ場があるんだー!なんて喜んでたら…ありゃりゃ、老朽化のため休止ですって。残念~。再開、いつされるんだろね。

水捌けはイマイチな感じだけど、木製スノコが敷かれてるから雨降りでも気にならないかな。
利用料金の案内板には、テントサイト利用料1泊1人500円、温泉使用料1人500円と書かれておりました(ケビンは1泊3,400~5,400円、ロッジは400円)。
新しく生まれ変わっても、このお値段だとええんだけどね…。
て、このまま閉鎖なのかな…。
この後、高速に乗って真っ直ぐ帰るつもりだったのですが…。
そういえば、岩手・宮城内陸地震からちょうど1年。
夫が「荒砥沢ダムが見たいのです」というので、一般道を走って寄ってみました(まだ部分的に通行止めの道路が多々あり)。

146

↑多分、裏のお山は温泉の私有地。なので入山許可証が必要です。山頂には荒砥沢ダムを眺めるための展望台ができとりました。このうんこ写真ぢゃ、どんな感じなのかよくわからんですね。ええと、崖崩れたところが当時のままでした…(汗。

荒砥沢ダム手前には山武温泉「さくらの湯」とゆー温泉施設が建ってました。なので入ってみます。本日2度目の入浴。
入浴料は1人600円。
お湯はちょっと赤茶色に濁った感じ。
でもって無臭。
シャンプー類の設備はあるのですが、露天の湯が20度にも満たないなんて…なしてよ(閉館時間に近かったから、止めたのーとか後で言われましたが)。
松川温泉に入った後だったからか、「600円はたけーんでねーの!?」と思ったけど、まぁこれも復興の助けになるんだからと自分を納得させてみたりして(笑。
その後、「裏の山の天辺から、雑誌に載ってた荒砥沢ダムの写真と同じのを見ることができますヨ、行ってみなはれ」と言われたので、ちょろっと上ってきました。
片道15分程度なんですが、風呂上りの汗の引いてない体からは、また新たに汗がジワジワ。
こりゃ、風呂に入る前に教えてもらうべきだったな、と。
カヌーができなくて、でもって最後に入ったお湯にチト難ありとゆー残念なこともありましたが、今回もええお湯に巡り合えたし、何よりピクニック広場が貸切という贅沢な時間を味わえたキャンプだったです。
満足マンゾク~。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 貸切キャンプ | トップページ | 目指せ(目指してるのか?)樵レポ »

コメント

こんにちは~岩洞湖いいですね~
今年こそは行きたいと思ってはりきっております。
盛岡のインターで降りたほうが近いのでしょうか?

我が家も今週から今年初のキャンプ開始です。かなり出遅れましたが・・・
とことん山や岩洞湖など県外にもたくさん出たいと思ってまーす^^

投稿: カズ吉 | 2009年6月17日 (水) 19:13

松川温泉は私も八幡平の帰りに立ち寄ったことがあります。
いい温泉なんですが、そのとき若い女性が混浴の露天風呂に入ってて気が気じゃなくてあまりくつろげませんでした。
(^-^;

投稿: とーます | 2009年6月18日 (木) 13:48

>カズ吉さん
こんにちわー。
我が家は盛岡の1こ先、滝沢で下りて姫神山経由で行っとります。そのほうが岩洞湖までのダート距離が短いし若干早いような気がしますです。
でっかいジャスコがあるからお買い物もできるし。
今週末は、どちらへ行かれるのかしらー。
そのうち会えそうですよね!

>とーますさん
おぉぉ!そうでしたか。
最初、露天を夫がチラっと覗き見しに行ったら「女性も入ってる!混浴ですよ!」とゆーんで諦めてたんですよ。
そんなわけで、内湯に2回入って…2度目に入ったときに、脱衣所の壁に「女性専用露天風呂」の地図が貼ってあったんで、なーんだ専用があるんぢゃんと3度目の入浴で露天へ行った次第です。
意外と平気で入っちゃう若い女性もいるんですね…まぁ濁り湯だったらアリなのかなー。
こゆときって、男性の方が目のやり場に困ってドギマギするんだ~(笑

投稿: りえぴ | 2009年6月18日 (木) 17:28

こんばんわ^^
GWの時とは、感じがちがって、改めていい所ですね~
貸切いいですね!
BJくん無事でなによりです。
今年もマイマイガ凄いみたいですよ~
TVでやってました!!
やっぱり芝で遊ぶワンコの顔はいい顔してますv

投稿: まりあ家 | 2009年6月18日 (木) 21:07

コバイケイソウ、怖っ!!その後大丈夫ですか???
本当、危険な草花には要注意ですね!
って言ってもどれが危険なのか知らない・・・
毛虫も怖いなぁ~

投稿: shiho | 2009年6月19日 (金) 20:44

ご無沙汰で〜す。
しばらく38度以上の高熱が続いておりまして、豚インフルかとドキドキしましたが、どこにも行ってないんだった。

前の日記ですが、野山の植物をなめちゃアカンですね。怖い。
スズさんは草は食べませんが、枝はかじるので、キョウチクトウとかの近くは散歩しないようにしないと〜。

やっぱりマイマイガも大発生ですか。ワタクシ、まだイモムシのうちはいいですが、
蛾になるとホント苦手で〜。大発生箇所にはさすがに寄れないかも。卒倒するかも。

かっちゃんさん林業体験ですね〜。
お気を付けて〜。

投稿: emizo | 2009年6月19日 (金) 20:45

>まりあママさん
季節が変わると草木の様子も様変わりして、別の感動あるですね。
ほんと、気持ちよかったです。
BJ、アホなんでホント気をつけないと…
マイマイガ、TVでやっとりましたか。
ケムタンがうようよでしたよ。管理棟の周りはあっちにもこっちにも。
でもピクニック広場では殆ど見かけなかったですー。
まりあ家の皆さんも機会があったら、新緑の季節にまた是非お越しくださいませー。

>shihoさん
怖い草、けっこうあるもんっすよねー。
でもって、おいしくて食える草と、ヤツらってば似た体つきしてるから尚具合が悪い。
虫も、ダニとか蚊とか蜂だけぢゃないもんね…
触っただけで…なんつー危険なやつもいるし。
ほんと、こーゆーことは知ってて損はしねーな、と思ってちょくちょく覗いてはいるんだけど…
如何せん、記憶が長続きしないのよー。

>emizoさん
豚インフルぢゃなくてよかったやないですか。あ、でも38度て辛いね。
ピメコさんは大丈夫だったー?
キョウチクトウなんて、燃やした煙吸っただけでも倒れちゃうとか言うですよね。
お花は可愛いのに。
焚き木拾うのも無知だと命取りだわ…
松ぼっくりみたいな実も、毒のあるやつ多いから、口にさせんよう気をつけないとだよね…
ほんと、アウトドアは危険がいっぱいぢゃ。

投稿: りえぴ | 2009年6月20日 (土) 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/30148697

この記事へのトラックバック一覧です: 貸切キャンプ2日目:

« 貸切キャンプ | トップページ | 目指せ(目指してるのか?)樵レポ »