« 権現森ルンルン♪ハイク | トップページ | GWキャンプツアーPart1 »

2009年5月 1日 (金)

お花見トレッキング

今年こそは~今年こそは絶対にあのお山の山頂で、お花見したる! そう思い続けて数年。上ってみるまで開花してるかどうだか分からない、体力のいるギャンブルですが…行ってきました、山元町の深山へ。
登山口にある深山神社の桜は、散り始め。てことは、山頂の桜はええ感じなんでねーの?
心が躍ります。
夫は新しく購入したダナーのトレッキングシューズの初おろし。それだけで楽しそう。まるで子供だ。

4291

↑ムラサキケマンがあちこちに。可愛い~。勿論ニリンソウや、妻の大好きなエンレイソウ(地味なところがええのよね)もたーくさん。他にもチゴユリが至るところに咲いてたけど、どれもピンボケ(涙。

お天気よくて、気温も高いから、2匹はすぐゲハゲハー。
水分補給はマメにやんなきゃね~。

4292

↑山頂付近には、まだカタクリが咲いてました、ラッキー。この白い花は、何なんざんしょ。

最近、junkさんに触発されてナイトウォーキングを始めた妻。体力がちぃとついたのか、毎回汗だくでヒィヒィ言いながら上ってた後半の急坂も楽々クリアすることがでけました。
途中の水場で休憩してると、どこからか団体さんの声が…。
いやん~もしかして、山頂は花見客でごった返してるのー?
いましたいました。
海を見下ろせる東屋と、テーブルのある場所にわらわら。
なので、我が家は彼らとちょっと離れた桜の木の下にマットを広げて昼飯タイムです。
で…。
桜ですが…もっすご緑色ですよー。
花なんて、一つも咲いとりませんよー。
散っちゃった後?
いえいえ、そうではありませんでした。

4293

↑緑に囲まれてお昼ごはん(ばーちゃんの弁当のようです)ってのも、これまた考えようによっちゃぁ気持ちええわけで。ヘクサライトをわざわざ背負ってきてよかった。BJはよっぽど疲れちゃったのか、このまま灰に…。つか弁当に近づきすぎだっつの。そうそう、山頂には竹の子みたいにウラシマソウがニョキニョキ顔を出しておりました。中には「今から葉を広げるゾー」的なヤツもいて、かなりキモかったです。エイリアンの脱皮みたい。

団体さんを引き連れていたおじさんの話によると、この山頂の桜の木…。
てんぐ巣病に侵されちゃったんだとか。
なるほど、そう言われて注意深く観察すると、天狗が巣を作ったように箒状に小枝が沢山飛び出しているところが至るところにあります。
この病気は、タフリナ菌というカビの一種によって起こる伝染病のため、1つがやられてそのまま放っておくと、周りの木も次々にやられてしまうという怖~い病気。
「ここもそうでしょ、ほらあっちも…あっちもあっちも…ほぼ全滅。そんなわけで、今年も花を咲かせてないんですよ…」
聞けば、去年も咲かなかったんだとか。
もしかして、一昨年も?
てことは「今年こそ山頂で桜の花を!」とやってきてたアテクシって…アフォぢゃないの。
「あと、鷽(ウソ)が桜の花芽を片っ端から食べるしね…だもんで、病気にかかってないところも咲かないの」
うっそーん!(笑
うそのばっかーん。
途中で見かけた山桜は花を沢山つけてたのに…山頂の桜は植樹されたソメイヨシノだものね。しょうがないのかな。
つか、おじさんの上着には「森林なんちゃら観察員」みたいな文字がプリントされてましたけど…てんぐ巣病にかかっちゃった箇所をマメに切除するとか、やんねーのかー?(人任せ)
しばしゆっくりして、さて下山。
下りはたかうちコースで。
駐車場まで戻ってきて…うーん、なんだか物足りない感じ~。
「それぢゃぁ、青麻山にでも行ってみましょうか」
「いぐいぐー」
妻二つ返事。
が、なかなか登山口を見つけられまへん。
細いダートを走って、やっと見つけた「青麻山遊歩道」の看板。
遊歩道てのと登山道てのは違うよーな気がするけど…まぁいいや。
てことで、スタートです。
ちょっと歩きづらいところもあったけど、杉林(涼しいけど虫たくさーん)を抜けると木漏れ日の眩しいブナ林。足元はニリンソウの絨毯が広がってます。
果たして、この道を進めば山頂に辿りつけるのか?
ええとー。
1時間後、倒木に道塞がれて前進不可能となりましたー。
しゃーない。
回れ右。
来た道を戻ります。

4294

↑夫が「蛇ですよ!」と叫んで、どこどこ?と妻が探してたら、BJ…シマヘビさんを思い切り踏んづけてました。反撃に出るどころか、固まったままのシマヘビさん。BJにとっては「噛まれなくてよかった」だけど、シマヘビさんにとっては災難でしたね、めんごめんご。

車に戻って、登山口見つけぬまま帰るのはなんだかしっくりこないー。
てことで、車を走らせてウロウロ。
と、いきなり目の前にお馬さんご一行が現れてびっくり。
途中に牧場はあったけど、随分離れてたような…。
いやぁ~お馬さんってのはデカいね~でもって優雅ですね~。
あっちでもなきゃ、こっちでもないと車で行ったりきたりしつつ、やっとそれらしき場所を見つけました。電波塔の正面に、どどーんと青麻山。
一旦下って、そして上るって感じのコースです。

4295

↑青麻山の登山口には、僅か3,4台の車が停められるスペースがあるのみ。ちょうど下山してきたおじさまおばさま方がおりました。2匹にとっては、ちとハードな1日だったかも。車に乗せた途端、ドテッと倒れるように寝とりました。

が、時間は既に午後3時過ぎ。
上って~下りてくる頃には、すっかり日が暮れてんでね?
てことで断念です。
ナビに青麻山登山口をマークセットして自宅へ戻ったのでありました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 権現森ルンルン♪ハイク | トップページ | GWキャンプツアーPart1 »

コメント

りえぴさんへ 

「牛」の住人のブルーシーターさん
昨日完全撤去されどこかへ行ってしまいました

達居森トライしようと思ったのですが
根性がなく今回も見合わせとなりました

投稿: 小次郎の父 | 2009年5月 1日 (金) 17:21


メロメロパークからこんばんわ♪
メロシー&カキコありがとうございました♪

写真がいっぱいで楽しくブログ見せてもらいましたよ(・∀・。)
BJ(くん?ちゃん?)がとってもかわい~
お弁当のそばで寝ちゃって(笑)

山の草花は地味だけど、かわいいですよね!
清楚な小花好きなので癒されました。

登山お花見いいかもしれませんね。
桜がなかったのは残念だけど。。
子供がもう少し大きくなったらチャレンジしてみたいです☆

では、また遊びにきますヾ(*'0'*)

投稿: 優月 | 2009年5月 7日 (木) 21:33

あら!桜は病気だったんですね、残念でした。
でも、お天気もよく気持ち良さそうですね。

GW後半は、私もサラちゃんのように眠りこけてました。
ナイトウォークを再開せねば(爆)

投稿: junk | 2009年5月 8日 (金) 06:59

>小次郎の父さん
どもどもー。GWの頭、牛野に行かれてたんですねー?
あ、住人さんもとうとうお引越しですか。
仕事決まったのかな?(笑
達居森、小次郎さんもルンルンで上れるお山ですよ~。
夏場はやめといたほうがええと思いますけど。

>優月さん
うわー、コメントありがとうございますー。
若い頃のアテクシだったら、花になんて見向きもしなかったんですけどね。
お山に上るようになって、色々興味が出てきたです。
庭に植えるような花より、やっぱり野山に咲く花の方が好きです(人の手が加わってなくて、動物やハイカーに踏まれたりしてるのに頑張って咲いてるとことか)。
名前も知らない花が多いんですけどね。
山登りのお花見@桜、この季節だとヤマザクラは十分楽しめるんで楽しいですよ。
弁当持参でお子さんのいるファミリーだと、もっと楽しいのかもしれんですね。

>junkさん
ねぇ~、今までのアテクシの流した汗を返せ、と。いや返してもらっても臭いし困るけど。
痛々しい桜を見て、鉈持っていけばよかったなぁなんて思ったりして。つか、誰か治療を施したりしてあげないんでしょうかねぇ。鷽を殺せとは言わんが、せめて病んだ枝部分をきちんと剪定してあげるとか。
ナイトウォーク、どのくらい歩いてますか?
我が家は、夫が会社から戻って飯食ってビール飲んでからなので、いつも深夜なんですよ。「怪しい二人が徘徊しとる」なんつって、そのうち近所から苦情が出そう~。
でも、マジでウォーキングの効果か、山歩きでも少々のことで根を上げることがなくなってきた感じするです。

投稿: りえぴ | 2009年5月 8日 (金) 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/29383306

この記事へのトラックバック一覧です: お花見トレッキング:

« 権現森ルンルン♪ハイク | トップページ | GWキャンプツアーPart1 »