« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月25日 (水)

ブヒっとスノーハイク

鈍った体をそろそろ動かしたいぞー。てなわけで、rikoさんを誘って泉ヶ岳へ。最初は荒沢湿原へ、なんて言ってたんだけど、時間が経つにつれて「遠いのメンドイ」ってなっちゃったのよね…。なんちゅー体たらく(汗。
大駐車場に10時集合。
rikoさんは梵天丸さんと一緒です。
いつもは、なだらかな林道や遊歩道を歩いてたのですが、今日は違いますぜ。
ガッツリ歩きたいから、山頂(無理)目指してゲレンデをエッサホイサと上っていくのです。
準備はええかー?
レッツラゴー。
ものの10分で人間は汗だく。ゼィゼィ。
なのに、最年長のサラおばちゃんはあっちゃこっちゃ走り回っとりました。彼女を追いかけて梵天丸さんもダッシュ。
BJはご覧の通り↓思いの丈を枝にぶつけとります。

02241

↑ところどころにできたスノーモービルの跡に沿って歩くBJ。何気に目的地までの最短ルートを選んで、無駄な動きがありまへん。梵天丸さんはサラの股間にロックオン。金魚のフンよろしく、ずーっとこんな感じだったです。そのおばはん、避妊してんだけどええの?

雪の上を歩くのって思いのほか疲れますな(毎回いうとるけど)。中腹まで辿り着くのに1時間もかかってしまいました。空は曇ってるけど、景色はええよ~。意外と高いトコロまで上ってきたぢゃん、と自分を褒めてあげたい(笑。
立ちはだかる木々に行く手を阻まれ、山頂まで目指すのは断念。
(そもそも、そんな気力&体力もなし)
しばし休憩したら、リフトのある隣のゲレンデに向かって林の中を突き進みました。
斜度がある上、雪が重くて滑りそう~。

02242

でも、なーんにもないゲレンデの上を歩いてるより、こっちの方が数倍たのちぃ。
獣の足跡を辿ってみたり…。
野生動物と愛犬らの違いを語ったり~。
いやぁ~野生の動物たちって雪の上につけた足跡だけみても、あぁ軽快に動いてるなってのが分かるのよね。それに引き換え足元にいるこの3匹たちときたら…。
引きずったような足跡ですよ。
BJに至っては、4本の足の足跡全てが線で繋がってますよ(時折、腹の跡までついてたり)。
どんだけすり足なんだか。
オマイは狂言師かよ、と。

02243

↑雪渓でしばし童心に返ってみる。たのちぃ~。2人と3匹がアホになっているとき、目の前を「ゲレンデお掃除中のスキーヤー(違)」が。ストック2本を纏めて持ってるだけでした。

写真ぢゃいまいちよくわからないけど、かなりの傾斜なのですよ、ココ。
BJなんて、1度降りたら再度上ってくるのを躊躇ってたし。
サラと梵天丸さんは、ラッセルしながらもガンガン上り下りしてましたけどね。スゲー。
2時間程度だったけど、いやぁ~よく歩いたし膝にもきました(笑。
そんなわけで、雪遊びの後は疲れを癒すべく温泉へ。
パワー温泉ですよ。
いわゆるアレです、スーパー銭湯みたいなやつです。
盗撮されてたらどーしましょ(笑。
この風呂の存在は知ってたけど、妻、足を踏み入れるのは今回が初。

02244

↑パワー温泉「リフレ」。実はrikoさんが入泉券を持ってたから~。えへへ、タダ風呂~。お昼ごはんに妻は「地鶏ねぎうどん」、rikoさんは「味噌豚釜玉ランチ」をチョイス。少ないように見えますが、胃袋にドカンときます。

平日の昼間だから、風呂入りに来てる人なんていねーんぢゃ?と思ったら意外といるものなのね。中には「もしかして仕事中?」と尋ねたくなるサラリーマン風の人もいたりして…。
その後は「うどん三昧・善」で、ちと遅めのランチ。
自宅に戻ったらシトシト霙が降り始めまして。次の日まで天気は回復せず。
よかったね、25日にしなくて>rikoさん。
いやぁ~グッドタイミングなスノーハイクが楽しめたです。
今シーズンは、あと何回楽しめるかなぁ~。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

とことんキャンプpart2

午前5時半、おしっこのついでに温泉へ。テントの外に出たら、フライシートはパリッパリに凍っておりました。写真撮ろうとしたけど、デジカメが「寒いから働きたくねぇ」とスト中でして(パンツの中に入れて温めとくの忘れたの)撮れず…。
寒さは殆ど感じなかったんだけど、氷点下だったのね~。

02152

↑午前7時過ぎに撮ったのがコレ↑。パリパリ。朝ごはんは雑穀米をDOで炊いてみたです。

ご飯を食べてコーヒー飲んで風呂入って(またかよ)2匹のお散歩。
あちこち雪が融けてるから、ちょっと歩くだけで愚犬の腹は真っ黒けになるのです…ウェーン。

02153

↑吊り橋の向こう側から温泉棟を見ると、雪がないから男湯丸見え。雨のせいか、普段は透明の湯がこーんな感じに。ま、妻はこれも「泥にも効能あるさ~」なんつって気にはしてなかったけどね。

のんびり撤収して、最後にまたお湯に浸かってとことん山キャンプ場を後にしました。
湯沢市の中央公園で犬っこ祭が開催されてるっつーんで、ちらっと寄ってはみたんですが、車の渋滞で駐車スペースが見つからなかったのと生憎の雨のため素通り~。
鬼首の「金ちゃん食堂」でラーメン食べて~さぁ帰ろう…としたのですが。
毎回通るたびに気になっていたお店に立ち寄ることに。
47号線沿いにある窯焼きピザ・コーヒーのお店「煉瓦場」さんです。

02151

↑古民家に手を加えた感じ。古い家具に囲炉裏…なんだか落ち着くし暖かい~。駐車場脇や建物横のデッキ上にはテーブル&椅子が置かれてたんで、もちっと暖かくなったらワンコと一緒に外で飲み食いできる…かも。

手前の煉瓦(貼り付けっぽいけど)造りの建物の中にピザを焼くための釜がありました。
金ちゃんで餃子まで食べてた妻の腹は、ピザの入る余裕ナッシング。
でもコーヒーだけってのはアレなんで、抹茶ケーキセットなるものを頂きました。
ケーキもコーヒーもうまー(KEYコーシーだけどね)。
これならピザも期待できるかも~。
次回は空腹をココまで我慢して、焼きたてのピザを食べてみたいぞ。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

MSR アスガード

詳しいことはよくわかっちゃおりまへんが、取り敢えずうんこ写真をパシャパシャと撮ってみたんで、アテクシなりにテントの紹介をしてみましょうかね、と。
インナー広げ~の、スリーブにポール通し~の、立ち上げたらフライぶっかけて~といった設営の仕方なんて、きっと皆さんお分かりでしょうから、サクっと割愛させていただきますが…。

021452_2

オレンジ色のポールが3本。片側はフラット、もう片側がグロメットに突き刺すタイプになってるんで、間違えてフレームに通すとイラっとします(笑。
この3本のうち短い1本は、テント中央のスリーブに通すわけです。
んで、先端がV字に曲がった銀色のやつがボーフレーム。
このお陰で、室内の側壁が立った状態になるので広々利用できるとゆーのですが…。

021451_2

なるへそ、圧迫感なくて広い~。
おまけに収納ポケットがいっぱいなのも嬉しい~。
ただ、付属のガイコードが2本しかついてないんですよね。多分、前後の分。
サイド部分はどうすんだ?
要するに、必要なら好みのガイコードを別に購入しろヨ!てことなんでしょうかね。
ま、今回は使用しなかったし…今後、台風とか嵐の中で使う場合は(あんのかよ)考えてみることにします。

【生地】フライ:40Dナイロン・リップストップ、ポリウレタン、シリコンコーティング/本体:40Dナイロン・リップストップ、20Dナイロン・メッシュ/フロア:70Dナイロンタフタ、耐水圧10000mmポリウレタン・コーティング
【定員/ドアの数】2-3名/ドアの数:2
【重量】最小重量:3.36kg/総重量:3.68kg(総重量には購入時の付属品全て含む)
【フロア+前室面積】3.06+1.1平米
【室内最大高】106cm
【収納サイズ】51×17cm

にほんブログ村 アウトドアブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

とことんキャンプpart1

14日はバレンタインでしたねー。会社の女の子から高そうなチョコをいくつか貰って帰ってきた夫。妻からのチョコは、バッカス1箱のみでした(笑。だってコレが世の中で一番ウマいチョコだと思ってるんだもーん。冬期限定とか言わずに年中売ってくれよ…。
そんなことはさておき、土日、新しく購入したテントを担いで、雪山へと行ってまいりました。
とことん山に到着したのは午後2時過ぎ。
今週は、犬っこ祭りなんかも開催されるので、キャンプ場もコテージも大賑わいなんぢゃなかろーかと思っていたのですが…。
生憎の雨と、雪のなさが原因なのか、スキーヤーもまばら(とゆーか、4,5人しかいなかった)。コテージ利用客もなく、キャンプ場は我が家の貸切状態でありました。つか、仙台はお天気よかったのに、わざわざ雨降ってる場所に来ちゃったなんてね~。

02142

↑雪、少なーっ。例年なら除雪された横の雪壁は2メートル近い高さになってるのに。設営中はパラパラと雨が降っておりました。

でもええのええの。
悪天候こそええ仕事するテントのハズだから(やせ我慢)。
ソリに荷物を載せて、重くてシャーベット状の雪の上を引っ張っていきます。これが大仕事。2往復目で既に汗だく~。
前人の設営跡を見つけて(多分以前Tさんが設営してた場所)、雪掻き作業を省略。急いでシェルを立てて、その奥にアスガードHPを設営しました。
設営が終わると、雨が止むなんて…。
ちぇっ。
天気のいぢわるめ。
今回、気温が急に高くなったのが原因なのか、季節はずれの雨のせいなのか、温泉の湯がちょっと濁っておりました。
でも温度はええ按配。
しかも貸切だから、湯船の縁にねっころがったり、歌うたったり、思う存分満喫させていただいたですよ。

02141

↑夜は鴨鍋。八丁味噌漬け煮卵が、ええ酒のアテになりました。

ランタンとDFでシェルの中は十分ホカホカ。タケちゃんを持ってきたけど、結局一度も使わず…。
午後9時、風呂に入ってさぁ寝ようとテントへ。
暑い。
これは4シーズンテントの効果なのか、風呂の効果なのか…それとも単に気温が高いからか…。愚犬たちも、しばらくは飼い主のシュラフの中にもぐりこんでくるってことがなかったんですよね。
いまいち3シーズンと4シーズンのテントの違いをはっきり把握できずに就寝でございます。
でも、ハーフムーンⅡよりは、明らかに広いっすよ。
夫と妻、並んでも真ん中に犬スペースが十分できちゃう感じ。
ただ、冬場は寒いから一緒でも仕方ないけど、春から秋にかけてはやっぱりキャンプ別居がええな、と。
だって、鼾煩いしー、芋焼酎臭いしー(笑。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

新しい幕体

うふふ、うふふ。
ようやく手元にやってきました。

Imgp3063

↑意外とデカいのね、とちとびっくり。

オレンジ色のにくいやつ。
早くしないと冬が終わっちゃうぢゃん~!と悶々としておりましたが、まだまだアソコには雪があるし、なんとか滑り込みセーフで間に合いそう。
そう、4シーズン用のテントなのでございます。
ハーフムーンⅡに大人二人+豚2匹だとかなり窮屈でしたからね。
最初は前室広めのモールーム3人用を…なんて思ってたんだけど(今年は丑年だし~モゥ~)、メッシュパネルが冬場使うには寒そうってことで諦めまちた。
んで、選んだのがアスガードHP
ハーフムーンより気持ち、ホント気持ち大きぃっつーだけですが…(笑。
でも幅が数センチ広くなるだけで、随分と違うんでねーかな、と期待しております。

Imgp3060

↑専用のフットプリントもつけたら、結構なお値段になってしもたがな…ヒョエー。

3シーズン用を真冬でも使ってた我が家。4シーズン用てのが、どんな効果を発揮すんのか、早く確かめてみたいぞー。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

泉ヶ岳スノーシューイング

すっかり更新サボってました。とゆーか、BJがマイボーム腺腫切除手術したり、アテクシが風邪ひいちゃったりでお出かけできなかったんですけど…。
ようやく、愚犬のライオンギア(エリザベスカラー)も取れて、残すは抜糸のみとゆー状態になったので泉ヶ岳へ行ってきました。
久々のスノーシュー遊びです。
ご一緒してくれたのは、もつろんrikoさん。
そして黒い4本足の梵天丸さん。

02034

↑以前はBJに貼り付いてBJの真似っこばっかしてた梵天丸さんでしたが、今回は始終サラに貼り付きっぱなし。ノロマなBJは兄貴降格っちゅーことですかね(笑。

雪はガッチガチ。この日はお天気もよくて、日の当たる場所はおまけに重い~。
つぼ足で歩くと膝までズボっといっちゃうのか、前人の痕跡らしき穴が所々にズッポシ開いとります。目の前のその穴を見ておきながら、ご丁寧に嵌るBJ。ドン臭すぎ。

02033

↑林道をただ歩くだけぢゃ勿体無いってことで、林道脇ののり面を這い上がり~そして滑り降り~。上れない梵天丸さんと、思わず尻で滑り降りたrikoさん。

この駆け上がり。1回目で失敗したサラは、2度目で助走をつけて駆け上がったのよね。
一番慎重だったのは、やっぱりBJ。でも、1発でクリア。使ってないようで、意外と使ってるらしい脳みそ(笑。
いやぁ~楽しかった。
去年の泉ヶ岳でも、rikoさんはズルっといったけど、今回もこののり面の下りでズルリ。
こーでなくっちゃ(笑。

02032

↑先頭ガンガン。重くて硬い雪でもラッセルガンガン。その体力にチト嫉妬…。

午後から大切な用事があるrikoさんを、無理やり引っ張り出してお付き合いしてもらったです。
そんなわけで、2時間とゆー短い時間だったけど、でもでもいい汗かいたし楽しかったー。
何より、サラと梵天丸さんが楽しそうに駆け回ってたのがよかった。
BJは殆ど人間と同じペースでトボトボか、いつの間にか集団から遅れをとって、遥か後方で枝に当り散らすかだったけどね。
タップリ遊んだらお腹も空いてきまして。
泉ヶ岳から自宅までの帰り道には、蕎麦屋が数件あるのです。
「んぢゃ、蕎麦でも食べて帰ろうか」てことになって…
1軒目…定休日。
2軒目…定休日。
3軒目…定休日。
いやーん。
しゃーない、我が家の近所の山形蕎麦食べさせるアソコに行こうか~と4軒目訪れるも、そこも定休日。
数日前に「寿司屋の〇〇、オーナーが変わってランチも美味しくなったヨ」てな話を聞いてたので、そいぢゃ蕎麦から寿司に変更しようかと、その寿司屋へ向かうも、これまた定休日。
つくづくついてないわぃと両肩落としたところで、その寿司屋の道路を挟んだ向かいに1軒の蕎麦屋発見。
(実は我が家の超近所。一度も入ったことなし)
5軒目にしてようやく飯にありつくことができたのでした。

02031

↑実はよく飲みに行く「きぼこ」の近所だったりして…。rikoさんは天ざる。妻はかき揚げ蕎麦を注文。どちらも950円。蕎麦のお味は…ええと…フツー(笑。

んがー。
草鞋より、妻の顔よりデカいこのかき揚げはナニーっ!
頑張ったけど、半分も食べきれまへんでした(お持ち帰りしたです)。
お好み天ぷらなんつって、ゲソやら茄子やら、1品ずつ天ぷらで追加できるから、「ざるとゲソ天で!」といった注文の仕方が、お値段的にもお腹にも賢いやり方のようです…。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »