« とっくに明けちゃいましたけど… | トップページ | 岡山ワンコとブヒっとな »

2009年1月 6日 (火)

岡山DEキャンプ

仙台から妻の実家のある北九州へ向け、東北道→磐越道→北陸道→名神道→中国道→山陽道を通って鴨方ICへ。およそ1,000キロの道のりでございます。
途中、SAで仮眠をとりつつ、ICを降りて目的地のキャンプ場ヘ辿り着いたのは29日の正午前。
そのキャンプ場てのは、岡山在住のフレンチブル飼い@ゆみこさんお勧めの遥照山藤波湖畔キャンプ場でございます。
帰省前に山陽道のICからさほど離れてないキャンプ場をいくつかピックアップしてたのですが、どこもイマイチ。ココは探し出せませんでした。いやぁ、助かったですよ。ありがとー。
長距離を車で移動するため、何日の何時にキャンプ場に辿り着けるのかさっぱり分からない不安な旅。それでも、管理人さん曰く
「キャンプ場に常駐はしてないけど、だいたいの時間が分かればちょっと前に連絡してくださいな」とのゆるーいお返事でした。
ありがたや。

12291

↑最近はドッグランが併設されてるSAも増えたので、ペット同伴の車旅もワンコのストレス解消ができてええですね。ま、我が家のデブ犬はドッグランに入っても臭い嗅ぎスンスンオンリーで走ることはないんですが。丸一日風呂に入ってないんで、キャンプ場に入る前にまずは温泉。

遥照山に到着したら、キャンプ場よりもまず温泉の二文字が目に入りました。
いっとく?
うん、いっとくべきだと思う。
臭いし(笑。
てことで、遥照山温泉へと向かったのですが、入り口の横で花壇の手入れをしていたおばーさまに伺うと「正月休みでやってないよ」とのこと。入湯料大人一人300円は魅力的なのにー。
しゃーないので、すぐ近くの遥照山ホテルへ。
ココは数年前までかんぽの宿だったところです。
入湯料は大人一人700円と、遥照山温泉の倍以上というお高い設定。タオルとバスタオルつきでしたけど…。
お湯は無色無臭で、温泉とゆーよりは単なる広いお風呂といった感じでした。ま、浴室からの景色はなかなかよろしくて、キャンプ場を見下ろすことがでけたんですけどね(これはキャンプ場に到着して気づきました)。
お風呂で汚れを落としたら、キャンプ場へ向かい受付へ。
通常はペット同伴は「他のお客様の迷惑になるのでお断りすることもある」とのことでしたが、この日、他のキャンパーさんはだーれもいないのでOK(事前に確認しておりました)。
でもって、我が家だけなので、車もサイトに乗り入れてええですよとのこと。
1サイト1,500円でオート可だなんて、超ラッキー。
ワーイワーイ。
サイト前には池があって後ろは散策できる山。
難を言えば、サイトが砂地なので雨が降ったらテントがドロドロになりそーだけど、その砂地のサイトも管理人さんが丁寧に掃いた跡があって、愛情込めて手入れをしているキャンプ場だってのが分かります。

12292

↑ゴミは持ち帰りです。トイレはポットンだけど綺麗に清掃されとりました。ポットンの穴がデカいので、酔っ払って夜中入るのには勇気が要ったけど。(←妻、常時個室の扉全開で利用しました)

「どこでもお好きなところにどうぞー」
「でもって、寒くなったら枝打ちして纏めてあるアレ、ガンガンこの辺で燃やしていいから」
薪を買ってくるの忘れたけど、これまたラッキー。
「帰省の際に岡山に立ち寄ることがあったら是非またきて下さいね」と、なかなか感じのよいおじーさまでした。

12293

↑一番奥の広い場所に車を乗り入れて、お池を見下ろす感じで設営。後ろのお山のてっぺんには、先刻風呂に入った遥照山ホテルが見えるのです。12月に2人と2匹でアメニティードームだと寒いんぢゃね?なんて思ったけど、ノンノン。充分でした。夜はインナーテントの中に、久しぶりに引っ張りだしてきたラフマのCB FUNや焚き火テーブルまでいれちゃってたし。

仙台を何時に出発できるのか。
岡山に辿り着くのが何時なのか。
はたまた、ホントーにキャンプでけるのか。
なーんにも分からなかったんで、クーラーボックスの中にはビールと酒のつまみしか入れておりませんでした。
しかも、妻には調理する気なんて全くなかったので端からクッカーなんて持ってきとりません。
てことで、焼き物用の肉やら太巻きなんかを途中で調達してお昼ごはんです。
いやぁ~、それにしても岡山、あったけーっ。
雪なんて全然ないもんね。
なんてこと話してたら、わーぉ!
ゆみこさんが愛犬ななさんとはるさんを連れて遊びに来てくれました。
お友達のフレンチブルりゅうさんファミリーを引き連れて。
この後、我が家の愚犬らとご対面したのですが、長くなりそなのでつづくー。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« とっくに明けちゃいましたけど… | トップページ | 岡山ワンコとブヒっとな »

コメント

あけましておめでとうございます〜。
今年もどぞよろしくお願いします〜。

や〜、感じのエエキャンプ場ですね〜。
おまけに薪が使い放題だなんて〜。
ご飯なんか無くったって、焚き火と酒だけでもキャンプしたいワタクシには、
ウラヤマシイ限りでございます。
ここは、オンシーズンは混んでるんでしょうかね?

サラ嬢とBJさんがテントから覗いてるのがカワエエ☆
ところで、ラフマの椅子って、バイヤーと比べてどうっすか?

投稿: emizo | 2009年1月 6日 (火) 13:23

>emizoさん
ええとこでしたよ。そそ、薪(とゆーか枝打ちした生木だったりもするけど)も燃やしたい放題だし。直火もOKぽかった。
管理人さんも優しい感じだったしね。
お天気よければサイコーかも。
夏休みなんかは、きっと混んでるんぢゃないのかちらね。
混んでると車の乗り入れもできないみたいだから、オフシーズンに訪れるのがベストかと。
つっても、そこからでも岡山は遠いべ?(笑
ラフマの椅子、軽いし肩掛けもついてるから持ち運びに便利だし意外とええですよ。座り心地もまぁまぁ。バイヤーには劣るけど。
足はパイプだから、雨降りや雪の上で使うにはラフマに軍配が上がるんぢゃないかな、と。

投稿: りえぴ | 2009年1月 7日 (水) 12:51

いや~すっかりしっかり、明けてましておめでとうござりますhappy02
いや~未だPCの調子はスッキリしないですが、PCの調子がいい時を狙って・・・

今見ても、楽しかった思い出が・・・heart
そうか・・・テント建ててる間に、サラちゃんはBJ君はそんな可愛くテントが出来るのを待ってたんですねhappy01
もうそろそろ、この二人もテント組み立てられるのでは!?(笑)

投稿: ゆみこ | 2009年1月14日 (水) 13:55

>ゆみこさん
PCの調子のいいときは、他のブログにレスつけるより、まず我がのブログの更新を心がけましょう~(笑
なんつってねー。
いやはや、どもありがとー。
一緒に走り回ってくれるななさんがいたから、サラもすんごい楽しかったと思うですよ。BJぢゃああはいかんし。
うちの2匹、毎回設営をこうやって眺めとりますが、多分なーも考えてないんだと思います。
ほんと、ペグ打ちくらい手伝ってくれるとええんだけどー。

投稿: りえぴ | 2009年1月15日 (木) 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/26856454

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山DEキャンプ:

« とっくに明けちゃいましたけど… | トップページ | 岡山ワンコとブヒっとな »