« 名取サイクルスポーツセンター | トップページ | エコキャンプみちのくPart2 »

2008年10月 4日 (土)

エコ(どこが?)キャンプみちのくPart1

9月26日~28日と、2泊3日でキャンプに出かけました。
天気予報と睨めっこしてたけど、東北はどこもイマイチのお天気で、どうも宮城県が一番マシな感じ。でも鳴子方面は金曜日から雨マークついてるしー。
てことで、悩んだ末、エコキャンプみちのくへ。
実はココ、随分前に「隣接する釜房ダムにカヌーを出してキャンプやろう!」と思って予約の電話をしたとき、随分横柄な対応をされた上に、ペットサイトのエリア以外、一歩も犬を歩かせるなと言われ、いくのをやめた場所なのです。
抱っこの移動もNG(なんで?)。
つまり、ワンコと一緒にカヌーには乗れないってこと。
カヌーやるときは、テントに犬を置いて行けと言われたのですよ。なのに置いてきぼりにされた犬が盗まれたりした場合、キャンプ場には一切責任はありません、ときたもんだ。
つか、連れてったほうが吼えて他のキャンパーに迷惑かけることもないだろうし、飼い主も他のキャンパーさんも安心だと思うんだけどなー。
今回はカヌーなしだし、当時「ったく感じの悪いキャンプ場だわぃ」と思ったのを再確認するため(アテクシの方が感じ悪い?)にも、一度くらい行ってみたろうかな、と。
チェックインの時間は午後2時。
お菓子の会社@シベールが経営する蕎麦屋さん「山彼方」でお昼ご飯を食べての、のんびりスタートです。

09261

↑夫は田舎そばと二八そばの合わせ盛り、二色板蕎麦1100円、妻は冷やし鶏そば900円。設営がすんだら、途中で購入してきた秋刀魚とソーセージをアテにさっそく飲み~。本日の寝床も、夫はコットinシャングリラ6(サラつき)、妻はハーフムーン(BJつき)でキャンプ別居。

利用料は、ペットサイト1区画が1泊3,000円。それに施設利用料が1泊につき一人700円ずつ加算されて、合計8,800円。
夫も妻も施設利用料のことを計算してなかったので、合計金額聞いた瞬間ひっくり返りそうになったです(笑。
フンギャ~ッ!
キャンプ場内は綺麗。

09262

↑トイレ棟(シャワー室もついとります)の扉も自動開閉…なんだけど、金曜日はペットサイトの利用者が我が家だけだったからなのか、電源が切られていて、ついでに炊事場のお湯も出まへんでした(ココらへんがエコ?)。おかげで、扉が重いったらありゃしない。

綺麗ですけどね…

0926

ペットサイト内にドッグラン(狭)が併設されてはいるものの、お散歩でけるのは、8区画分のこのペットサイト内のみ。
ペットサイトに足を踏み入れた瞬間、「あぁ、ワンコに興味のない人が決めたとゆーか、作ったサイトだな」と思いまちた。
ドッグランの中に2匹を放り込んでみるものの、BJなんかちーっとも走りゃしないし…つか、ボケ~っと突っ立ったままだしー。
てことで、サイト内をウロウロ歩いてはみるものの、1周するのに要する時間は、3分程度でございます。
3周したところで、BJ、歩くのを拒否。
おもっきし、つまらなそうな顔しとりました。
妻だって、同じ場所グルグル回るのなんて、おもろないわい(笑。
場内の温泉棟は、利用料無料てことなので(平日・休日16:00~20:00 :休前日:15:00~21:00)、「モトをとるには何回風呂に入りゃええんだ?」なんてことを言いながら、早速お風呂へ。
平日なので貸切~。
風呂のお湯は…ええと、プールの臭いがしました(笑。
そういえば、数年前だったか、基準値を上回るレジオネラ属菌が検出されたことがあるんですよね、ココ。
そんなことがあったから、塩素モリモリなのかもしれません。

09263

↑金曜日は内風呂のみ(ここらへんもエコ?)。一人で入るには十分ですが、キャンプ場の全サイトが埋まったら、狭くてきっと芋洗いですね。ジャグジーは男女共同使用となっとりました。一応バリアフリー対応のキャンプ場らしく、温泉棟の入り口はフラット。なのに、その自動扉の前にプラスチック製のスノコが置かれていて、その前で靴を脱げ、とゆーシステムになっとりました。これぢゃ車椅子の人は逆に入りづらいんぢゃねーのか?と。

日が傾くとポツポツ雨が降りだしたので、シャングリラの中に敷いていたグランドシート(お座敷仕様のため)の端っこを洗濯バサミで挟み立ち上げて、雨水が入ってこないようにしてみたり…。
結局、酷い雨にはならなかったんですけど。
それにしても、さぶーい。

09264

↑裸の2匹はフリースに包まってご飯の時以外、出てこようとはしません。晩御飯は(妻、あんまり好きぢゃないけど)きりたんぽ鍋。

雨降りなので焚き火もナシ。
丸まって寝こけてる2匹の横で、ヘキサライトチェアに腰掛けしばらく読書を楽しんでたのですが(もちろん酒飲みながら)、それも午後9時前まで。
ブタンポ(BJ)抱えて、テントに潜り込んだのでした。
おやすみなさーい。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 名取サイクルスポーツセンター | トップページ | エコキャンプみちのくPart2 »

コメント

(o^-^o)ずいぶん立派なキャンプ場ですね
デモ、入れ物だけで心が無いのかなsad
ここは公営なんでしょうね
なんかお役所仕事みたいな感じがします。

投稿: 恵那爺 | 2008年10月 5日 (日) 06:19

ええ料金取ってるクセに、電源は入れないわ、お湯は入れないわって、
どんだけエコを強調してるんだか。
最近には珍しいほどのペットに厳しいところですね〜。
ここまでガッツリやるなら、いっそペット禁止にすりゃいいのに。
なんて中途半端な。

投稿: emizo | 2008年10月 6日 (月) 08:49

>恵那爺さん
そそ、公営です。
そんな感じかもー。
あまりに手が入りすぎてて、我が家にはどうも不向きだったようです。
ま、初めてキャンプする人たちには、レンタルグッズも一通り揃ってるし、至れり尽くせりでええのかもしれませんけどね。

>emizoさん
まだまだ「どこがエコなんぢゃ」ていうところ満載だったのよー。
手渡されたファイルには「ペット入場てのは、試験的にやってる」みたいなことが書かれとりましたわ。
今後ペット禁止になることもアリてことなんすかね。
高橋家はもぅ行くことないんで、ホント、ペットOKなんつー紛らわしい言い方せず、全禁にすりゃええのにと思ったですよ。

投稿: りえぴ | 2008年10月 6日 (月) 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/24254760

この記事へのトラックバック一覧です: エコ(どこが?)キャンプみちのくPart1:

« 名取サイクルスポーツセンター | トップページ | エコキャンプみちのくPart2 »