« 吹上高原キャンプ Part2 | トップページ | 夏休みキャンプPart1 »

2008年8月 7日 (木)

宮床わんわんデイキャンプ

8月3日の日曜日。
午前10時で既に30度近い真夏日だっつーのに、riko家、ルーク家、ほいでもって我が家が宮床ダムに集合しました。

08031

↑すぐにゲハゲハになるフレンチブル3匹。首に保冷剤入り手ぬぐい巻いたけど、その保冷剤もあっちゅーまに生温くなってしまうのよね…。


ナニをするのかとゆーと、rikoさんが随分前に衝動買い(だよね?)したウェザーマスターの試し張りをするのです。このテントはriko家の男性陣が使用するためのもの。
「張り方、完璧に覚えるんだゾー!」
てことで、riko家の次男N君も一緒です。
まずはワンコたちのためにタープを立てて日陰を作り、それからテント。説明書見ながら妻もちょっとだけお手伝い。
たいして動いてないのに、汗だらだら~。
あちぃあちぃ。
ちょっとでも日陰からはみ出ると、ジリジリ皮膚が焼けそうな暑さ。
なのに、ルークさんだけは涼しげだったのよね。
でもって、この暑さの中、「バトミントンとか持ってきてないの? 動きたいんだけどー」なんていうN君。
走っとりましたよ。
流石、若さ。
で、そのN君を追いかけとりました。
BJが。
重そうな体で。
お昼はタープの下で、暑いのにDFに火をいれてお好み焼き(あとコンビニ握りとか揚げ物とかもありました)。
いやぁ~、食った食った。
やっぱ外で食べるご飯は旨いねー。

08032

↑N君のお昼寝用にコット組み立てたら、早速その上でBJがアホ踊り。テントの撤収は母子で仲良く。

午後の散歩の手抜きができるよう、2匹にはもりもりうんこもしてもらいたかったんだけど…宮床にいるのは3,4時間が限界。
てことで、午後2時にはとっとと撤収して涼しいWILD-1へと移動したのでありました。
この日、ちょっと離れたところでもう1組、デイキャンパーがいたけど、そこにもワンコさんがいたんですよね。
しかも黒ラブさん。
黒いとパイド以上に暑さに弱いフレンチブル(だから、梵天丸さんは自宅でお留守番)だけど、黒ラブさんは鼻高さんだから平気なのかなー。

我が家は9日から夏休み。
マリちゃん積んで、北上してきまーす。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 吹上高原キャンプ Part2 | トップページ | 夏休みキャンプPart1 »

コメント

その節はお世話になりました。
おかげでテントのためし張りもできて、後は本番の出陣を待つのみです。息子覚えたんだろ~か?
私?半分くらいは覚えてます…それより問題はタープだわ。
明日からかの地へ北上ですね!?
気をつけて行ってきてくださいね。

投稿: riko | 2008年8月 8日 (金) 21:00

どもどもー。
rikoさんのテントも、設営の仕方忘れないように、近いうちにまた行かなきゃですね!
平日、行けそうな日があったらおせーてくださいませ。
ご一緒しますです。
青森でお初のグッズまで最終日洗礼を受けちゃったけど、もぅすっかり乾いたですか?
うふふ、今度買うものは船だわね、船ー。

投稿: りえぴ | 2008年8月15日 (金) 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/22842075

この記事へのトラックバック一覧です: 宮床わんわんデイキャンプ:

« 吹上高原キャンプ Part2 | トップページ | 夏休みキャンプPart1 »