« 夏休みキャンプPart2 | トップページ | 夏休みキャンプPart4 »

2008年8月19日 (火)

夏休みキャンプPart3

温泉に浸かった後は途中でお昼ご飯を食べて(どこで何を食ったのか失念)、十和田湖畔の宇樽部キャンプ場へ。
到着したのは、午後3時過ぎ。
とりあえず管理棟で3泊分の支払いを済ませます。
いつも設営する湖畔沿いの一番奥のサイトは、既にキャンパーさんが。
あぁ~残念。
到着時間がアレだったため、カヌーをエントリーしやすそうな場所はどこもテントがたっております。うーむ。
「ココならカヌー出すのもまぁまぁだし、いいんぢゃないの?」と設営を始めた場所は、実は砂地。
これが大変なことに。
設営し始めて30分もすると、風が強くなってきて湖面には白波が立ち始めました。
(宇樽部にいた間、ずーっと午後4時頃になると決まって風が強くなっておりました)
舞い上がる砂。
あっちゅーまに出していたクーラーボックスやコンテナボックスの上が砂まみれになっていきます。
「こんな場所、やだ」
既にリビングシェルとテントを立て終わっていたのですが、意を決してお引越しすることに。
だってさ~、1泊だけなら我慢できるかもだけど、連泊予定だし~。
マリちゃんを出すには、車道(といっても舗装はされてませんヨ)を横切り、でもって湖畔沿いのサイトも跨いでと、ちょっと面倒だけど、たまたまポッカリ空いてた草地のサイトまで、立てたままのシェルとテントを風に煽られつつも運びました。

0810111

↑シェルの横にハーフムーンをたてて、夜はコットinシェルで夫が。コットinテントで妻が。キャンプ別居サイコー!(笑。ついでに、2匹もシェルの中。妻は完全に一人寝なのですウハウハ。鼾と鼻飛沫と涎とモゾモゾと、たまに緩んで垂れる肛門腺(BJ)の悪臭に悩まされることもありません~。

夜は途中の道の駅で買ってきたお野菜と鶏肉をジュージュー焼いて(写真ナシ)、お酒もしこたま飲んで早めに就寝。
ナント、テントに入ったのは午後8時でありました。
翌朝目覚めたのは、午前6時ちょい前。
寝すぎ(笑。

0810112

↑朝ごはんはゴーヤチャンプル。SPAM、一缶全部入れなきゃよかったとチト後悔。おこげがウマー。食事が済むと早速マリちゃんに飛び乗るBJ。気合だけは入っとるようなんですが…。

お散歩をして朝ごはんを食べたら、午前9時半、湖にGO!であります。
いやぁ~青空が広がって気持ちええねー。

0810113

↑サラの背中にはシェラカップ。これで、火照った2匹の体に湖の水をぶっかけるのです。あと、喉が渇いたら湖の水掬って飲ませたりね。人間は飲まないけど。半島(日暮崎)を一つ越えたら、途中の溶岩浜で一休み。

「オッシャー! 気合入れて乙女の像まで行くぞー!」
なんつって漕ぎ始めたんですが、ガシガシ2時間漕いでギブアップ。
腹減っちゃったの。
昼飯持参してないし。
このまま進んでも、持参した水だけぢゃ生きたままキャンプ場に戻って来られなーい(大袈裟。
てことで断念。
明日に持ち越しであります。
いやぁ~、それでも往復4時間。けっこう漕いだヨ(妻、時々居眠りコイたけど)。
アリーさん@カナディアンカヌーだと、ココまでだって辿り着けないもんね。
などと慰め合いながら戻ってきたのでありました。
サイトに戻ったら、泳ぎ疲れと踏ん張り疲れでサラおばちゃんは撃沈。

0810114

↑お昼は冷やし中華、しゃぶしゃぶ乗せ(冷やし中華にはハムが定番みたいっすけど、アレってマズくないっすか?)。晩御飯は、写真撮ってなかったようで、これまた何食ったか思い出せません。酒飲んでたのは確かだけど。

シャワー浴びて晩御飯を食べたら、焚き火をしながら(焚き火とゆーより、ヨモギを虫除けのために燃やしておりました)飲酒。
午後9時ちょい過ぎ、明日に備えて、本日も早寝したのでありました。
んで、朝~。
今日もええお天気になりそうですよー。
頑張っていきましょー。
なんつって、テントを這い出てシェルの中を覗いたら…。
椅子の上で寝ていたはずの愚犬のデカい方が、なぜか夫のコットの上に。
夫がコットの上にシュラフを広げた途端、椅子からダイブしてきて、そのまま朝までコットの半分を占領していたんですと。
鳩尾にタイブするのだけはやめれ。
コイツ、己の体が凶器になるってことを認識しとらんです。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 夏休みキャンプPart2 | トップページ | 夏休みキャンプPart4 »

コメント

確かに冷やし中華のハムが冷しゃぶの方がうまそうです。

今回はあの場所は先客有りだったのですね〜。残念。
でも、アソコは車がすりそうでちと怖いですが〜。(つか擦ったし)

我が家もkenboさんがパビちゃんの中でコット。
emizoさんはアメSインナーで就寝で、プチ別居でした。
スズさんはついてきたけど。でもって、キャンプ用のちっちゃいまくらを共有しててきつかったけど。

宇樽部も相変わらずキレイですね〜。行きたいな〜。

投稿: emizo | 2008年8月20日 (水) 09:08

おはようございます^^

十和田湖までいかれましたか~ 水がとっても綺麗っすねぇ
キモチィィイだろなぁ・・・^^
マリーさんよりアーリーさんの方が やっぱ漕ぐの疲れるんですかね?

前記事のマイマイガ・・・おぉ~サブ ^^;;

投稿: simoji | 2008年8月20日 (水) 10:45

>emizoさん
そなの。でも、riko家の車も車高高いわけぢゃないし、アソコだったら擦ってたかもー。
あの場所には、黒ラブと黄ラブ連れた家族がおったとですよ。
この2匹が、そりゃもぅよく吼えるし、奥様一人で2匹を散歩させてたら、コントロール効かなくて、奥様振り回されちゃってて、いやぁ、いつ襲い掛かってこられちゃうのかと正直ビビっちまったです。
パビリオンの中だと別居しても、広々使えてよさそうっすよね。
うーん、うちも設営楽そうだから欲ちぃかもー。

>simojiさん
ガソリン代のこと考えると、ちょっと躊躇したんですけど、新緑の奥入瀬が恋しくなったとです。
十和田湖畔も気持ちいいけど、奥入瀬近いってのが何よりポイント高いんですよねー、ココ。
ダブルパドルの方が断然進むの早いような気がするです。
あ、うちのアリーさんは軽すぎて、風にちと弱いからなのかもしれんですけど。
つか、風と波があるとカナディアンは怖いっすよ。
マイマイガ、すげーでしょ。
生で見たら、そりゃもぅ…ムセますです。

投稿: りえぴ | 2008年8月20日 (水) 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/23085074

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みキャンプPart3:

« 夏休みキャンプPart2 | トップページ | 夏休みキャンプPart4 »