« 吹上高原キャンプ 其の1 | トップページ | キャンプに行けない週末は… »

2008年5月21日 (水)

吹上高原キャンプ 其の2

今回もテントの中にコットを入れて、マットなしで寝てみました。
グッスリ。
いやぁ~、でもちょっと焦りました。
ランドブリーズ2LXのインナーテントにバイヤーのアガラッシュコットって、ギリなんだものー(とゆーか余裕ナシ)。入らなかったらどーしようと思ったですよ。はなっからマット持って来てなかったし(汗。

05193

↑地獄谷まで3匹を連れてお散歩。紫地獄…今までいつきてもお湯が噴出してたのに、今朝は元気なかった(湯気のみ)。ピザを焼いてくれたrikoさん。「どーやって蓋開けんのー?」とリフター使うのに四苦八苦(笑。

午前5時半。
テントもタープも朝露でグッショリです。
起きたら顔も洗わず、皆で地獄谷へお散歩。
温泉卵作れる卵湯や紫地獄の辺り…進入禁止を意味するのか、鉄パイプの柵ができておりました。
写真にはおっさんが写りこんでますけどね。
柵越えて進入したおっさん(笑。

散歩から戻ったら朝ごはん。
妻は昨夜のチリコンカンを温めただけ(手抜き)。
rikoさんの作ってくれたガーリックピザ、絶品でした。ウメーッ。
今回はディでルーク家が遊びに来てくれるハズだったんですよ…。急用が出来てダメになっちゃったけど。うーん、残念。
そんなわけで、食材がドッチャリ。
連泊してもええくらいに、クーラーボックスの中には食材がまだ残っております(酒は殆どなくなってたけど…恐ろしや)。
が、おばちゃんらの胃袋は限界。

早起きしたからか、ご飯食べ終わってもまだ8時過ぎ。
はえーっ。
食後は残ってた薪を燃やして焚き火眺めながらダラダラと。
「天気予報だと、今日は一日曇りって言ってたもんねー。ワンコにはすごしやすいっちゃねー」
てことで、お昼くらいまで遊んで過ごしちゃおうかしら。
と思ってたのに…。
霧が次第に雨粒に変わってきた感じ。
降るのかしら。
やだわー。
てことで、サクっとテントを撤収。
ずぶ濡れになる前に片すことがでけて、とりあえずは一安心。
けっこう濡れてしまったタープは、ゴミ袋に突っ込みました。
午前10時、吹上高原キャンプ場をサヨーナラー。

んで、おばちゃんらは鳴子へ向かいます。
風呂に入るのです。
汗だか雨だかわからんシルで濡れちゃったからね。
選んだのは、共同浴場の早稲田桟敷湯。早稲田の学生が掘り当てたらしぃんで、早稲田桟敷湯。

05192

↑鳴子の役場の裏にあるでっかい駐車場の横からはモクモク。なんか劇場みたいな入り口。建物もちょっと近代的で、町並みとはミスマッチ(笑。

館内の床は、温泉が引いてあるのかどこも床暖房でヌクヌク。
透明湯だけど、湯の花がプーカプカ浮いとります。
入湯料530円。
共同浴場のくせに、タケーッ。
まぁ、ボディーシャンプー(シャンプーはありまへん)はあったし、お湯も気持ちはよかったんですけど…。
「共同浴場だったら、打たせ湯とか深い浴槽ある滝の湯のほうに行けばよかったのにー」
とは、夫談。
そうでちた。
滝の湯さんの方が安いし(笑。
次回はそうしましょ>rikoさん。
んで、お風呂から上がってしばらくしたら、朝飯ガッツリ食べて「もぅ入らない~」なんて言ってたのにおなかがグゥ~。
大衡村(牛野キャンプ場のすぐ近く)の「葉菜」で、蕎麦を啜って帰ったのでありました。

05191

↑蕎麦処「葉菜」。妻は前回と同じ野菜もりもりの冷やしたぬき蕎麦。rikoさんはカレー南蛮。カレー南蛮には石臼挽き(ちょっと麺が太い)より手打ちのほうが合うと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 吹上高原キャンプ 其の1 | トップページ | キャンプに行けない週末は… »

コメント

この間は偶然の再会^^嬉しかったデス。
私…車はぜんぶ同じに見えちゃうタイプなので初め気がつかず…
ウン○にいってた父ちゃんが慌てて帰ってきましたよ♪

月曜日…我が家の周辺は朝から雨だったのでりえぴさん達大丈夫かいな?って心配しましたが…あまり濡れなかったようで^^安心しました。
雨の撤収もあるいみ勉強になるかもね。

次回…地獄谷ではたまご20個持って行って作ろうと企んでおりました。

rikoさんにも宜しくデス。

投稿: chie | 2008年5月21日 (水) 20:09

この週末。キャンプに出動できなかったのはりえぴさんと同じ理由なのでした。
今年はまだ副ですが。来年は長。来年は月一でガーデニング(?)のために出動停止ですよ。
何か、裏技考えます(笑)

早稲田桟敷湯はこのところ行ってないなぁ
うちは同じ場所に駐車して、安いんで滝の湯まで歩きます。
湯上りに、かき氷屋さんに寄っちゃうんで、高くついてますけど(爆)


投稿: junk | 2008年5月22日 (木) 20:00

テントインコットはええですね〜。
しかしウチはデカイテントでも買わねば、入れらんないな〜。

あ〜、それにしてもクーラーボックスからにする勢いで
酒が飲みたいな〜。飲みたいな〜。
ついでにガーリックピザもとぉても食べたいなと思いました(笑)

投稿: emizo | 2008年5月23日 (金) 15:27

>chieさん
いやぁ~、びっくらこいたですよ。まさかいらっしゃるとは。とことん辺りかなーと思ってたし。
次の日、ちょっとパラついてきたけど、濡れたのは最後まで出してたタープくらいでした。でも雨撤収の方が早いのよね。綺麗にたたんだりしないし(笑。
温泉卵、うちも次は絶対ヤルゾー。
あと、温野菜も。
でも2人で20個の卵て、すごすぎでね?(笑

投稿: りえぴ | 2008年5月26日 (月) 12:11

>junkさん
ひゃー、junkさんも町内のお仕事ですか。班長さん?
それとも役員さん?
いろいろ話を聞くと、役員になるともっと拘束されるみたいで、今から気分が萎えとるですよ。班長さんでもアップアップなのにー。
月1回のガーデニング。
夫婦揃って出動要請があるわけぢゃないでそ?
奥様と交代でやれば、ソロキャンでける可能性もあるかと…。
滝の湯の方が、やっぱええですよね。
次は滝の湯狙いです。えへへ。

>emizoさん
コットだと傾斜とか石ころのゴツゴツ感とか、なーも考えんでええですからねぇ。んで、空いたスペースで2匹を寝せるんで、腹の上に乗ってくることもないし、安眠でけるのです。
あのコットだと今のテントには入らないのかー。
あ、でもこれからの季節だと、パビリオンの中でテント張らずにいきなりコットでええんと違う?だめ?(笑
酒、飲みたくなるのー?
体調よくなるまでは、こどもビールで我慢しなさい(笑

投稿: りえぴ | 2008年5月26日 (月) 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/21071588

この記事へのトラックバック一覧です: 吹上高原キャンプ 其の2:

« 吹上高原キャンプ 其の1 | トップページ | キャンプに行けない週末は… »