« リカオと壁な一日 | トップページ | スズ家とあだたらキャンプpart2 »

2008年4月 1日 (火)

スズ家とあだたらキャンプpart1

記念すべきスズマル家のキャンプ1周年っつーことでお誘いを受け、久しぶりにご一緒させていただきました。
場所は福島県あだたら高原野営場。
利用料金は無料だけど、水持参のポットン便所とゆー超低規格でございます。
「ポットンだけど、前回行ったときは意外と綺麗だったしー。3月末つっても、まだ寒いだろうから臭わないんぢゃないかな…」と。
ETCの通勤割引を利用して、現地に着いたのは午前10時頃。
先に到着したスズマル家はリビングシェルを設営中でした。

03291

↑本日両家で貸切。スズさん、お久しぶり~。おばちゃんのこと、覚えてくれてたぁ~ん(猫撫で声)? 即効でソッポを向かれる。

この野営場は、車の乗り入れはできませんが、駐車場からすぐのところに設営できちゃいます。ただね。サイトと駐車場の仕切りの柵があるんで、短い足で跨がなきゃいかんわけで…これが意外に大儀。腹の肉が邪魔でさ。
設営が完了したら、乾杯もそこそこに(妻はこっそり缶ビール1本飲み干しちゃっとりましたが)、お目当ての温泉へGO!です。そう、とどさんとご一緒させていただいたときと、同じスケヂュールなのであります。
違うのは、ナビのない我が家の愛車で…且つ記憶力も定かでない夫の運転で無事に到着でけるのか心配なところ…。
案の定、道、間違いました。

03294_2

↑臭い我が家の愛車に全員乗車して、新野地温泉相模屋さんへ向かいます。女湯を出て正面を見たら、あら男湯。その気になればスカスカの塀の隙間から見えちゃいそうです。温泉の帰りに寄ったアイスクリームGardenさんにはパイナップルみたいな松ぼっくりが展示されとりました。

新野地温泉の相模屋さんに到着したら、入湯料金500円を支払い、内湯を素通りして(覗きはしたけど)屋外の野天風呂へ。
夫に内緒でこっそり持参してきた缶ビールをemizoさんと二人で飲みながら入浴。
でへへ、極楽。
雪量が少なくなって、脱衣所(といっても野ざらし)が前回よりもかなり広く感じられました。そこんところを写真に収めようと思ったんですけどね、先客のおばさまが入浴中で断念。
野営場に戻ると、お昼ごはんです。
やっとアルコールが解禁になった男性陣のため、我が家は酒のつまみのようなメニゥですよ。

03292

↑右はスズ家のオッソブーコ。ブーコさんなのに、豚ぢゃなくて牛の骨。髄までトロトロですんげー旨いの。

人間たちが食ったり飲んだり笑ったりしてる間、3匹のブーコさんたちが何をしとったかとゆーと…。
枝食ったり炭食ったりはっちゃけたり…酒飲んでないのに、人間と同じようにアホになっとりました。

03293

↑スズ家の真新しい焚き火台Mに見入る夫。新しいモノはええねぇ。で、もう一つの大物ニューアイテムは本日持参できなかったっつーことで、お披露目ならず。ガックシ。レポ、楽しみにしてるですよ。

あ、そうそう。
ポットン便所なんですが。
読みが甘かったー!
思わず、車の中にあるスコップ持ってきて、キャットホール掘っちゃおうかと思ったです。
妻、使用中に扉、閉められませんでしたから…。
ええ、開けっぱで用足ししましたよ。
ったくー。分身落とすときは、場所を確認して発射しろっつのー。
お昼を食べた後、妻はemizoさんと二人で向かいにあるスカイピアあだたらへ本日2度目のもらい湯に。
いやぁ~、前回酒を求めて徘徊して、入り口の様子は伺ってはおりましたが…。
建物は立派なのに、なんか館内の空気、重ーっ。
ロビーには椅子が埋まるほど人が座ってるのに、皆さん魂抜けたような顔して無言。
シーン。
異様でした。
ゾンビかよ。
風呂は打たせ湯やバブルバス、寝湯、いろんなタイプの風呂があるんですが、お湯の出てない風呂はあるし…。ほのかに温泉臭はしたんだけど、相模屋さんに比べたらガックリ感満載です。
それでも長時間浸かって身体はホカホカになったからいいんですけどね。
長い道のりをプラプラ歩いてサイトに戻ると、夕暮れ時。
広いスズ家のシェルにお邪魔して、晩飯タイムです。

03295

↑写真がどれもブレブレなのは、酔っ払ってデヂカメ持つ手がプルプルしてるからかちら。シェル内はフジカちゃんやタケちゃん、それにランタンのお陰でヌクヌク。

スズ家はもつ鍋。我が家はちゃんこ。いやぁ、食い物旨いし酒も進みます。
犬談義(20%)とかキャンプ談義(20%)とかバカ話&ピーな話(60%)で盛り上がって夜は更けていったのでした。
薪を両家持参したにも関わらず、焚き火する余裕もなかった…。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« リカオと壁な一日 | トップページ | スズ家とあだたらキャンプpart2 »

コメント

カーナビ付けないでよく出かけられますね!
私は無いとたぶん 違うか 絶対行き着かないです。
ところで 大きな松ぼっくりは、松なんですか?

投稿: 恵那爺 | 2008年4月 2日 (水) 05:38

思いがけず体調不良にてつづきがUP出来ていないemizoです〜。

どもども御世話になりました〜。
もう、どこでも野営でけそですかね〜?
ソロも行けますでしょか?

組んずほぐれつBJさん&スズマルがなんとも卑猥もといほほえましいです。うへへ。

投稿: emizo | 2008年4月 2日 (水) 17:55

>恵那爺さん
えへへ、ナビなしだから道を間違ったりしますが、まぁ今回はなんとか目的地にたどりつくことがでけました。思えば、ナビなんてなかった時代もあったのよねー。あのころは、ちゃんと地図を頭の中に入れて運転してたのに…
このでっかい松ぼっくり、ええとーたしかーカナダだかニュージーランドだかー外国に生えるんだとか言うとりました。

>emizoさん
ひゃー、あの試練の野営で身体を壊したんと違うですか?ポットンの臭いにやられたとか。大丈夫?
ソロ、ぜひやりましょーよぅ。いきなり一人きりだとさびちぃかもしれないでしょ。
おばちゃんが駆けつけますけん。
くんずほぐれつ写真、意外に沢山あったとですよ。
ところで、スズさんは身体から炭を出し切ったんでしょかね。

投稿: りえぴ | 2008年4月 2日 (水) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/12058900

この記事へのトラックバック一覧です: スズ家とあだたらキャンプpart1:

« リカオと壁な一日 | トップページ | スズ家とあだたらキャンプpart2 »