« ふっくらシュラフ | トップページ | 雪中ソロキャンpart2 »

2008年3月11日 (火)

雪中ソロキャンpart1

土日、お天気もよろしぃようなので、2匹を連れて午前9時に自宅を出発。
さぁ、行くぜ。
またアソコへ。
とことん山へ。
前日、スタッフのAさんに電話をして、雪量を聞いたら「随分溶けたよー。あることはあるけど」とのこと。
どのくらいなんだろ。
それも確かめねばだしね。
前回の復路は、ホワイトアウトで前が見えなくなったりとドッキドキでしたが(ドライバーは夫)、今回路面が雪で真っ白なんてところは全くなく(それでも雄勝で一瞬吹雪いて前が見えなくなったところがあったけど)安心して走行~。3時間で目的地に到着したですよ。

03081

↑後部座席を覗いたら、ひゃー。珍しく顔つき合わせて寝とるがな(きっとサラは気づいてないだけなのよね)。

スキー場の営業は既に終了していて、管理棟(レストラン)の前の駐車場は綺麗に除雪され車を停めることができました(スキー場営業中はココもゲレンデの一部)。
料金を支払おうとしたら「そこさ座って、ちょっと待っててー」。
2階のお客さんたちに昼食を運んでいる最中だったらしく、忙しそうなAさん。
ホケ~っと待っておりましたら…。
妻の前にミニ丼が置かれました。
頼んでないのに~。
「うちらもちょうど昼食だし。食べろー」
えへへ、ラーメンごっつぉになっちゃったですよ。ウマー。
車はキャンプサイト前の駐車場へと移動。
他に本日は2組のキャンパーさんがお泊りなのだとか。
おぉ、もぅいらっしゃってる模様。
ココで声をかけてもらった初対面の男性@junkさんは、なんと我が家のうんこサイトをご存知だったとか。しかも、先日WILD-1にrikoさんと行った日に、既に妻を目撃していたとゆーのです。お会いしたことないのに、面がバレバレの妻。
なぢぇ?
あぁぁーっ!もしや、WILD-1に行ったときも、そして今日も社会の窓全開だったとか? そう思って、慌てて股間に目をやりましたが…ホッ。閉まってました。つか、今日履いてるマウンテンパンツは、ファスナー部にマジックテープついてるから閉め忘れてても醜い腹肉とか汚れパンツとかはみ出ないもんねー。
はじめまして(照)の挨拶を交わして、お互いちょいと離れた場所で設営。
junkさんはご愛息と男2人のキャンプだったようです。ええねー。
妻は前回夫とアメニティードームたてた場所に、ランブリ2を。
一応雪は、まだどっちゃりあるんですよ。
あるんだけど、シャリシャリのジョリジョリ。
雪を掻いて作ったサイトに続く階段も、足の置き場を間違ったらズルーッ。そして階段破壊~。
フッカフカのあの雪が恋しいですよ。
昼飯にと、途中の道の駅で購入したおにぎりは、ごっつぉになったラーメンで腹いっぱいのため、junkさんに食べていただきました。強制的に押し付けたのに、ホットポテトスープを代わりにいただき、もーしわけない…。
しばらくまったりしてたら、散歩中だったもう一組の犬連れキャンパーごんたむ家にも声をかけていただきました。
ダックスのごんさんたむさんともご挨拶。
(写真、撮るの忘れたーっ! ぐやぢぃ)
これまた当うんこサイトの有り難いうんこ読者(おい)だとゆーぢゃないですか。
素敵なうんこつながり。
広がるうんこの輪。
本日のとことんはうんこde貸切ですよ。
ちょっとしたうんこオフ?(違
いやぁ、うんこサイト、やっててよかったなー。
つか、意外に世の中狭いね。びっくり。こりゃ、ヘタなことでけませんよ。ええと、例えば人目を憚らず野糞とか…(またうんこかよ)。
さて、晩御飯前のお散歩…って、一体今、何時なんでしょー?
実は、携帯を車に入れたままで、取りに行くのも面倒だしってことで、この2日間は己の腹時計だけを頼りに行動してみたのです。野生に戻るんだっ!

03082

↑雪の重みで壊れてた屋根は、完全に取り払われとりました。橋の向こう側のコテージ群をグルリと一周した後は、雪の溶けた車道をタラタラ。その道は、駐車場へと続いておりました。

ポカポカ陽気も手伝って、道路は至る所がグッチョグチョ。
お陰で、2匹の腹は泥だらけですよ。
こんなやつらと一緒に寝るんですよ。
ヤダなー。

03083

↑3,150円の修理の痕がクッキリ。晩飯は独りおでん(明るいから、まだ5時前だったりして…)。サラダを用意して冷蔵庫に入れてたのに、持参するのを忘れる。んもーっ。

ところで、前回のソロキャンのときに穴を開けたフライ。
つい先日、妻の手元に戻ってきたんですけどね。
たったこれっぽっち縫うのに入院期間、15日以上ですよ。
かかりすぎでね?
SPのスタッフI氏に渡すときに、インナーテントも一緒にお渡ししておったのですよ。雪上のボコボコした場所で設営してるからなのか、どーもビシっとフライが張れなくてですね。両サイドが、どーしても撓むんですわ。
「それぢゃ、ボクがたてて確認するのでインナーテントも一緒にお預かりします」
「キャンプ帰りで、インナーテントの中、犬毛まみれだしー。掃除しなきゃだしー」
「クリーニングもこちらでやっておきますよー」
「んぢゃ、ついでにちゃんと設営したときの写真も撮っておいて」
とゆー会話がされたわけなのですよ。
しかーし。
今回、インナーテント広げたら、中、犬毛と枯れ草まみれ。
クリーニングって、お掃除することぢゃないの?
ついでに、お願いしてた写真だって、「あー、まだ本社の方からメールで添付されてこないのでー」てテケトーなこと返してたし(目が泳いどりました。そして未だに何の連絡もナッシング)。修理期間についてだって、最初は「5日くらい」なんつってたのに。長引いても何の連絡もないしさ。催促の電話したら「え?1週間以上かかるって言いませんでした?」て返すし。最終的には、15日だって1週間以上てのには間違いないぢゃん!みたいな開き直り口調。
前のSP担当者はよかったのになー。
でも、あんまり強い口調でいろいろ文句言うと、泣きそうな顔になるのよね、I氏。
I氏がドMなら、もっといぢめてあげるけど(笑。
なんてことを考えながら、飲みつつ焚き火。
1束燃やし尽くしたところで、テントの中で横になって読書…してたら、腕やら腰が痛くなってきたので寝ましたです。
仰向けで寝たまま読書 携帯用自動ページ捲り器(読書灯つき)なんてのがあるとええのになー。
この日の入湯回数、4回。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« ふっくらシュラフ | トップページ | 雪中ソロキャンpart2 »

コメント

ひゃ〜☆カワエエ☆サラ嬢とBJさん☆

ワタクシ、今日は仕事で撮影でオサレタウン広尾に行っていたのですが、
帰ってきて一番先にやったのは、ココの更新具合のチェックだったりして。ウヘヘ。
ウンコ読者でっす☆

到着と同時にラーメンまででてくるとは、どんだけお得意さまなんだか(笑)

SPの修理って、ホントに遅いですよね。
ウチも結局、天の調子が悪くって出してましたが、全然帰ってこないでやんの。
問い合わせるとC社はすぐにきましたけどね〜。
O社はどうなんですかね〜?

ところで、我が家は既にニャーの芯を3本とも使い切りましたが、無くなりませんか〜?
予備としてかったら、一本210円もしててべっくら。
手芸用の似たようなテープじゃだめなんすかね?(ダメだろ)

投稿: emizo | 2008年3月11日 (火) 16:22

ど~も^^
うんこ読者のごんたむ一家デス(-_-;)
いや~~!!いつか、いつかと思いながらキャンプする事数年。
やっと出会えました♪
父ちゃんなんか顔赤くして声かけてんの~~(^o^)丿
母ちゃんの事みても赤くならないのに…笑
念願のBJ殿、サラ姫達もワシャワシャできていいキャンプでした。
きっとまたお会いできそうですかね?
その時は一緒にご飯でも食べましょうね~♪

もぉ~玄人すぎてへっぽこキャンパーの私たちがお邪魔することも…汗
それでもちょくちょく寄らせてもらいますね~♪

投稿: chie | 2008年3月11日 (火) 18:12

eventキャンプ場の主みたいですねnoodle
ソロキャンプよく行きますねscissorseye

投稿: 恵那爺 | 2008年3月11日 (火) 18:17

ワタシは今週末とことんに出動要請されました~(笑
ヤドカリ作戦、整地跡を使わせて貰うかな。
レポでまだちゃんと雪があるので安心しました~(笑

テントの穴修理、対応の方はアレですけんども、まぁ、メーカーでのちゃんとした修理って事で良いのでは?
道具は使われて喜ぶもの、壊れてもちゃんと治してあげればきっと喜んでますよ~。

投稿: 温泉とど | 2008年3月11日 (火) 21:51

>emizoさん
うんこ万歳~♪
いやはや、ラーメンにはびっくらこいたよ、マジで。
半ラーメンなんだけどね、このくらいの量がええね、トシヨリには(笑
修理、やっぱどこも同じくらい遅いんだー。わしはてっきり、担当のI氏がトロイだけなのかと思ってたんだけど。C社のばやいはさ、ホラ、修理なんてやんないで、すぐ新しいもの引っ張り出してくるでそ。だから日にちかかんないんだな。
だから交換された商品が同じロットの製品だと、同じ場所に不具合出て、あらまた修理?っつーことになったりして。
他のところは、どーなのかねー。修理に出したことがないから、わしにもわかんないけど。海外のものだと、SP製品よりもっと修理にかかるのかもしんないね。つか、不可能とか言われたりして。
おらんち、まだ芯は一度も取り替えてないよー。
その代わりホヤが煤まみれ。掃除せにゃいかん。
それにしても1本210円て、法外な!
手芸用のテープ、似たやつぢゃなくて、モロそのまんまのやつが売ってるよ。中央の赤い縫い目も同じ。あれでええんでね?

>chieさん
先日はどーもでしたー。
うんこ仲間が増えて嬉しい限りです(笑
わしも赤い顔してたでしょ?
管理人さんに言われたし。
「日焼け? それとも酔っ払ってる?」て。
最後の最後に愚犬のバカっぷりを披露してしまうとは…あれさえなければ、「意外にエエ仔」の印象を与えられたのにー(悔
次回どこかでお会いしたときは、是非一緒に飲んだくれましょう。
楽しみにしてるです。
あ、次の更新時にリンクはらせてもろてええですかね?

>恵那爺さん
家にいてもね、暖房壊れてっからさぶいの(笑。
ココに行ったほうが、何度もお風呂入れるからホカホカなの。
もっと旨い晩飯が食えると、言うことないんですけどねぇ。

投稿: りえぴ | 2008年3月11日 (火) 21:56

>とどさん
おぉ~今週末ですか!
雪、こんだけ残ってれば週末まで大丈夫っすよね、きっと。
やっぱココには雪がないと(笑
修理、穴を開けたわしが一番悪いんですけど、でもって、修理はしっかりやってくれて言うことナッシングなんですけどね。
I氏てば、きっと以前迷惑かけましたついでにサービスで差し上げますっつったSPのステッカーを、わしが「んなもん、いりません」て拒否したのを未だに根に持ってるんぢゃないかと(笑
あれ以来、わしのことが大嫌いなんぢゃないかと(笑。

投稿: りえぴ | 2008年3月11日 (火) 22:01

ほんと、とことん通われてますね(笑)
お帰りなさい♪

もうパウダースノーは望めないのですね。
今更残念(笑)
まぁ、今年はそこそこ自宅付近で雪遊び
できたので親雪は十分なんですがねぇ(^^ゞ
小安峡、何年も行ってないな~。
そのうち覗いてみようかしら(笑)

投稿: ありまま | 2008年3月12日 (水) 06:41

>ありまま
ただいもです。とことんにとことん行きすぎ?(笑
荷物の運搬もソリで運ぶと思えば、なかなか趣があってええですよ。来シーズンは是非!
小安峡、実はまだ我が家、歩いとらんのですよ。
キャンプ場から近いし、一度は!と思いつつ、あの場所に居を構えたら風呂はすぐそばだし、あぁ~動きたくなぃーとなってしまって。
うちもそのうち覗きにいかなくちゃ、です。

投稿: りえぴ | 2008年3月13日 (木) 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/11170555

この記事へのトラックバック一覧です: 雪中ソロキャンpart1:

« ふっくらシュラフ | トップページ | 雪中ソロキャンpart2 »