« とことん山雪中キャンプPart1 | トップページ | とことん山雪中キャンプPart3 »

2007年11月24日 (土)

とことん山雪中キャンプPart2

朝5時半に目を覚まし、こっそりクーラーボックスからビールを1本抜き取ったら、タオルぶら下げて目の前の温泉へ。
ぷはぁ~、たまらんですね。朝風呂もサイコーだけど、寝起きのビールもサイコー。しかも雪を見ながらだなんて。
温泉で目が覚めて、ビールで眠気を呼び戻し(ダメぢゃん)なんぼでも眠れそう…だけど、風呂から上がったら2匹の散歩が待っております。

11241

↑シェルの中に干してたタオルが形状記憶タオルになっとりました。お散歩で橋を渡ってツリーハウスのある場所へ。下にはBBQ用のテーブルと椅子が設置されてたけど、雪でご覧の通り。

コテージの横を通って橋の上に立つと、遠くから我らアホ一家を呼ぶ声がしました。
振り返ると、男性用露天風呂で小さく動く肌色の塊(女性用の露天風呂は衝立の向こう側にあるため、橋からは見えないようになっとります)。
どうやら、とどさんちのご子息ミニととちゃんが手を振っていた模様。
双眼鏡持って行ってたら、もっとよーくみえたのに(笑。
散歩から戻って、昨夜の残りのふぐちり鍋にご飯とお餅をぶち込んで簡単に朝食。
その後は、スノーシューであちこちウロウロしたり…(長靴の夫はズブズブ埋まっとりました。痩せろ)

焚き火をしたり。
薪がちょっと大きかったので、BJは薪割りを手伝ってくれました(違。

その間、ずーっと飲みっぱなしだった高橋夫婦。
ミニととちゃんに「あっちでソリやってるので、一緒にやりませんかー」と誘われたのですが、既に酒が十分回ってヘロヘロだったのです。
「戻ってきたら一緒に飲みましょうって、おとーさんに伝えておいてー」と返事をして、時計を見たらまだ午前10時でした(汗。
高橋夫婦、ダメ人間まっしぐら。

11242

↑サラおばちゃんの涎は、いつの間にかシャリシャリに凍っておりました。お昼は焼き物。鰯の糠漬けも網の上に乗せたけど、こいつは焼かずに食える代物でした…。

「お風呂、何回入った?」なんてことをミニととちゃんに聞くと、「昨日と合わせたら、うーん10回かなぁ」なんて言われて、負けられぬ!と密かに闘志を燃やす妻。精神年齢低すぎ。
この日は頑張って5回。
汚れる暇もないくらい。
つか、指先なんてカッサカサ。
口の回りなんて、粉噴いてるし。
そして5回目にしてようやく「回数増やすには(まだ勝負してるつもりかよ)、1回の入浴時間を短くすりゃええんぢゃん」と気づくのでありました(遅。
午後のお散歩も済ませて、焚き火の周りでとどさんとしばらく立ち話。頂いた焼き芋、甘くて美味しかったです。

11243

↑米袋(米袋って水にも強いし、便利ですねー)一杯に詰めてきた薪を燃やし尽くしました。夕飯はトーニュー鍋に生湯葉や湯葉饅頭をトーニュー~(ダヂャレですから、一応)。「その上豆腐まで入れるんですかっ!」と夫に言われましたが、ココ、とことん山ですから。とことんやりまっせー。

夕飯の後、酒もってお邪魔しますからーと言っておいたので、早速とど家の広いシェル内へズカズカと侵入。
今回、我が家はお座敷スタイル(とゆーか、長座布団敷いての地べたスタイル)だったため、椅子がなかったのです。
ダメ人間夫婦のために椅子を勧めてくれたので、ミニととちゃんの座る場所がなくなってしまいました。
「ほれほれ、おばちゃんの膝の上に座りなさいグヒヒ」
舌なめずりをしながら妻が提案したのですが、やんわりと断わられました(笑。
肉座布団の座り心地は、クーラーボックスとは比べ物にならないくらい良いと思うんだけどなぁ。
いやぁ~、キャンプ話も楽しかったし、ギアの話は勉強になったし(妻の理解力25%)、お得情報も沢山提供していただいたし、あっとゆー間に時間が過ぎて、気づけば午後10時過ぎ。
本日、5回目の風呂に入ってホカホカの体でシュラフに潜ったのでありました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« とことん山雪中キャンプPart1 | トップページ | とことん山雪中キャンプPart3 »

コメント

5回も風呂に入ったらふやけっちゃいそうですね〜。
kenbo氏、ここのキャンプ場の料金聞いてビビっておりました。
うらやまし〜!
トーニュー鍋に豆腐・・・おあげとか納豆も入れてしまえばよかったのに。。。
もう大豆の顔なんか見たくなくなっちゃうかも。
あ、スノーシュー、TSLさんも勧められましたが、タカハシ家はお二人とも同じのですか〜?

投稿: emizo | 2007年11月28日 (水) 11:28

>emizoさん
年末年始もやってるってよー。どう?
いらっさいませんこと?
風呂、入り放題って涎モンっすよねー。
しかもお湯も綺麗なのー。
お揚げはもつろん入れたですよ。
あ、でも納豆忘れてた!(笑
TSLさんとこの、荒沢に行ったときのレンタルスノーシューがココのやつだったから、歩きやすいのかもなぁ~って思ったですよ。
うちは夫もわしもサイズが違うだけで同じものっす。
ちなみに、EBI家のたっつぁんはうちと同じアトラスさんだったけど、くみちゃんはレッドフェザーさんだったよ。なかなか使い勝手よさげだったっちゃ。

投稿: りえぴ | 2007年11月28日 (水) 11:36

あ、Vテールの方が、雪の跳ね上げが少なくてええかもー。
わしは歩き方がマズいのか、すんぎょい跳ね上げるの。

投稿: りえぴ | 2007年11月28日 (水) 11:37

今、冬の予約先キャンセルしてそっち行っちゃうおうかな〜と思ったですが、
秋田ですもんね〜。
それも雪道・・・
翌日、kenboんちでの集まりブッチしてよければ行っちゃうんですがね〜。
ダメって言われちゃうよな〜・・・

今、いろいろ見てましたが、アトラスさんも高いじゃないでつか!
スノボの板ほどじゃないけどそのくらいするな〜、どれも・・・
迷う〜。バロンパパさんはMSRがええっていうし〜。迷う〜。
でVテールってなんですか〜?
おせ〜てくらさい〜。

投稿: emizo | 2007年11月28日 (水) 14:05

>emizoさん
わしが運転したわけぢゃないから、よーく覚えてないんだけど(寝てたし)キャンプ場までの道で未舗装の悪路ってのはなかったよ。どの道も多分冬季はちゃんと除雪がされると思うっちゃ。
スノーシュー、気になるようだったら、購入する前にレンタルで使ってみるとええかもですよ。
ゲレンデなんかでレンタル用に置いてるところ、あるみたいだし。
Vテール…ええと、後(踵)の部分がまーるい感じぢゃなくて、V字のやつでおま。

投稿: りえぴ | 2007年11月28日 (水) 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/9135733

この記事へのトラックバック一覧です: とことん山雪中キャンプPart2:

« とことん山雪中キャンプPart1 | トップページ | とことん山雪中キャンプPart3 »