« 十和田湖で秋キャンプPart2 | トップページ | 泉ヶ岳の紅葉 »

2007年10月20日 (土)

十和田湖で秋キャンプPart3

おはよーございます。
お日様はどこにも見当たらないけど、夜の間、ザーザー降ってた雨も上がり、山の側面の随分低いところに雲の塊が貼りついておりました。こーゆー雲って、木々の呼吸みたいなのに関係してんの?
夜更かししたにしては、寝覚めスッキリの妻。
それに対して、夫は昨夜の深酒が祟って、恐ろしいくらいの二日酔い。むくみ上がってボクサーみたいな顔になっとりましたよ、コエーッ。

10203

↑昨夜の鍋の残りに饂飩と冷や飯を投入した、わけわからん朝ごはん。夫、気持ち悪いといいつつ食べてたけど、二日酔いで気持ち悪いのか、飯の見た目が気持ち悪いのか分からず(笑。

起きた当初は雨は上がっていたけど、時々パラパラ。
でもって、風も強いー。
風でバラバラとドングリまで降ってきます(←車に当たってすんごい音すんの)。
こりゃ、早めに撤収したほうがいいんぢゃね?
そう思って、ずぶ濡れのシェルは見なかったことにして(笑)、早々にテントは片して、シェルの中のものも車に積み込み始めておったのですが…。
アリぱぱさんに「ラジヲで、午後からは天気が回復するみたいなこと、言ってましたよー」と聞いて手が止まりました。
だったら別に急ぐことないぢゃん、と。
アリー家は十和田湖温泉に行くとゆーので、ならば我が家も風呂にでも入って、それから撤収しようということになったのです。
そうと決まったらレッツラゴー。
秋の奥入瀬へと、まず足を運んでみました。

10202

↑雨で地面がドロドロだったんで、2匹は車の中でお留守番。二人で歩いてみました。いやぁ~、いつきてもココは気持ちいい。夫の二日酔いは未だに消えず、彼の顔はドヨーンとしてたけどね。

今まで歩いたことなかった箇所を往復。
紅葉の見頃には1週間ほど早かったかも…。
その後、アリー家が行くといってた十和田湖温泉へ向かったのですが、どの宿で風呂がいただけるのか分からず迷う高橋家。
困ったときの観光協会!
てことで、それらしき建物に飛び込んだら(道路沿いに立ててあった看板には、観光協会って書いてあった)、随分前に観光協会は閉鎖されたとのこと。んでもって、飛び込んだその建物(「市民の家」ってとこだったと思いますです)でも貰い湯できるとのこと。
入湯料は1人300円。
入ろうか、どうしようか。
夫の顔を見たら、やめとけ!といいたくなるような顔をしとったのですよ。
その状態でお湯に浸かったら、ぶっ倒れるんぢゃねーの?と。
そんなわけで、お風呂は諦めてキャンプ場へ戻ろうかとしたら、市民の家の駐車場に見覚えのある後姿が(笑。
風呂から上がって車に乗り込もうとしていたアリー家ご夫婦でした。
「我が家は先にキャンプ場に戻って、一眠りして(夫が)撤収しまーす」と、そこでお別れ。

10201

↑キャンプ場に戻ってきたら、でっかい虹~。下の写真は瞰湖台から見下ろした十和田湖。案内図は落書きびっちり。こーゆーことする人の気が知れんよ。

夫は眠いねむいと繰り返し、キャンプ場に戻ってくるなり車のシートを倒して爆睡。
なので、その間ちまちまと妻が撤収作業です。
本日の宇樽部キャンプ場では、どうやらカヌーのイベントがあるらしく(アリー家情報)、朝からカヌーを積んだキャンピングカーなんかが続々と詰め掛けておりました。
んが、白波が立つようなすんごい風。
でもって、時折大粒の雨まで。
カナディアンも何艇かあったけど、こんな状態ぢゃ出せそうにないよなー、風さえおさまればええのにねぇ…なんて思いながら眺めておりました。
んで、雨が途切れて、雲の隙間からお日様が射すといきなり現れたでっかい虹~♪
そういえば、3日の間で随分と森の色が変わってることに気づきました。
毎日同じ時刻に、同じアングルで写真撮っておけばよかったよ…。
濡れてたシェルも強風のお陰で粗方乾いて、ゴミ袋の出番もナッシング。
えがった。
アリー家とお別れを言わなかったのが心残りだったけど、撤収が終わったのでキャンプ場とさようなら。
今まで素通りばっかで立ち寄らなかった瞰湖台てところにも寄って、十和田湖を見下ろしてきました。

10204

んで、お昼ごはんは前回「アソコ、意外とウマかったよね」ってことで、めし処「ねぶた」へ。
妻は比内地鶏の唐揚げ定食をチョイスしたんですが…。
軟らかくてジューシーだったし…廃鶏ぢゃなかったよね(汗?

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 十和田湖で秋キャンプPart2 | トップページ | 泉ヶ岳の紅葉 »

コメント

Part3が更新される前にPCが逝かなくて良かった(笑)
きっとその鶏もほんものの比内鶏っすよ。ダイゾブでつ(根拠無)
あ〜、今週とか宇樽部行ったらホントにキレイなんでしょね〜。
虹もバッチリじゃないすか〜。が〜っウラヤマシ〜!!
有給の取れない仕事をしているkenboさんなんてキライだ〜!

投稿: emizo | 2007年10月26日 (金) 13:54

んもぅ、いつ火ぃ噴くのかドキドキっすよー。
かっちゃんに直してもらおうにも、いねーしー(他力本願
ちっこいノートパソは、わしの太い指対応ぢゃねーしー
なに、この板チョコみたいなキー!使いづれーっ
比内地鶏、だいぞぶだったかちらね。って、多分偽物でも、わしの貧乏舌だと区別つかないと思うですよ。
奥入瀬、今ごろ雨も程よく降って、今週末ホント見頃ぢゃないかなー。
来年の秋はごいっしょしましょーや

投稿: りえぴ | 2007年10月26日 (金) 20:17

「比内地鶏、お前もかっ!」・・・県民は泣いているぞ~!

さてさて、ザーザー雨・・・小川原湖を思い出しますな~(涙)今日も雨降ってるし。。。。
お~~、こんなに見事な虹はなかなか見れないよね~(大概欠けてるし!)

カヌー(カヤック)って最近キテル?キャノンのCMもそうだし~昨日見たTV-時任三郎のシーカヤック凄かったわ~!
巨大ウニ!!!!私も獲って食べた~~い(そこかっ!) 

投稿: akasatana | 2007年10月27日 (土) 09:40

>akasatanaさん
小川原湖、そうそう、あのときも雨と風にやられちゃいましたもんねー。
時任の番組、わしも見たですよー。
あんな大荒れの海、プロ同伴&助っ人がいないと絶対無理ですよねー。
こえーこえーって叫びながら見とったです。
マリちゃんだったら大丈夫かしら(笑

投稿: りえぴ | 2007年10月29日 (月) 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/8620119

この記事へのトラックバック一覧です: 十和田湖で秋キャンプPart3:

« 十和田湖で秋キャンプPart2 | トップページ | 泉ヶ岳の紅葉 »