« 岩洞湖キャンプpart3 | トップページ | 久々ソロキャンプPart2 »

2007年9月24日 (月)

久々ソロキャンプPart1

3連休の最終日。
やっとお日様が顔を出したので、久し振りのソロキャンプに出かけることにしました。
天気予報を調べたら、県内や福島よりも山形の方がどうも明日はお天気がよさそう。
うーん、どうせならまだ足を運んだことのない福島のキャンプ場に行きたいと思ってたのになー。
でも、雨が降るかもしれないんだったら、サイトは草地のほうがいいし…。
結局、悩んだ末に決めたのは通い慣れた前森高原オートキャンプ場
自宅の冷蔵庫にたいしたものが入っていなかったため(ビールなんてたったの2本しかなかったしー)、途中で買い出し。
道中、アンドレア・ポチェッリの美声に合わせて気分よく唸って歌ってると、前方にドヤドヤと警棒振りかざす警察官が現れて、道路沿いの空き地へ入れと言われました。
妻の前を走っていたトラックは素通りしたのにー。
スピーカー音が煩すぎだったとか?
ドキドキしながら、警察官の誘導に応える妻。
思わず車内を見回して、怪しいものがないか確認しちゃったヨ。
ま、なーんてこたぁない。道交法の一部改正をお知らせするキャンペーン中とかで、チラシを一枚貰ってそれで終わりだったんですけどね。
その後は何事もなくキャンプ場へ。
んで、管理棟の受付けで600円を支払おうとしてびっくり。
「1,100円でーす」て言われました。
思わず、もっすご大きな声で「えぇぇー!」て叫んでしまいましたがな。
どうも今年の4月から値上がりしたそうです。
利用料大人一人100円は変わらずですが…。
サイト使用料が、電源なしサイトが500円→1,000円。
電源ありサイトが1,000円→2,000円。
いきなり倍額ですよ、ドシェー!
それでも、2人以上で利用する場合は、他キャンプ場より安いんだけど…。
ソロでは気軽には来難くなっちゃいましたね。うーん。

09241

↑「今日のお泊りは、他に1組います」と管理人さんは言ってましたが、3連休の最終日ってこともあって、お昼近くになっても撤収せずにいるキャンパーさんたちが場内にはわらわら。キャンピングカーが恐ろしいくらいにおりました。

前回と同じ、でっかい東屋の真横のちょろっと空いたスペースにシェラのテントとウルトラライトタープを設営。
2匹をコットの上に座らせたら、早速ビール飲みながらまったり読書です。
んが、場内で何故かバギーをブイブイいわせながら走り回ってるガキんちょがいて、ちょっと煩い。
でもって、ガキんちょだし…操作誤って突っ込んでこられたら怖いなーなんて思うと2匹を連れて散歩にも行けやしないビビリな妻なのでありました。
時折吹く風は気持ちいいんだけど、直接お日様を浴びるとあちぃあちぃ。
テントを開けたら、2匹はそそくさとコットから移動して中へ入っておりました。
で…。
開口部のファスナー閉めたら、ご覧の通り。

Imgp3906


鼻先くっつけて、妻に恨めしい目線を送り続けるおとっつぁん。
ぶ、ぶ、不細工すぎ。
鼻息で「退屈」を訴え続けるので、仕方なくお散歩へ。

09243

↑この階段、初めて上ったけど、上ぼりきったらふれあい陶芸館の前に出ました。馬舎の中にいたのは、ポニーのじろうくん。

陶芸館からハム工房へ抜ける道には、イガ栗がビッチリ。
「踏まないよーに注意しなよー」と2匹に声を掛けたのですが、踏んでたのは妻だけ。
2匹は4本も足があるのに、上手に避けて歩いとりました。アホだけど器用な一面を発見して、ちょっと感動(笑。

Imgp3889

午後3時を回るとキャンパーさんたちも場内から消えて、離れた場所に1組だけ。
空は青いし、風は気持ちいいし、言うことないねー。
日影にいないと、日焼けしそうだけど。

09242

↑セルフタイマーで撮ってみた。走って戻る途中、コケそうになる。ムズいね、やっぱ。本読んでるけど、勿論読んでるフリ。頭の中では「1.2.3…」て10を数えてたからね。文字なんて入ってきやしねー。

とにかく、散歩以外ずーっと椅子にへばりついてた1日でした。
読み始めた本がおもろくてね。
2匹はおもろくなかったかもしれないけど。
その代わり、午後3回も散歩に連れてったから許せー。
夕飯は一人おでんとたこ刺し(侘。
この頃になると、缶ビール5本を空けちゃってて、米を炊く気力もナッシング。
午後8時。
もう1組のキャンパーさんの灯は既に消えております。
妻も後片付けを済ませてテントに潜り込み、寝転がって本を読みはじめました。
気づいたら12時過ぎ。
寝る前にそういや2匹におしっこさせてなかったなぁーと思って、開口部をちょっと開けたら…。
妻がBJにリードをつける間もなく、おとっつぁん、ダダーっと暗闇の中を走り出てしまいまして…。
ヤバーっ。
だ…だ…脱走!?
慌てて靴を履いて妻がテントの外に出ようとしたら、放尿を済ませたおとっつぁん、もたついてる妻の体の隙間をぬってテントに飛び込み、そしてシュラフに潜り込んでおりました。
戻ってくるのは賢いけど、勝手に出てくなよーっ!
つか、足、拭いてないし…。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 岩洞湖キャンプpart3 | トップページ | 久々ソロキャンプPart2 »

コメント

りえぴさん、こんばんは~。
お久しゅうございます(笑)
いやはや、ご無沙汰ばかりで申し訳ありません。

今月に入り、何故か東北の湖ばかりをうろついている我家です。
カヌーもしないくせに(笑)

そうなんですね、前森、変わっちゃったんです。
区画の電源サイトが増えたとかで…
でも料金倍額はありえないくらいびっくり。
私もめっきり足が遠のいてます。

先日は宇樽部でキャンプしてきました。
初めての野営地だったのですが、ツボに
ハマりました(笑)
いいところですね~。
花鳥渓谷もロケハンしましたが、我家には
合わなかったようです(^_^;)
紅葉の時期にまた行きたいのですが、きっと
激混みですよね~。

ブログ、お引越しして、続けるかやめるか(笑)
迷っていたのですがとりあえず書いてます(笑)
改めてリンクさせて頂いきました。よろしくお願いしますです。

投稿: ありまま | 2007年9月27日 (木) 22:15

わぁ。セルフ撮りだ~
ゆっくり数えて、急いで走るって難しいですよね。
私はこんな時たいてい数えるの早くって、え?まだ?って時にシャッターが下りるからいつもアホ顔^^

もうそちらはおでんの季節ですか?


↑ありままさんともお知り合いなのですね。
ごぶさたしております。
前森といえばありままさんを思い出していました^^

投稿: バロンパパ | 2007年9月28日 (金) 13:33

BJちゃん、きっと我慢の限界だったんでしょうな~~!
って、「恨めしい目線を送り続けるおとっつぁん」インパクトアリスギだよ~~~、ずるいよ=(何が?・・・まだらBr.敵わないよ~(凄いテクだわ!)

4月からの料金システム変更に「聞いてないよ~」の経験ありんす(涙)平成大合併のシワヨセ・・・・


例のおまつりで「丸太切り」・・・3人1組だったの・・・・パーティ組めませんから~(涙)夫婦と犬じゃ~出れんじゃないか~!
でも、短角牛の丸焼きは美味しかったので許すわ(笑)

投稿: akasatana | 2007年9月28日 (金) 15:17

>ありまま
わー、お久し振りですー。前ブログ、実は「いつか更新されるかもー」って時々覗きにいっておりました。
アメブロに変わったんですねー。
我が家もリンク、はりかえておきますです。
そうそう、前回ソロで前森に行ったときに、その工事(とゆーほどのものぢゃないけど…丸太で仕切ったり)の途中だったんですよ。
んで、フリーサイトが狭くなるなぁ~とは思ってたんだけど…。
まさか料金がいきなり倍になるなんて、ねぇ。
ゴミは持ち帰りなのに(笑
宇樽部、いいところですよねー。
秋はサイコーですよー。
奥入瀬なんて人だらけです。
花鳥渓谷のキャンプ場って、なんかただの広場って感じぢゃないですか?って、ちらっと遠くから見ただけなんだけど(汗

>バロンパパ
セルフって、なんで慌てちゃうんでしょうねぇ。
気の小さい証拠かしら。
んで、絶対けつまづきそーになるしー。
10数えている間、心拍数上がってるしー。
とーほぐは、もぅ朝晩冷えますですよ。
これからは、外飯といえば鍋とゆーワンパターンなメニゥになりそうです。
つか、一人だと「どーでもいいや」って感じなんですけどね。

>akasatanaさん
静かなサイトで静かに読書をしていたら、水しぶきが何かに当たる音が聞こえてきて~ゆっくり音のするほうへと頭を動かしてると~しぶきの音に混じって鼻息がぁ~。
ぎょっとするですよ。
この不細工な顔に。
他のキャンプ場でも料金上がったりしてるんですかねぇ。やだなぁー。
丸太切り、3人一組だったんですね。なんと。
途中で交代しながらの3人なのかな。
だったら、一人参加でもいいぢゃんねぇ~(笑
でも、それなりに楽しめたようでよかったですね。
肉もタダ食いできたんでしょ?(タダに弱いわし)

投稿: りえぴ | 2007年9月28日 (金) 20:12

セルフ撮りだ!と思ったら、すでにバロンパパさんのカキコが(笑)
こないだ、ウチも絶対自分撮りしちゃろ、と思ってリモコン持ってったのに、
すっかり忘れておりました。
BJさんの網越しの顔、フレンチには当たり前なこの銀行強盗スタイル、
鼻のあるワンコ飼いの人には不思議な光景らしいっすよ。こないだすーさんも笑われました。
(「鼻のある」って変換しようとしたら初め「華のある」って。フレンチはねーのか?・笑)

投稿: emizo | 2007年9月29日 (土) 18:34

愛犬も一緒に素敵なセルフを、なんてやっぱ無理だわね。
自分のポーズ作るのに精一杯だわ。
そうだ、鼻のあるワンコさんだと、目まで一緒に網目にはなんないもんねー。
わしのPCは「はなのある」の一発変換が「洟のアル」になったですよ。
普段、どんな漢字使ってんだよ(笑@わし

投稿: りえぴ | 2007年10月 1日 (月) 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/8130783

この記事へのトラックバック一覧です: 久々ソロキャンプPart1:

« 岩洞湖キャンプpart3 | トップページ | 久々ソロキャンプPart2 »