« 坊平で納涼キャンプPart2 | トップページ | 夏休みカヤックツアーキャンプ② »

2007年8月11日 (土)

夏休みカヤックツアーキャンプ①

待ちに待った夏休みー。
深夜に出発して、途中SAで仮眠をとりつつ辿り着いた田沢湖。
今回、夏休みの前半、お世話になったのが、田沢湖キャンプ場でございます。
以前から田沢湖周辺の野営場はチェキラしていたのですが、ペットNGの表記がされてるところばかりで、このキャンプ場も妻が目にしたネット上のサイトではペットNGと書かれていたので諦めていたのです。
しかーし、「まだら犬とGO!」のakasatanaさんに「犬、大丈夫ですよー」と教えてもらったので、ならばと選んだのでした。
車道を挟んだ向こう側が湖といった立地。
つまり、カヤックを出すには道路を横断しなきゃいけません。
てことで、なるべく楽に出せるようにと場内に入ってすぐの場所をチョイス。

08111

↑高橋家が選んだ場所より、もっと奥の方が木陰モリモリで涼しい…。カヤックを出すには、ちょいと距離があるですよ。27kgがずっしり。マリちゃん 、少し痩せてくれませんかねー。

到着した当初は涼しかったのに、日が高くなるにつれてグングン上昇する気温。
木陰は涼しいんだけどね。
日差しをもろに浴びると、あちぃあちぃ。
もしかして、ココって盆地?
とりあえず設営を済ませたら豆腐つまみに一杯やって(酒呑むと汗が大量に噴出しますな)、早速船出であります(飲酒運転になるんですかね?)。

08114

↑フローテーションつけた瞬間、なんかテンション下がりまくりのBJ。その割には、すぐマリちゃんに乗り込もうとするんだけど…。つか、まだ道路も渡ってないっつのー。

いやぁ、湖に一歩足を踏み入れて、驚いたのは水の青さ。
湖自体はまーるいんで、面白みには欠けるんだけど、ガンガン漕いで遊べそうな浜を探します。
しっかし暑いねー。
湖面は日影がないからねー。
スーイスーイ、チャプチャプ、ゲハゲハゲハゲハー。
水音よりも2匹のゲハゲハ音が激しくなってきたので、湖の中に放り込んでみたりして…(鬼。

浜に着いたら、夫も妻もライジャケつけたまま泳ぎまくりました。
人の場合は風呂代わりです(汗。

08115

↑行きはヨイヨイ、帰りはヨレヨレ。一杯泳いで、後半サラなんてフラフラになっとりました。

妻も夫も頭の天辺からズブ濡れ。
ゴーグル持参しておくんだったなー。

↑ちょっと醜い顔が映りこんでたりするけど、スルーしといてください。

タップリ3時間近く遊んで、さてサイトに戻ろうかとパシャパシャ漕ぎ始めたのですが…。
数分で意識がなくなりましたグガーッ。
舟の上で舟を漕ぐ妻。
よかった、パドルリーシュ(パドルとカヌー本体を繋いでおくやつ)買っといて(笑。
つか、よく沈ちなかったもんだ。

08113

↑夕日を眺めに湖畔へお散歩。夕日を見に来ていたおにーさんに、激しいハグ攻撃をして倒しちゃったBJ。あ、倒れたのはもしかして、口臭にやられたからかも…。ごめんちゃい。2度目のナン作りは、水が少なかった。目分量いくない>妻。

夕飯はグリーンカレー。
うまー。
でも、タイカレーってのはナンぢゃなくて、タイだけにやっぱ米で食うもんだに。

あ、忘れないうちにとりあえずサイトの各施設のご紹介。
08112

↑カヌー、カヤックツアーもやっとります。つっても、漕ぎ手のガイドさんが同乗するっぽい(カナディアンは)。カヌー、カヤックのレンタルだけってのはやってないとのことです。管理棟の正面にあった石窯では「ピザなんかを焼くんですよー」て言うとりましたが、勝手に使っていいのかどうかは聞いとりません…。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

にほんブログ村 犬ブログへ

|

« 坊平で納涼キャンプPart2 | トップページ | 夏休みカヤックツアーキャンプ② »

コメント

おけーりなさいまし。
そんでもって、ありがとございました〜。
ええな、田沢湖。ウチは風が強くて、
「3回しかやったことないならちょっとアブナイかも〜。
うちがカヤック教室やるとき、近くでやりますか〜?」
なんて言ってもらったんですが、自分たちがビビって、断念。
根性なんてもんはemizoさんの辞書にはありましぇん。

りえぴさんたちがリビシェル建てたのはどのアタリですかね?
結構フリーサイトも混んでましたよ。
うちらは一番奥のバンガローでした。
上は下と違ってものすごくアチかったです。

投稿: emizo | 2007年8月20日 (月) 11:33

いやぁ、よく笑ったー。楽しかったわー。
田沢湖も、水上バイクとか高速遊覧船みたいなやつがブイブイいわせてるもんね。
わしらは、入ってすぐのところ。
石窯のちょうど裏側辺りに陣取ったですよ。
到着した時間が早かったんで、意外と好きなところを選べたけど、あれよあれよっつーまに混んできて、気づいたら真横にもテントがたっとりましたわ。
バンガローのあるエリア、あちかった?
便所の下の炊事棟辺りが一番涼しいのかもー。
でも木陰のあるところは涼しいけど、雨が降ったりしたらなかなか乾かないんだよねー。

投稿: りえぴ | 2007年8月20日 (月) 14:53

もいっこのブログで見てましたけどチャプチャプ〜しまくっとりましたね。ニクラシイ^^
もう帰ってくるのかな?と思ってたら小川原湖行ってるし、恐山だし^^;;
いいな〜と思って覗いておりました。

田沢湖の夕暮れいいですね〜。対岸には人造物無いのでしょうか?
水も綺麗だしぜひ行ってみたい!です。
今回はマリブだったんですね。27kgもあるとは思いませんでした。
サイトとエントリー場所は案外近い感じでした?
沼沢湖とどっちがエエですか?

投稿: バロンパパ | 2007年8月20日 (月) 17:24

たまには湖面でスイスイと遊びたいなあって拝見。
マリちゃん27キロあるのですか?ポリ艇にしたらヘヴィーですね。

最近、湖に行ってません。
哀愁の秋元湖に紅葉カヌーに行きたくなりました>秋

投稿: エドヤマ | 2007年8月20日 (月) 20:07

>バロンパパ
わしらが遊び呆けてたとき、仕事してたんだもんね。ほんと、にくらしぃー奴らだ(笑
恐山、行ったことあります?
ちょっと不気味ですわね。
ま、霊感なんてこれっぽっちもないんですけど。
田沢湖は、対岸までなんて漕いで行けなかったです。一周するつもりだったら、やっぱ握り飯3個くらいは持参せねば(笑
キャンプ場自体が、道路を1本隔ててるんですよ。
で、思いのほか飛ばす車がビュンビュンで、カヌー担ぎーの、豚引きーの、ちょいと気を使います。
でも沼沢湖ほどの距離ぢゃないですよー。
その車ビュンビュン(パラリラパラリラの妙な単車も数台)の音が気になるんで、我が家は多分もぅ行かない…かも(笑

>エドヤマさん
ですよね。重いですよね。マリちゃんデブですよね。
メタボマリちゃんと呼びます。
でも、どんだけ動いても多分体重変わりません。
運ぶのはさほど重さは気にならなかったけど、車に積むのに後半腕が上がらず難儀したです。
紅葉カヌー、いいっすよねー。
我が家は煩い女と煩い2匹が同乗するんで、哀愁とはかけ離れてるけど(笑

投稿: りえぴ | 2007年8月20日 (月) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/7604223

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みカヤックツアーキャンプ①:

« 坊平で納涼キャンプPart2 | トップページ | 夏休みカヤックツアーキャンプ② »