« 台風接近キャンプPart1 | トップページ | 加瀬沼公園でウハウハ »

2007年7月15日 (日)

台風接近キャンプPart2

目が覚めたらやっぱり今日も外は雨~。しかも時々バケツをひっくり返したようにドヒャーっと降るし…。
でも朝の散歩は欠かせません。
うんこするまで歩かせます(笑。

07152_2

↑昨夜の揚げ物が効いて、胃液が上がってくるので朝はサッパリとワカメ雑炊。妻以外の3人はこの後、牛タンコロッケをパンに挟んで食べてたけどね。

朝ごはんを食べたら、雨音を聞きつつしばしまったり。
「することないー!」
「暇ぢゃー!」
とゆーことで、近くの「つるの湯」へ。
昨夜から体中に張り付いた油を綺麗に落としに行きました。
いやぁ~、サッパリ。
風呂上りのコーヒー牛乳の美味かったこと。
お犬さまたちは、この雨の中、何をしておったかとゆーと…。
ヤジ家のテントが急遽特殊学級の教室となり、落ちこぼれ生徒の3匹はその中でフォークダンスしたり、あめあめふれふれかぁさんがーを合唱したり、積み木崩しをしておったのです。
「もしかしたら、1匹だけになってるかもよー」
「サラの口が血だらけになっててさー。ガリガリ毛と肉のついた骨齧っててさー」
「ヤジとBJはどこ?なんて聞いたら、ゲフーッなんてゲップしてさー」
「そうなってたら、どーするー?」
テントの中に3匹だけを放置して、そんなことを話してたんですけどね(無責任)。3匹が1匹だけになることはありませんでした、よかった。

07153_1

↑歌を歌ってるんぢゃなくて、欠伸しとるだけでした。それにしても、ヤジさんちのテントなのに…。この後は夫までりんりんのサマーベットの上で爆睡。図々しいファミリーだな@高橋家。

改めて思ったけど、いやぁ、アメニティードームて広いねー。
中に余裕でコット広げられちゃうし。
「これなら4人+3匹全員で眠れたんぢゃない?」
そうかもー。
(酸素薄くなりそーだけど)
今日、実はスズマル一家が合流する予定だったのです。
しかーし。
どうやら関東近辺の台風の影響は想像を絶するほど酷いらしく、家から一歩も出られないとのこと。
うえーん。残念。記念すべき日になるハズだったのにー(アレをアレするとか…)。
結局、スズ家とヤジ家のご対面もならず。
アレもアレできず(だから、アレって何だよ!・笑)。
ココ会津は風なんて殆どないのに…。
でも、関東の凄さを聞いちゃうと、「もしかしたら、このあと沼沢湖畔付近も恐ろしいくらいの風が吹くんぢゃね?」と心配になってくるわけです。
さぁどうする。
もう一泊いっとくか?
もう一泊いったら逝っちゃうんぢゃないか?
テント畳んでバンガローに移動するとか?
でもバンガローなんてキャンプって感じぢゃないしヤだよー。
うだうだ悩んでいたら、お腹がグー。
このあとどうするかは置いといて(得意の現実逃避)、りんりんリクエスツの餃子を焼くことにしました。
そういえば、ヤジ家とのキャンプでは、なーんかいつも餃子作ってる気がするー。

07151_1

↑特製餃子の美味しさの秘密は、肉の6割をダンボールにしたことです(嘘)。50個近くの餃子をペロリ。

ご飯も炊いて、極旨鮭も焼いて腹一杯になったところで、雨脚が強くなってきました。
シェルの中を歩くとヌチャヌチャと靴底がへばり付いて、殆ど田圃状態。
朝起きたと同時にハーフムーンは片しておいたのだけれど、延泊するとなるとこのヌチャヌチャの上にテントを立てるわけで…。
それはイヤーッ!
妻のテントぢゃないけど、やっぱイヤーッ!
スズ家も来れなくなっちゃったし…今回は1泊で引き上げるとしますか。
てことで、雨脚が弱まったら撤収作業に取り掛かることにしたのですが、午後3時過ぎまで粘ってみるものの、弱まる気配なんて微塵も感じられません。
つか、どんどん強くなってるしー。
しゃーないや、と重い腰を上げて土砂降りの中撤収開始。
オートぢゃないから、どれもこれも見事にズブ濡れです。
4人とも雨合羽着用してるけど、「その格好で泳いできたの?」ってくらいにビッショリ。

07154_2

↑土砂降りの中、焚き火を囲んで撤収まで過ごす。全身ずぶ濡れになったので、再びつるの湯へ。本日2度目の入浴。つるの湯の前で、ゴミだしにやってきた夫婦と頭の弱そうな半ズボンの男を激写しときました。

午後4時過ぎ。
ふやけるほど濡れまくってやっと撤収終了。
そして再びつるの湯へ。
午後5時過ぎ。
汗やら雨やら変な体液やら、全てを洗い流して綺麗になって風呂から上がったら、わーお。
雨が止んどるぢゃないですかっ。
分厚い雲はかかってるけど、その切れ間から青空だって見えてるし。
なんだよ、コンチクショー。
「キャンプ場に戻ってもう一泊する?」
多分全員その気はなかったけど、皆が皆口を揃えてそう言うとりました。
台風に負けたー。
気象庁に騙されたー。
そんな1泊の野営でございました。
ヤジ家とはココでさよなら。
またやろうね。
次はお天気のいい日に(笑。
このあと、高橋家は「せっかくだから会津の美味しいモノを食べようー」と一般道を走って帰ったのですが…。
会津の名物料理が何かも分からず(ダメぢゃん)。
通り沿いで目にした洒落た店数件も、台風のためなのか店じまいしてたりで、午後8時過ぎまで飯にありつくことができなかったのです。
空腹でいらつく妻。
結局、途中から高速に乗り、SAでソースかつ重なる名前も質も胃にドーンときちゃう重いものを押し込んで、仮眠までして岐路についたのでありました。
別にETC割引狙ったわけぢゃないけど、自宅に帰りついたのはナント日付が回ってから。
予定通りの2泊になっちゃったヨ、ちゃんちゃん。

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« 台風接近キャンプPart1 | トップページ | 加瀬沼公園でウハウハ »

コメント

こんにちわ。沼沢湖だったんだ〜!
じつは我家も行くはずでした。4組のうちの1組です。早々にキャンセルしましたけど^^;;
台風が来なきゃ、奇遇ですねvなんて事になってたのに残念です。
スズマル一家も行けなかったんだ〜。アレーのアレを楽しみにしてたのにー。
にしてもこの天気で行くとは恐るべしです。
食べもの見てるだけだと台風下でのキャンプとは思えません。焚き火もやってるし^^;;スゴ
やっぱ行けば良かった〜とは思わないけど(笑)なんか楽しそうです^^

話しは変わりますが、ほんとアノ国はスゴいですね。
とうとう段ボール肉まん!ビックリですよ。その発想に。ゴキ●リぐらい入ってると思ってたけど.....

投稿: バロンパパ | 2007年7月18日 (水) 18:55

>バロンパパさん
うわー!マジっすかーっ!台風さえ来なかったら、きゃー、めっかっちゃった!てことになってたんですねー。ますます残念だったなー。
ヤジ家のかーちゃんなんて、この日のためにゴアのレインウェアを買ったんですよー。豪雨と戦う気マンマン(笑
焚き火、管理棟で薪を買ったんで(雨降ってんのに・笑)根性です。
小雨に変わったりはしたものの、終日雨がやむってことはなかったですねー。でも楽しかったですよ。キャンプの楽しさってのは、お天気と関係ないですね。うひひ。
かの国のオリンピック開催なんて、ホント、大丈夫なんでしょうか。選手がバタバタ食中毒かなんかで倒れたりしてー。

投稿: りえぴ | 2007年7月18日 (水) 22:28

どうもです!
台風のなか出撃したんですねえ。

で、餃子食ってるし 笑
でもって、手作り・・・すげ~!エライよ~!

キャンプで餃子、あんまり無いですよねえ。
雨の日にウンpしないのは日常チャメシごとですが。

あれって、どうしてでしょうか???

投稿: エドヤマ | 2007年7月19日 (木) 00:41

>エドヤマさん
客商売をしているヤジ家のかーちゃんが、普段臭いものを食えないらしく、キャンプのときには「臭いモン、臭いモン、臭いモン食いて~」と煩いんです(笑
ニンニク大量投入の餃子くらいしか思いつかないんで、かなり高い割合で登場します。
次回はシュールストローミング用意してみようかしらん(笑
(他のキャンパーさんたちに大迷惑?)
雨の日って、雨音とか体に当たる雨粒が気になってうんこに集中できないんでしょうか…。
うーん。
人間はどうかしら(笑
雨の日登山で、今度チャレンジしてみてください(犬の気持ちになりつつ)。

投稿: りえぴ | 2007年7月19日 (木) 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/7188300

この記事へのトラックバック一覧です: 台風接近キャンプPart2:

« 台風接近キャンプPart1 | トップページ | 加瀬沼公園でウハウハ »