« 吹上キャンプPart2 | トップページ | 前森ソロキャンプPart2 »

2007年6月23日 (土)

前森ソロキャンプPart1

梅雨の中休みってことで、天気予報は土日と晴れ。
本日土曜日は猛暑になりそーな予感。蒸し風呂のような自宅(ケチだからまだ冷房入れてないの)にいるのは自殺行為なので、涼しい場所へと出かけることにしました。
妻一人と頼りない愚犬2匹。
本当は行ったことない場所に足を踏み入れてはみたいのだけど、そこはホラ、一応女の子(子ぢゃない)だしね。ってことで、前森高原へ。
自宅を出て数分後。

Imgp1959普段は空いてるハズの泉ヶ岳へ向かう、見通しのよい直線道路が大渋滞。
なんでー?
と思ったら、事故でした。
路上には砕けたガラスやバンパーの破片なんかが散乱してるし、救急車2台も来てる。
黒っぽい乗用車のフロントはぶっ潰れてグシャリ。
うわー、白い車にぶつかったのかなー。なんて左側ばかりに注目しつつ通り過ぎようとしたら…。
反対車線の右側に、派手にひっくり返り腹を露にしているトラックが。
渋滞している車を誘導していたのは、警察官でもなさそうだったし…もしかしたら、事故当事者の誰かだったのかも。ちょっと痛そうに顔を歪めてたから。
なんだか、幸先悪いこの光景。
皆、大丈夫だったのかしら。
でも、妻は別のことをずーっと考えておりました。
トラックの下敷きになった稲は、処理後復活するのかなー。
そうぢゃなかったら、その分のお米は採れないわけで…。
ガソリンやオイルなんかが漏れてたら、もっと大変だよなー。
田圃の弁償も事故を起こした人がやんのかなー。
保険、下りるのかなー。
なんて。
そんなことを考えながら、辿り着いたいつもの「あら伊達の道の駅」。
ココの駐車場に車を停めて、今更ながらに気づいたことがあります。
今回のソロキャンプではパンを焼こうと、ダッチオーブンに炭までちゃーんと持参したのに…。
粉、忘れたがなーっ!
今朝、出掛けにわざわざ分量はかって小分けにしたのにーっ!
一気にテンション下がりました。
てことで、道の駅でしぶしぶパンを購入。
んだよ、だったら嵩張る炭もダッチオーブンも用なしぢゃないかー!妻のアンポンタン。毒突きながらパンをぶら下げ駐車場に戻ってきたら、わーお。
全開になった窓から愚犬が身を乗り出しつつ、ゲーハーゲーハーやっとりました。
鍵はかけたけど、窓のロックをし忘れてたのね。
これまた妻のアンポンターン。
Imgp2018まぁ、大事には至らなくてよかった(愚犬たちが誘拐されちゃうとか)と、ホっと胸を撫で下ろしたのでありました。

久し振りの前森高原。
道路沿いの管理棟で600円を支払い、受付けを済ませて、キャンプサイトへ行こうとしたら、目の前に大量の黒い塊が~。キャンプ場入り口まで点々と落ちております(道しるべ?)。

(←うんこ写真につき、つい普段より一回り大きいサイズでアップしてしまいまひた)

馬糞さまです。
ココだけぢゃなくて、ずーっと。
でも、お馬さんも少しは気を使ってくれたのか、どれも道路のど真ん中。
踏まないように進みましたわ。

一番乗り。
場内にはだ~れもおりません。
さて、どこにテントおったてちゃおーかなー。なんて車で進んでおりましたら…。
以前フリーサイトだったエリアに、丸太が規則正しく埋め込まれ、その隅っこには電源がついてるような杭が何本も立ち並んでおります。
どうも電源付きサイトに変更になっちゃったっぽい。
てことは、フリーサイトのエリアが、ものすーごく狭くなっちゃったってことです。
東屋裏手の、まだ一度も設営したことのない場所に設営するかなぁと思ったのだけど、地面を見ると苔生してて…どうも水捌けがよさそうではありません。
しゃーないので、でっかい東屋の横に決めました。

06231

↑雲の切れ間から強い日差しが射すたびに東屋に移動して…けっこう忙しい(笑。炊事棟に洗濯機&乾燥機が2台あったんだけど…前からこんなのあったっけ?

本日は、夫用テントハーフムーンII(夫には内緒。あ、でもココ覗かれたらバレちゃうね)にウルトラライトタープを連結させてみました。
いやぁ~それにしても夫のテントって、設営がものすんぎょく楽チン。ペグもたいして使わないし…。
設営がそろそろ終わりそうだってときに、3家族の1組(お子様わらわら)と、おじさん一人のキャンピングトレーラー(一人なのに、トレーラーだったよ、すげー)がやってきました。本日の利用客、我が家を含めて全部で3組。
他にだーれもいなけりゃ、2匹と妻で走り回るところだけど、今回はパス。
涼しくなるまで2匹にはタップリ昼寝をしてもらうことにして、妻は持参した本に没頭しておりました。

06233

↑羊のいた柵にはウールがこびり付いておりました。ウール100%だヨ。夜ごはんはアサリのプロヴァンス風(プロヴァンス風なのに、トッピングはネギ)とアスパラのサラダ。ワイングラスは?当然ラッパ飲みですがな。

涼しくなったら、牧場までお散歩。土曜日ってことで、鹿や羊もたーくさん。
馬舎から馬が出ていて、妻たちに張りのあるお尻を向けておりました。
BJが風に靡いている馬の尻尾を、さぁ今からちょいと嗅ぎますよーと鼻先を近づけようとしたその瞬間、ボテーッ!
でっかい馬糞さまが空から落下。
寸でのところで、妻がリードを引いたので事なきを得ましたが…。
あぶねーあぶねー。
禿岳うんこ事件再び、になるとこだったよ、オエー。

今回、一人ってことで18Lのソフトクーラーに食材を詰め込んできたわけですが、これだと食材詰め込みすぎると缶ビールを減らさなきゃいけないし…でも暑いと喉は渇くし…。どっちを取るか、悩みどころなわけで。
で、悩んだ末に缶ビール(正確には雑酒)を減らして、ちっこいボトルのワインを突っ込むことにしたのです。
妻、グッジョブ。
てなわけで、晩飯にも白ワインを使ってみました。あさりを蒸すのに白ワイン。アスパラにかけるマヨネーズにも白ワイン(←これ、意外とイケまっせ)。
散歩のときに「焚き火用に~」と松ぼっくりや枝を拾ってはいたのですが、読み出した本が面白く、もぅとっとと横になって読みたいー!と思ってしまったので、食後は午後8時前にテントの中へ入ったのでありました。
アウトドアなんだかインドアなんだか…(笑。

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« 吹上キャンプPart2 | トップページ | 前森ソロキャンプPart2 »

コメント

あれま、お一人だったんですね。
一人でもこんなにちゃんとご飯をつくるとわ〜。すご〜。
マヨネに白ワインは結構イケるんですね。ウチも試してみようっと。
あ、我が家もかなり前になりますが、メインラウンジャー買いました。
なかなかニス塗りできなくてまだデビューを果たしていませんが〜。

投稿: emizo | 2007年6月26日 (火) 10:18

ソロなのにちゃんと料理つくるのですね。
小生、ソロのときホントにいい加減・・・
レトルトでも、シェラカップに入れるとなんとな~く
高そうに見えちゃうんだよねえ、コレが。

ワンとソロキャン、やってないな最近。
河原でバックパックキャンプでもやりたいなあ、暑くなる前に。

投稿: エドヤマ | 2007年6月26日 (火) 21:01

レポありがとうございます。

前森変わったんですね。
最近ご無沙汰で。
護岸工事後、アブが異常に増えて行ってません。
それと、何故かここは宴会キャンパーに恵まれて、
良い記憶が無くて、、、。

では、良いキャンプを。

投稿: TOM | 2007年6月26日 (火) 21:57

>emizoさん
一人だと、どーせ暇だしさー。って、暇な割には手が込んでない料理だけどね。マヨに白ワイン、いいよ。味もさることながら、量が増えるし(笑
メインラウンヂャー、ええよねー。夫にもこーたろか?って言ってるのに、頑として「いらん!」と言い張りますの。
うちはニス塗りなんてせずにいきなりつこーとりますけど、ニス塗りが必要なの(汗?

>エドヤマさん
そっか!レトルト使えば冷蔵してなきゃいけない食材って減りますね。てことは、その分沢山ビールを入れられるわけですね。
外で食べるご飯は、どんなものでも美味しいもの。景色と美味しい空気がいい調味料になるですよね。
我が家も山で食べる飯はカップラーメンとかです。

>TOMさん
もぅなんでー!?ってくらいフリーサイトがちっこくなってます。びっくらこきました。「張るとこねーぢゃん!」て。
まぁ、電源付きサイトを使っても、騒ぐほどの金額ぢゃないんですけど(笑
水辺の近いところは、どうしても夏場は虻に悩まされちゃいますよね。でも、適度に風があったからか、今回は殆ど虻を目撃しませんでした。
虫除けのために焚き火ガンガン燃やすのも、夏場は暑いですしねぇ~。

投稿: りえぴ | 2007年6月27日 (水) 12:43

護岸工事で生態系が崩れて、蛙とか少なくなり、アブの発生が増えたのでしょうか?。
1000円で電気付きは魅力ですからね。
利用者が増えて、オートサイトを増やしたのでしょうね。
さびしくなるね。

投稿: TOM | 2007年6月27日 (水) 23:19

>TOMさん
電源つきで1000円は、おやすいんですけどね。でも電源って、いらないしなー(笑
電源なしと電源ありの2者選択できればいいのにって思っちゃいますよね。

投稿: りえぴ | 2007年6月28日 (木) 17:25

こんにちは!
”あら伊達な(の?)道の駅”に反応してコメントします(^^;;
毎年、ここは二度ほど利用してます。いずれも関東からの東北遠征キャンプです。前森高原は、ずーっと気になっていたキャンプなのですが、夏場は暑そうだ・・・と思い、利用したことありませんでした。良さそうなところですね♪

投稿: ユウ | 2007年7月 1日 (日) 11:05

ユウさん、どうもです。
この道の駅、我が家も吹上に行くとき、花山に行くとき、前森に行くとき、いずれも通るのでついつい寄ってしまうんですよねー。
前森はお気に入りのキャンプ場の一つでした。
オートの区画が増える前は、ですけど(笑
でもやっぱ夏は暑いですよー。

投稿: りえぴ | 2007年7月 2日 (月) 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/6920091

この記事へのトラックバック一覧です: 前森ソロキャンプPart1:

» ステンレスのダッチオーブン [アウトドア キャンプ バーベキュー 良い道具 悪い道具]
G’z Gーステンレスダッチオーブン 10インチ「後片付けは次の日!でも錆付いているのはイヤ!」ダッチオーブンを使ってこんなことを思った人は多いはず。実は最近ステンレスのダッチオーブンが人気なのです。サビに強く耐久性抜群。ガスコンロでも使えるので、アウトドアだけでなく家庭でも扱いやすい。肉厚のステンレスは熱しにくく冷めにくいので、ダッチオーブンの命である蓄熱性は抜群!鉄製のダッチオーブンのようなシーズニング(油膜を張るための手入れ)は不要!また、底が平なため家庭のガスコンロ、...... [続きを読む]

受信: 2007年7月11日 (水) 12:44

« 吹上キャンプPart2 | トップページ | 前森ソロキャンプPart2 »