« 笹倉山 | トップページ | 西公園でお花見 »

2007年4月13日 (金)

水の森トレッキング

「夕方からお天気が崩れるでしょう~」
天気予報ではそう言ってたけど、午前中はポカポカ陽気。
一雨来る前に、ほいぢゃちょっくら春の花でも見に出かけてみようかと、2匹を車に放り込んでいざ水の森へ。
(実は、ソロキャンプにでかけようかどうしようかと随分迷っていたのです…。でもねー、お天気が怪しくて断念)

04101
↑園内のお花。ハナモモ(左)とコブシ(右)。どちらも、花びらを開こうかどうしようかまだ迷いがある感じ(笑。

「おーし! 今日は三共沼と丸田沢、二つとも制覇するんだゾー」
意気揚々と三共堤探勝路を進んで行きました。
まずは、ちょいと寄り道をして去年見つけたカタクリとショウジョウバカマの群落地へ。
咲いてましたよー。
やったー。
04102
↑急勾配の下り坂。その一面にカタクリの花。BJ、踏みつけないように注意して進め~。ショウジョウバカマが咲いているのは、その手前の藪の中。気づかずに素通りする人が多いかも~。

ホラ、あそこにも、あそこもだよー。と四十路女、犬に向かって喋ってると、年配のご夫婦とすれ違いました(すぐそばに来るまで、妻、全く気づかず)。
怪訝そうな顔を向けられましたが、これ、犬飼いだと普通ですからー!(だよね?だよね?)
冬枯れした山は、木の枝々の間からの眺望が楽しめるので、歩いている間は顔を上げてることが多いけど、春はもっぱら花を求めて地面を凝視。
街中歩いてるときの姿と一緒かも。
「金、落っこちてないかなー」なんつって。
起伏の激しいアカマツ林だけど、至る所にスミレが咲いていてウキウキしてきます(汗だくだけど)。
1時間半後、東屋へ到着~。
04104
↑沼を見下ろしながら東屋で一服。沼を見てると、えぇー!? カヤックだかゴムボートだかで釣りに興じている人がおりました。ええと、確かココって、釣り禁止ぢゃなかったっけかー?

妻は2匹のうんこバックとは別に、空のビニール袋を手にぶら下げて、目に付いたゴミを拾うようにしておるのですが、今回は拾うのを躊躇し、そして結局拾わずに素通りしてしまったものがありました。
それは犬の毛…の塊。
しかも大量。
多分ね、「山だったらいいんぢゃん?」なんつって、わざわざ愛犬をブラッシングしに来た人のものだと思うのね。
我が家にも2匹の愚犬がおりますが、うーん。
どうしても、素手でヨソんちのワンコの毛を拾う勇気がありませんで…。
つか、こんなところでブラッシングすんなっつのー!
犬の毛は腐らないんですよー。
土に返ったりしないんですよー。
近くには沼だってあるし、水鳥に被害を及ぼしたらどーするんですかーっ(食ったり足に絡んだりとか、ありそくね?)。
でもって、それが原因だからって、水の森が犬連れNGになったらどーすんですかーっ!

困ったもんです。
とかいいつつ、拾わなかったけどー(同罪?)。04105
↑すずたけの道、こならの道も、あちこちにタチツボスミレが咲いてました。目にも楽しい季節ですね~。

途中から分厚い雲が出てきちゃって…。
もしかしたら降るんぢゃ?と思わず小走りなったりもしたけど、結局雨に降られることはありませんでした。よかった。
心無い犬飼いの落し物にはガックシきたけど、いい汗もかいたし、なかなか楽しい3時間でした。

そろそろ深山山頂の桜がいい感じに花をつけてるんぢゃないかと…。
うひひ。
お天気のいい日狙って、行ってみるかなー。
昼寝しに(笑。

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« 笹倉山 | トップページ | 西公園でお花見 »

コメント

カタクリきれいに撮れてますね!
スミレも良い
タチツボスミレですか
スミレはいろんな種類があって
覚え切れません

投稿: 恵那爺 | 2007年4月16日 (月) 21:17

ほんと、スミレっていろんな種類がありますよねー。
ヒカゲスミレとかノジスミレとかー。
ぱっと見ぢゃ、なかなか区別が付かないですー。

投稿: りえぴ | 2007年4月17日 (火) 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/6080626

この記事へのトラックバック一覧です: 水の森トレッキング:

« 笹倉山 | トップページ | 西公園でお花見 »