« GWキャンプ三昧 1日目 | トップページ | GWキャンプ三昧 3日目 »

2007年4月29日 (日)

GWキャンプ三昧 2日目

いやぁ~半端なく寒かった。
(そしてレポはダラダラと半端なく長いヨ!)
きっと氷点下だったんだと…。
妻なんて、ダウン着たままシュラフに潜り込んでたしー。
おまけにデブ犬1匹を抱いて寝てたから、狭苦しかったこと。
シェルの中にインナールームを吊るし、そこを寝床にしていたのだけれど、ファスナーがっつり開けて通気良くしてたにも関らず、結露で内側はビッチョリ。垂れた水滴でシュラフもグッチョリでした。
まぁ、濡れた半分は2匹の飛ばした鼻水が原因だったのかもしれないけどね。
朝一の放尿にとシェルの外に2匹を出したら、BJはしっこもせずに引き返して、さっさとシュラフに潜ろうとしてました。
てことで、夫が抱いて遠くまで連れていくのです。
そうすれば、戻ってくるあいだにしっこの1回くらいするだろう、と。
サラとBJは、さながらヘンデルとグレーテル?
まるで、捨てに行く感じ。

04295

はっ!
だから、夫がBJを抱こうとするとグレーテルのか? ウガガガアギャギャー!なんつって。
(でもグレーテルって妹の方の名前だったっけか…まぁいいやね、BJもオカマさんだし)

04292_1

↑キャンプ場は我が家のみ。静か。去年のGW、オートサイト側には3,4個のテントが立ってたのになぁ~。朝ごはんはまるで老人食。昨日の筍ご飯の残りが、まるで餅のようになってました。おえーっ。それにしても、夫が履いてる便所スリッパみたいなサンダルはなんとかならんもんかね(笑。

風は肌を刺すように冷たいし、熱々の味噌汁啜ってもちっとも身体が温まらない。こんなに寒くちゃカヌーを出す気にもなりません。
「そういえば、昨日アリーさん出したとき、湖岸沿いに遊歩道があったっぽくね?」

8mgp0732

地図を見たら、湖畔遊歩道ってのがあって、それをグルリと一周すれば必然的に相ノ山山頂も通ってくるよう描いてあります(思い切り手抜きの地図だけど)。
「おっしゃー! では行ってみましょう」
てことで、まずチビッコ広場を抜け、展望園地から湖岸へ降りるか太陽の塔辺りの遊歩道へ出ようとしたのですが…笹薮に覆われてて道がありませんでした。
敢え無く回れ右。
04293_1

↑何度もこのキャンプ場に来ているのに、けっこう広い水芭蕉園地があったなんて知らなかった~。綺麗ー。その水芭蕉園地を抜けると相ノ山入り口の立て札が。

水芭蕉園には木道が敷かれていたけど、この木道…継ぎ接ぎだらけ。貼り付けてある板は新しくて頑丈そうだったけど、土台自体が腐ってて危ない箇所もありました。
体重100㌔以上の人が歩いたら抜け落ちたかもー。

04294

↑起伏は殆どなくて山登りぢゃなくて山歩き。楽チンだーなんてはしゃいでたら、前方にいきなり現れた階段。これには参った(視的に)。山頂手前の東屋の前ではタンタンタヌキさんがお出迎え。キンタマが風に揺られてブラブラしているかってのと、デカさは確認できず。

半島に沿って湖岸の遊歩道を歩ききったら、相ノ山山頂へと向かう道。とはいえ、傾斜も緩やかで(一部きっついところもあったけど)歩きやすい~。1時間ほど歩くと開けた場所が目の前に広がって、東屋が建ってました。
「おぉ~山頂だヨ!」と思ったら、違いました。
山頂はソコから800メートル先だって。
なんか、腰を砕かれた感じ(笑。
でも、その直後、嬉しい出会いが。
野性のタヌキさんです。
BJは熊避けの鈴をジャンラジャンラ鳴らしながら、バカ夫婦が大声で喋りながら歩いてるのに、しばらくの間、彼(彼女?)は妻たちの存在に気づかなかった様子。
鼻っ面を地面に擦りつけ、クンクン獲物を探しながら我らの方へと近づいてきてたし(笑。
ひゃ~、モコモコで可愛いなー。なんて妻は写真を撮ってたんですが、夫曰く
「タヌキってのは案外凶暴なんですよ」だって。
そうなの?

04296

↑山頂から岩洞湖を望む。下山後はピクニック広場で水分補給。我も我もと水の奪い合い。キャンプ場入り口の側溝には、握り拳よりもデカい蛙の卵の塊がプカプカしてました。

サイトに戻るとお昼過ぎ。
いやぁ、タップリ歩きました。
汗もかきました。

04291_1
↑グッタリのサラと、ヤッパリのBJ(涙。体中に芝をくっつけた後は、大好きな枝齧り。お昼はダッチピザ。バジルてんこもり。緑ばっか。緑といえば…随分前に夫に内緒で「ソロキャンで使うんダー」と購入し、隠し続けてきたバイヤーのメインラウンジャーもキャンプデビュー。内緒ぢゃなくなっちゃったヨ(汗。

お昼を食べたらコットの上で日光浴。
夕飯の時間までダラダラと寝て過ごすのです。
食っちゃ寝なのです。
いいのです。
いっぱい歩いたから。

Imgp0615

↑目の前にある浮島の木々が夕焼けに赤く染まって綺麗ー。

この日は日が沈んでも昨夜ほどは冷え込みませんでした。
ダウン出す必要もなかったし。
04290

↑晩飯はキムチ鍋。って、ニラしか見えませんな。ほうとうをぶち込んでキムチほうとうにするつもりだったけど、ピザを食べた時間が遅くてどちらも腹がそれほど減ってなかったナリ。

松ぼっくりで火遊びして、いい感じに酔っ払ったらシュラフに潜っておやすみなさーい。
うぅぅぅ、それにしても臭いよ。
自分の身体が(笑。


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« GWキャンプ三昧 1日目 | トップページ | GWキャンプ三昧 3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/6335761

この記事へのトラックバック一覧です: GWキャンプ三昧 2日目 :

» メリッサ サンダルの総合情報-無料ブログはメリッサ サンダル [メリッサ サンダルの総合情報-無料ブログはメリッサ サンダル]
メリッサ サンダルの総合情報-無料ブログはメリッサ サンダルに関する情報です [続きを読む]

受信: 2007年5月 7日 (月) 15:44

« GWキャンプ三昧 1日目 | トップページ | GWキャンプ三昧 3日目 »