« 徳良湖キャンプ2日目Part2 | トップページ | 久し振りの宮床 »

2007年3月11日 (日)

徳良湖キャンプ3日目

午前6時過ぎ。
ポツポツとシェルを叩く雨音で目が覚めました。
03111_1

↑あい変らず寒い~。フジカちゃんでシェル内が暖まってきたら、早速テントから出てきた2匹。ええとー、ソコには妻が座ろうと思ってたんですけどー。小雨の降る中お散歩へ。路面の雪はすっかり溶けてました。お陰で、腹、真っ黒。

ザーザー降りぢゃなかったので、キャンプ場内のお散歩へ。
だーれもいないから、ノーリードで好きなだけ遊べー。
どーせ帰ったら風呂だ。
思う存分汚れちまえー。
と、BJの後ろを歩いていたのですが…。
寒かったからか、出すもの出したら妻より先にシェルの中へ帰ってしまいました。
んだよー。
朝ごはんは、昨晩食べ残したチリコンカンを温めモグモグ。
花笠温泉が混みあう前に、ってことで食後は即効で撤収作業です。
シェルを片す頃には雨が雪に変わっておりました。
いやぁ、それにしても早かったなー。1時間かかんなかったかも。
いつもはダラダラやってんのに、やればできるね(笑。
撤収が済んだら、管理人さんにパス(入り口のゲートのためのもの)を返却して、さよーならー、お世話になりましたー。
このときの時刻、午前8時ちょい過ぎ。
まるで誰かから逃げるような感じだ(笑。03112_1

↑管理棟には、こんなに大量のライフヂャケットが。カヌーの貸し出しもやってるみたいです。徳良湖湖岸を散歩で歩いてみたけど、発着できそうな場所はドロドロの土だったんだよね。我が家のアリーさんを出す勇気はなかったりして(笑。

朝風呂、気持ちよかったです。
本日の女風呂は、昨日男風呂だったほう。
洗い場、湯船、どちらも同じくらいの大きさでした。
風呂から上がってロビーへ行くと、うわー!
高橋克己に思い切りそっくりな方が真っ赤な顔して座っておりました。
マジ本人かと思った。
頭髪のね、ハゲ具合もそっくりだったの(笑。
何度「高橋克己さんですよね?」って声をかけようと思ったことか。
そうそう、この花笠温泉。
03113_1
駐車場の隅っこに「雪蔵」と「雪むろ」があったのですが…。
雪蔵と雪むろって、何か違いがあんの?
(妻はどっちも同じモノだと思ってたんですけどー)
風呂から上がったら、寄り道することもなく、雪の降る中一気に仙台を目指しました。
今日の夕方から、またこの地方ではドカ雪が降るんだとか。
春はまだまだ先みたい。
バラの咲く時期、またこのキャンプ場に来てバラ公園に遊びに行こうかな。
あ、でもサイト料金がお高いから(笑)平日来られそうなとき限定だけど。
仙台に戻る途中、牛タンの話をしていたらお腹が牛タンモードに。
そんなわけで、久し振りに「利休」のランチを食べて帰路についたのでありました。03114_1

↑左は1日30食限定らしい極牛タン。一人前1,575円。普通のよりも軟らかかったです。舌の付け根の方なのかしら。お会計を済ませたら、ビールのミニ缶をおまけにくれました。ごっつぁんでーす。

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« 徳良湖キャンプ2日目Part2 | トップページ | 久し振りの宮床 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/5741257

この記事へのトラックバック一覧です: 徳良湖キャンプ3日目:

« 徳良湖キャンプ2日目Part2 | トップページ | 久し振りの宮床 »