« 坊平ソロキャンプ 2日目 | トップページ | 物好き(?)嵐の沼沢湖畔キャンプ2日目 »

2006年10月 7日 (土)

物好き(?)嵐の沼沢湖畔キャンプ1日目

午前2時半にモゾモゾと起きると、激しい雨音。
それでも、天気予報と「新潟側は大丈夫!」とゆー勝手な思い込みを信じて大雨の中、荷物を車へ積み込み、いざ福島へ(夫はお江戸でお仕事中。すまんね、妻だけ楽しんでくるよ…)。
3連休はヤジ家と沼沢湖で、水遊びのリベンジなのです。
走行中は、ワイパーを最高速にしても前がよく見えないほどの雨。
それでも、会津坂下IC周辺は雨が降っておりませんでした。
やった!
やっぱりなー。
妻の予想は大正解。
コッパゲ予報士より、すごくね?
偉い、妻。
天気予報士になれるかもー。
なんて、自分を褒めてみたりして。
しかーし、喜んだのもつかの間。
ICを降りてキャンプ場へ向かっていると、再び大粒の雨が。
午前7時過ぎにキャンプ場の無料駐車場へ到着すると、まだヤジ家は来てません。
朝ごはんを食いっぱぐれてた妻、音声ナビで「近くのコンビニ」を検索すると「後方17キロにセブンイレブンがありまーす」という機械的な音が。
それぢゃぁとセットして走り出しました。
するとーっ!
17キロだって言ったくせに、うちのボロナビ、走り出した途端に目的地であるセブンイレブンまでの距離が28キロに変わってるしー。
しかも、沼沢周辺で一番賑わってるらしい宮下町(キャンプ場近くの酒屋のおばーちゃんが「宮下に行けば何でも揃う」と言うとりましたの)とは反対方向へ進めというしー。
土地勘のない妻、取りあえずナビの通りに走ります。
次第に、車は一台やっと通れるくらいの薄暗い山道へ。
ナビは一体、妻をどこへ誘うつもりなんでしょ。
信じるものはバカを見る。
てことで、さっくりナビを裏切って宮下へと向かったのでありました。
宮下に唯一あったコンビニはデイリーヤマザキ。
ここで、買い忘れていた炭もついでに買うことに。
レジ前でボケ~っと突っ立ってたおばーちゃんに「スミ、アリマスカ?」と尋ねたら、あるよと墨汁出されそうになりましたわ。
書を嗜むような高尚な女に見えたんでしょうか。
何でも揃う宮下ですが、炭、置いておらず。
ついでに、握り飯買うつもりだったのに、これまた握り飯もあらず。
んもーっ!(笑。
結局、おばーちゃんにレンジで僅か10秒程度チンされたブリトー一つを持ってキャンプ場へと戻ったのでありました。
オォ、いたいた。
小雨がぱらつく中、ヤジさんは散歩しております。
Imgp5861
受付けが済んだら、早速設営。

ちょっと風もあるので、今回は湖側を出入り口にせず、炊事棟とトイレ方向を見渡す形でリビング用ヤジ家の3ポールワイドスクリーンタープを立てました。
景色はいまいちだけど、しょうがないやね。
そのタープの中で、仲良く(とゆーか無関心に)並んでお座りになっているお犬様たち。

ヤジさんも、我が家の2匹に習い、専用テーブル&専用シェラカップ付きでご満悦なのでございます。

←椅子の前にアルミテーブルを置いたから、突然飛び降りたりしなくなって一石二鳥だったのであります。
「ボクも、コレで上げ膳据え膳やってもらうだブブブー」


全てのセッティングが済んだら、何はともあれ乾~杯♪(ヤジ夫婦は下戸だから、呑んでるのは妻1人だけど)
Imgp5864
リンリンが持参した高級かまぼこ、味付けたまご、筋子と明太をアテにグビグビ。

いやぁ、尿酸値が一気に急上昇しそうなつまみですが、どれもウマウマー。酒がすすみます~。

←ただのゆで卵に見えるけど、実は酒の肴に最高に合う塩漬けたまごなのであります。
うまーい!


頂いてばっかぢゃアレ(どれ?)なんで、今度はヤジ夫婦のために妻が一肌脱いでみました。

酒のつまみには絶対にならない、簡単ガトーショコラ。

6インチDOで焼いてみたのであります。

んで、焼いてみて改めて気づきました。
このサイズって、ケーキには丁度いいのね~。
Imgp5866
甘いものが得意でない妻は、タープ内に広がる甘ったるい匂いに軽く吐きそぅなんだけど(笑。

←できたよー。オエーッ(笑。
イボイボしてるのは大量にぶち込んだ胡桃。砕いた板チョコも鼻血ブー級の量。
見栄えよくするために、粉砂糖でも振るんだった…(笑。
この写真ぢゃ、とても食い物に見えないしー。


よかった、ヤジ家が甘いもの好きで(笑。

腹ごなしをしたら、訪れるもの。

それは睡魔(笑。

てことで、コットを取り出しマジ寝です。

リンリンが(笑。
Imgp5872_1
←リンリンが寝ているちょうど頭の上辺りに突き刺しているパイルドライバーが、妻には点滴スタンドに見えてしょうがない…。
「いやいや、病人にしちゃぁ、全身に栄養行き渡り過ぎとるがなーっ! 点滴と見せかけて、実は油が注入されてたりしてー」と、勝手な妄想にニタニタしてみたり。


たっぷり1時間寝て(たくちゃんは4時間近くテント内で爆睡。運転疲れだっちゃねー)、目を覚ましたとき、叫んでおりました。

「コット、最高ー!」
(背中がちょっと冷えたみたいだけどね。やっぱマット敷いて寝なきゃだ)

次回、ヤジ家が購入する野営グッズはコットのようです(笑。

設営時からずーっと降り続いていた雨が、ようやくこのとき止んだので、待ってましたとばかりに3匹を連れて散歩に出かけました。
ヤジさんは我が家の2匹と並んでお散歩できるのがよっぽど嬉しいらしく、はっちゃけております。
どーんどん歩くよー。
1時間は散歩するよー。
10071
と張り切って出かけたのですが、30分もすると霧雨が降り、それがあっとゆーまにでっかい雨粒に変わってきたので急いでサイトへ戻りました。
お散歩、終了~(汗
もぅね、今回のキャンプでは、妻、ずーっと雨合羽姿ですよ、とほほ。
10072
↑夕飯は、DOで作ったニンニク大量投入クサクサパエリア。
それに、リンリン特製「具を注ぎ足しながら3日連続で食べちゃうゾ」シチュー。
ヤジさんも、専用のフリースをあてがってもらってウホウホ。しっかし、ピンクの花柄がいまいち似合わないー(笑。


米2合半でパエリアを作ってみたのですが、どうも3人だと足りなかったようです。この後、米を炊いて食うとりました。リンリンが(笑。

んで、食後、タープの中でウダウダとバカ話に花を咲かせておったのですが…。
それまでタープを叩いていた雨粒が突然でっかくなったかと思ったら、木々を揺らすゴォーっという風の音。
そして強風で押されるタープ。
タープが飛ばされてはいかんと、張り綱のチェキラして、風上側のスカート部分を全部ペグでとめ、下から風が侵入しないようにします。
もぅね、風が半端ぢゃないの。
台風並の強さ。
暴風雨。
風速、一体どのくらいあったんだろ…。
怖い、怖いと叫ぶリンリン(笑。
ヤジさんもビビりまくり。
これがコールマン製タープぢゃなけりゃ、まだ少しは安心だったのかもしれないけどー(笑。
で、何故か押されたタープを背に(つか、風で押されて迫ってくるタープの側面に埋もれそうになってる)笑う3人。
怖いときって、笑っちゃうのですね、はっはっは。
風は一向に弱まる気配を見せず、午後11時過ぎ、なるよーになれ!とそれぞれのテントへ(タープの外に出ると、いやマジで人間飛ばされそうですからー)。
風の音をBGMに眠りにつくのでありました。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« 坊平ソロキャンプ 2日目 | トップページ | 物好き(?)嵐の沼沢湖畔キャンプ2日目 »

コメント

いや~さすがはりえぴさん♪
あの悪天候の中キャンプ決行されたんですね。
しかもソロ!

我家は軟弱者ゆえ、あえなく断念(^_^;)

我家も今年中にはなんとか沼沢湖行きたいです。
あ、でも水着にはなりませんから(笑)

突風の思いでは、羽黒と羽鳥湖。
どちらも羽がつきますね(笑)
いやいや日本海の海キャンプもすごかったっす(^^ゞ
あの時は雷と暴風雨で全てが崩壊しましたっけ( ̄_ ̄|||)

投稿: ありまま | 2006年10月10日 (火) 21:39

はじめまして~「花山青少年旅行村」検索でやって参りました^^
我が家もワンコ連れキャンパーでして、ワンコNGキャンプ場や公園などを見つけますと「感じ悪~い!!こっちからお断りじゃ!!」と心の中で大声で言っております(爆)

宇樽部、蔵王坊平へも7月に行きまして~親近感大です♪
しかもカヌーもやっておられる!!カヌー憧れなんです~^^
組み立て式のカヌーもあるんですね~メモメモ♪
では~またお邪魔致します!当方は、なまはげ秋田でございます^^

投稿: akasatana | 2006年10月11日 (水) 11:37

>ありままん
バカでーす(笑。
でも、終わりよければナントカで、嵐の中のキャンプもいろんな意味で楽しかったなーと。
今まで、強風の中のキャンプって何度かやったけど、今回の風は最強だったかもー。
帰る途中のニゥスで、石巻の漁船の事故とか聞いて、ちょっとゾゾーっとしたけどねー。我が家が、もしや強風で屋根飛ばされてたらどーしよ、とか思ったし(笑
テントより安普請な家の方が壊れる心配あるって、どーよ(笑
日本海の海なんて、いつも荒れてるってゆーイメージしかないんだけどー@演歌
全てが崩壊って、野営道具ぶっ壊れたの?(怖

>akasatanaさん
訪問ありがとうございまーす。
おぉ、宇樽部にもいかれたのですねー。
花山はどうでしたか?
我が家が使っているカヌー@アリーさんは、そうなんです、組み立て式なのです。どうですか、お一つ(笑
秋田といえば、木地山でチャプチャプやりましたよー。

投稿: りえぴ | 2006年10月11日 (水) 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/3755057

この記事へのトラックバック一覧です: 物好き(?)嵐の沼沢湖畔キャンプ1日目:

« 坊平ソロキャンプ 2日目 | トップページ | 物好き(?)嵐の沼沢湖畔キャンプ2日目 »