« お久し振りキャンプ1日目part2 | トップページ | 紅葉カヌーキャンプ1日目 »

2006年10月22日 (日)

お久し振りキャンプ2日目

いやぁ、夜は冷え込みました。
その分、星がものすごーく綺麗に見えたんだけど。流れ星も沢山見ました。どんくさい妻は願い事を叶えてもらおうと流れ星に向かって叫ぶんだけど、「カッ!」しか言えず。
金持ちになりますよーに、って言おうとしたのにー。
流れ星にしてみりゃ、「蚊がどうした。この時期いねーだろバーカ」っつー話ですよねぇ。
今回も高橋夫婦はキャンプ別居。
夫はインナールーム(2匹つき)で、妻はコットの上で。マットレス 以外に、犬用の長座布団まで敷いて防寒対策。お陰でシュラフの中ではヌクヌクでした。
でもね、呑みすぎたせいか、夜中に4回もおトイレタイム。
午前2時に起きたときは、リビングシェルはパキンパキンに凍っていて、場内に出来た小さな水溜りにもうっすら氷が。
そんな中、午後10時頃には就寝したはずだったトイレ前のキャンパー(おとーさん一名)。よっぽど寒くて眠られなかったのか、焚き火しとりました。火柱思い切りあげて。
一体、気温はどのくらいまで下がったんだかー。

10223
↑青空に伸びる飛行機雲。午前7時を過ぎると、ポッカポカ。朝日を浴びながら朝ごはん。2匹はおからのトッピング。食後はプラリとお散歩です。桜の木の葉はすっかり秋色ですねー。

朝ごはん用にパンを焼いている間、高橋夫婦は朝ビールのつまみにと昨夜の残りの串揚げを建造。もぅ、つまみで腹一杯。脂分摂り過ぎ。
10222

↑おやきに見えるけどベーコンとチーズ入りロールパン(真ん中1個だけはプレーン)。見た目の通り、生地が餅みたいだった。大失敗なりよ、ガビチョン。EBIちゃんがチャチャっと作ったパスタや、シェル家のきりたんぽ雑炊もしっかり頂いて、もぅ腹一杯。右写真は、お散歩中にEBIちゃんが拾ってきた怪しい実。梨みたいな味がしたけど…甘みより渋みの方が強かった。

食後は、撤収作業をしている人たちを遠目に、とにかくまったり~。
暖かいとヤル気起きないのよね。
腹も一杯だし。
てことで、寝る!
10221


どんだけ寝たんだろう…夢までみちゃいました。
この後、タラタラと撤収作業。
テントもタープもなくなって、ただの広場になったサイト。
こうなったら走り回るしかないでしょう。
てことで、各自思い思いに遊んだり寛いだり。
10224

フリスビーで遊んでいたうーたん(写真がないっ!)が、熱中しすぎて爪を負傷するというハプニングがあったけど(大丈夫?)、楽しかった。
満足、マンゾク。
EBI家、シェル家の皆さん、ありがとー。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« お久し振りキャンプ1日目part2 | トップページ | 紅葉カヌーキャンプ1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/3957077

この記事へのトラックバック一覧です: お久し振りキャンプ2日目:

« お久し振りキャンプ1日目part2 | トップページ | 紅葉カヌーキャンプ1日目 »