« お久し振りキャンプ1日目part1 | トップページ | お久し振りキャンプ2日目 »

2006年10月21日 (土)

お久し振りキャンプ1日目part2

下山にタップリ1時間かけて、ほいでもって車に乗って吹上高原キャンプ場へ。
ペットエリアの奥のほうに、いましたいました。お久し振りのEBI家。
さっそく、たっつぁんにいぢられてウホウホの2匹(BJなんか、バカ丸出し)。

10218
↑捏ねくり回されてアホ踊りを披露するアホな仔と、こっそり日影に非難している極道な女。一頻りいぢってもらったら、飼い主たちが設営しているのを椅子の上から監督(って、BJは見てないけど…)。

ペットエリアはそれほど混んでおりませんでした。
このエリアなんて、貸し切り状態だったしね。
随分と贅沢な使い方をしたもんだなーと。

10219
↑左がシェル家のテント。なんと、ポールぢゃなくてエアチューブで自立してるんだヨ。いろんなテントがあるもんだなーと改めてビックリ。右はEBI家のおニゥ、THE NORTH FACEのテント。いいねー、新しいテントって。

設営が済んだら、妻は粉をコネコネ。おやつを作るのです。
しばらくすると、シェル家が到着。双子の可愛いリュウ&テルくんは一回りも二回りも大きくなっております。うわー、お久し振り。今年の雪解けキャンプ以来のご無沙汰ですよー。
早速、EBI家のタープにシェル家のタープを連結。
広々リビングが出来上がりました。

102110

↑EBI家には犬用の可愛いテントもありました。誰も喜んで入らないけど(笑。「入れー入れー」とEBIちゃん。実は次の日、このテントのマットに、うーたんが放尿。よっぽど嫌だったのかしらん(左写真)。おやつに6インチDOで作ったコーヒーケーキ。のつもりが、シフォン生地みたいになってしまいました。生クリームたっぷりかけていただきまーす(右写真)。

小腹を満たしたら、それぞれ自由時間。
EBI家は、生卵と栗をぶら下げて地獄谷へ。
シェル家はサイト周辺をプラプラ。
我が家は2匹を連れて場内散策です。

Imgp6177
芝生も山もほんのり黄金色。
秋ですね~♪
戻ってきたら、EBI家が作ってきてくれた温泉卵や湯で栗を頬張りながらタラタラと夕飯の支度。
食べてばっかだ。
10217

↑妻はしつこくまたもや串揚げ。だって美味かったんだもーん。トマトが特に。10インチDOに入ってるのはEBIちゃん特製うまうま煮込みハンバーグ(汁多めだけど)。シェル家の激旨きりたんぽは写真に撮るの、忘れてしまったよー。あと、EBIちゃんのリクエストでパン(プレーン)も焼いてみました。食い物多すぎ。美味しいけど、胃液上がりまくり。

日が沈むと、寒いさむい。
食べてる間はタープの中で火を使ってるから(揚げ物)暖かいんだけど、食べ終わると一気に気温が急降下。みんなの吐く息も真っ白です。
てなわけで、EBI家とシェル家が用意してくれていたストーブを早速つけちゃいました。やっぱイワタニのカセットヒーターは暖かいやね~。

10216

我が家だけだと、午後7時くらいになると話すこともなくなって、さー寝よか、ってなるんだけど、人が多いと会話も弾みます。
(ついでに酒の量も増えます)。
午後9時過ぎ、我が家の2匹、EBI家の4匹をテントに押し込んで…。
Imgp6206
←やっと、これから就寝時間までの2時間、シェルさんの一人舞台ですヨ。「今までずーっと車の中で我慢してたのー。だってお嬢様は騒がしいトコ、苦手だものムフフ~ン」

ね、ね、同じアメコカだけど、ボブさんに比べたら、すんごーい綺麗でしょ(とか言ったらEBIちゃんに怒られるー・笑)。動きはボブさんと似てるけど。
いい匂いするのよ。
妻、思わず鼻先近づけてスーハースーハーしちゃったんだけど…。
思い切り唸られました(汗。
「アンタ、臭いのよー!」ってか。
うむ、確かに…(笑。
シェル家の双子、リュウ&テルくんにとっては、初めてのテント泊。
夜中ちょっとグズったりもしたけれど、ぐっすり眠れたかなー。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

|

« お久し振りキャンプ1日目part1 | トップページ | お久し振りキャンプ2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/3947508

この記事へのトラックバック一覧です: お久し振りキャンプ1日目part2:

« お久し振りキャンプ1日目part1 | トップページ | お久し振りキャンプ2日目 »