« 坊平でソロキャンプPart1 | トップページ | ローリーズ »

2006年9月 6日 (水)

坊平でソロキャンプPart2

いやぁ、寒かったです。
冬用シュラフ持ってきて大正解。
フリースに包まって寝ていた2匹が、夜中モゾモゾと起きて、いつの間にやら妻のシュラフにもぐりこんで来たし。
BJは毎度のことなんだけど、サラまでも…。お陰で、随分と窮屈な思いをしましたが(笑)2匹の体温でシュラフの中はヌクヌクでした。
午前4時半起床。それでも寝すぎ(笑。
薄暗いうちから起きたんですけど、いやぁ~外は寒いこと。
Imgp5295
後で管理人さんに聞いたところによると、この日の朝の気温は10度以下だったかも~ってことでした。
本日の朝飯のメニゥはパン。
この寒さぢゃ、発酵が上手くいかないかもー。と思ったんで、起き抜けのボーっとした頭で(顔も洗わず)仕込み作業です。
それが終わったら2匹をテントから引きずり出して、おしっこタイム。
BJは、おしっこし終わったらテントに再び入ろうとしてたけど、有無を言わさず椅子の上へ。
コーヒー煎れてボ~っとしてたら(まだ顔も洗わず)、コンコンコンと何やら木を突付く音。
啄木鳥がいたのですよ。すぐ近くのブナの木に。
コゲラかしら?
足音を立てないようにソロリソロリと近づいて~啄木鳥の正体を確認するゾー。
と、そのとき、いきなり我が家の愚犬2匹が物凄い剣幕で吠え出しまして。
びっくりしてサイトを振り返ったら、ギャー!
ココからぢゃ体の一部しか見えないけど、テーブルに前足かけてる茶色い物体が!
く、く、熊かっ?
妻、思わず腰を抜かしそうになったのですが…
Imgp5296←犯人はコイツ。
テーブルの上に置いていたベーコンの切れ端に鼻先つけとりまして。
妻、もぅ慌てまくり。
コイツの体重でテーブルひっくり返りそうだし。
「ぎゃー!もぅ!ダメー!この糞ビートめーっ!触るなー!来んなーっ!あっちいけー!つか、かーちゃんどこやーっ!」
(妻、勝手に『ビート』と命名)
「家へ帰れーっ!ビート!」
妻の大声に怯んだビート、後ずさり。
そしたらうちの太ったほうのアホ犬が、椅子から飛び降りてビートの方へ走り出しまして。
きゃー!
ダメよダメダメ。行くな、BJ。
スルスル~と勢いよく伸びるリード。
思わずロックのかかってないフレキシブルリードの紐部分を掴んだんですが…(椅子に座らせているとき、ロックをかけずに座椅子の後ろのポケットに持ち手を突っ込んだ状態にしておるのです)、この細い紐を素手で持つなんて危険ですよね。摩擦熱で火傷するし。
アチチ!
思わず手を離してしまった妻。
紐がダメなら、そうだ、持ち手部分を上手くキャッチすればいいやと振り返り、身構えたわけです。さぁこい。リードが伸びきっちゃったら、飛んでくるぞ持ち手が!来るぞ、来るぞ!来たァー!
バーン。
上手くキャッチしたつもりが、思い切り妻の顔面にヒット。
上唇の内側を見事にザックリ切っちゃいました。
流血ドバー。
んもぅ泣くよ、泣いちゃうよ。うえーん。
口から血をダラダラ流しながら、BJのリードの持ち手を引っつかんで椅子の上に戻したんですが、それでもビートは帰ろうとしませんで。
いやね、ちっとも攻撃的な犬ぢゃなかったんですよ、ビートは。でもさー。
いきなり目の前にこんなデカい犬が現れたら、犬嫌いぢゃない人でもそりゃ慌てますって。どんな性格なのかもわかんないしさ。
つか、おまいの飼い主、どこやー!
サラは椅子の上でプルプル震えながら(興奮と緊張で)鳥みたいな声出してるしー。
尚もテーブルの上を狙うビート。
その前で野球の走者よろしくリーリーリーと両手を広げて阻止する妻(バカ)。
15分ほど緊張が続いたとき、ようやく飼い主らしきおっさんのビートを呼ぶ声が(犬の名前、失念。てことでやっぱりコイツはビートってことに)。
呼ばれても動こうとしないビート。
タープの周りをゆっくり3周回った後…ジャー。
ご丁寧に、テントのすぐ真横で長い長~放尿してくれました。
ビートは♀でした(笑。
ったくもー。
ビート子(一応、♀だったんで)、おっさんがその後何度も名前を呼んだので、やっとこ踵を返して立ち去ったわけですが…。
飼い犬から目を離すなよー!
つか、迎えにも来ないとはどーゆーこっちゃ!
このクソおやぢがーっ!
と怒鳴っておきました(心の中で)。
ビート子のお陰で、朝っぱらからチビりそうになった妻。
気持ちを新たに、顔でも洗って出直そうとしたら…歯磨き粉が傷口に沁みること(泣。
だんだん腫れが酷くなってきてるしー。
でもって、洗顔後、今度はノーリードの柴犬出現(随分後ろをおばはんが手ぶらで歩いておりました)。
どうも、平日はキャンパーがいないからっつー理由で(そうなのか?)地元の犬飼いがクロカンコースをノーリード散歩にやってくるようです。
柴犬の方は、サイトの中まで入ってくることはなかったんですが…。
しばらくすると、随分向こうの方で、おっさんとおばはんのギャーギャー騒ぐ声が。
「ダメー!」
「噛むなー!」
なんつって。
どうも、どっちが仕掛けたのかは定かぢゃないけど、ビート子とさっきの柴犬が喧嘩しだしちゃった模様。
口から血を流しながら、妻、
「バーカバーカ、ざまみろバーカ、自業自得ぢゃバーカ」
と小さくガッツポーヅしたのでした。
つかさ、地元の人ら、犬のうんこちゃんと拾ってんのかなー。
おっさんもおばはんも手ぶらだったしなー(リードすらもってませんでした)。
こーゆーキャンパー以外の人が勝手に散歩させて糞放置してるのに、犬連れキャンパーが犬放置してると思われてペットNGのキャンプ場になっちゃったら嫌だよなー。Imgp5293_2
午前6時半過ぎ、件の2匹がキャンプ場内から立ち去った頃を見計らって、我が家も散歩へ。
雲の隙間から日差しが射して、気持ちいい~。
Imgp5300_1今日もクロカンコースをグルリと一周します。

と、コースの脇に、何故か左右揃えられたサンダルが。

コレ

「もしかして、ジ、ジ、自殺者~?」
思わずドキリとする妻。
サンダルの真上を見上げましたが、木にはだーれもぶら下がってなかったのでホっと胸を撫で下ろしました。
んもぅ、朝からドキドキ続きで疲れちゃいますよトホホ。
散歩から戻ってきてDOの中を覗いたけど、気温が低いからか発酵が進みませーん。
んもぅ、待ちきれなーい。
いいや。
固くて重いパンになっても。そのほうが腹持ちするし(違。
てことで、炭を起こす妻。
09061
諦めて焼いちゃったんですけど…。焼き上がりを見たら、ちゃんと膨らんでおりました。不思議ー。炭ケチって、弱火だったからよかったのかな。
朝ごはんの汁モノは、韮大量投入した団子入りの春雨スープ。
肌寒いので温まります(とかいいつつ、朝からビール呑んでるけど)。
朝食を食べ終わったら、青空に黒い雲が広がって一雨来そうな雰囲気。
天気予報では終日曇りだったけど、山の天気はわかんないからね。
てことで、空になったクーラーボックスに汚れた食器を全部突っ込んで、とっとと撤収です。
起きてすぐ、結露でグッショリになったフライシートを干しててよかった。
全て車に積み込んで、2匹と再び場内散歩。
午前10時にキャンプ場を後にしたのでありました。アディオース。
車に乗り込んだら、待ってたようにポツポツと落ちてきた雨。09062
小雨だったので、駒草平の展望台に寄り、鬼婆が住んでいるという不帰の滝(写真右)を拝んできました。
その鬼婆は上ってくる男を捕まえては、生き血を吸っていたんですと。
口の回り血だらけにして生き血を吸う鬼婆。
まるで、今日の妻みたいだ…(笑。
にほんブログ村 アウトドアブログへ


|

« 坊平でソロキャンプPart1 | トップページ | ローリーズ »

コメント

うんまーーーっ! やっぱり本格的な事やってるうぅぅぅぅぅっ!
「春雨スープ」に入っている葉っぱ(葉っぱて…汗)は何なのなんでしょう? やっぱりおいしそやねーー、外で作ったごはんは…(ぐー)

投稿: key | 2006年9月12日 (火) 09:48

トッピンヌは大量三つ葉ですわー。
本当はシャンツァイ入れたかったんだけど、ジャスコに売ってねがったのー(笑
そそ、思い切り味付け適当で、調理方法もいい加減だけど、外で食えばなんでも旨いっすよー。
でも一番旨いのは、外で食べて、且つ人に作ってもらったものかもー(笑

投稿: りえぴ | 2006年9月12日 (火) 11:11

ビートビートピート?
今はなきブラザーにそんな子がいたような・・・
この間、そのブラザーが夫婦揃って出てこなくって
イライラしちゃったよー
とーさんに先を越され、これまたイライラ
脳年齢は80歳くらいかも

パンうまそー

投稿: よたまま | 2006年9月12日 (火) 22:57

そうそう!
ビートと同じ犬種だよね?
だから勝手にビートってよんでたわ(笑

こないだ、買い物で合計金額が自分が計算したのと違ってて慌てたー。
間違ってたのはわし。
足し算がヤバいなんてー。

投稿: りえぴ | 2006年9月13日 (水) 14:42

ちら見は毎日だったんですけどね(^^ゞ
やっとコメントでけたぁ~(笑)

坊平だと、うちは毎回上のサイトに張ってます。
サイトががらがら(でなくても?)だと、ご近所の○ションの
わんこちゃんたちがノーリードでお散歩に来るようです。
ある意味、わんこの宝庫なんですよね、あそこ。
キャンプ場のノーリードのわんこちゃん、私はかなり
ビビリます。ま、お散歩も同様ですけど。
>リーリーリー
きゃはははっ~♪
今度私もそれ、使わしてもらいます(笑)

投稿: ありまま | 2006年9月13日 (水) 20:36

わしも毎回覗きには行ってるのですよー。そうそう、羽黒ってサイト利用料いくらなんだろーって聞こうと思ってたの。
HP見ても、料金がどこに記載されてんのか探しだせなくてさー。

坊平の上のサイトって、どの辺なんだろか。入って右側?
ほんと、ノーリードのビート(まだいうか)にはマジびびりだったですよ。よく知ってる犬なら兎も角、怖いね、やっぱデカい犬って。

投稿: りえぴ | 2006年9月14日 (木) 11:44

>覗き
あらら、ありがとうございますm(_ _)m
羽黒はね…高いですよ!(笑)
そうなんですよねぇ、HPみてもわかんないの。
オートサイトだと3,000円だったかな。
他に入場料が大人1人500円。
フリーサイトもすごくいいの。
でも値段はおんなじだったかも?かも?
この間の事なのに、もう忘れてるし(笑)

>坊平の上
ん、入って行くと管理棟の右手です。
今度はそちらで修行キャンプのリベンジは
いかがですか?(笑)

投稿: ありまま | 2006年9月14日 (木) 19:51

沼沢、雨予想だったけど、たいして雨降らなかったよー。
最終日なんてピーカンだったしー。
くればよかったのにぃぃぃー。

羽黒…さささささ、さんぢぇんえーん?
ぷらすにゅーじょうりょうー?
無理ー。
高すぎていけないー。

投稿: りえぴ | 2006年9月20日 (水) 14:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/3397661

この記事へのトラックバック一覧です: 坊平でソロキャンプPart2:

« 坊平でソロキャンプPart1 | トップページ | ローリーズ »