« 水の森 Part1 | トップページ | 笹倉山に上る »

2006年4月 2日 (日)

水の森 Part2

夜中、首から下はポッカポカなのに、シュラフから顔を出していると顔面が凍るように冷たくて、頭がキンキンしちゃいました。ランドブリーズ2を持ってくるか、それともアメニティドーム にするか悩んで、結局夫の一言「二人なんだから荷物もあるし、大きい方がいいんでね?」で選んだアメニティドームなんですが…。やっぱ、冷たかったよ。テント内の空気が。
頭までスッポリとシュラフの中に突っ込んで寝りゃいいだけの話なんだけど。
でも、妻の隣に貼り付いて寝ていた愚犬BJが、こともあろうかシュラフの中で肛門腺垂らすしー。ありえん!
(現在、ファブリーズして室内干ししてるんですが、大丈夫なんでしょうかね…)
で、その臭さもあったのか、はたまたシュラフ内の熱気でなのか、単なる食いすぎなのか、朝までずーっと胃がムカムカ。
午前6時にシュラフから這い出て、胃の辺りを摩りながらテント内をダラダラと片付けていきました。
天気予報だと、本日の午前9時あたりから雨が降るとゆー話だったからね。
台車を持ってくるほどのことでもなしと、収納したシュラフを肩からぶら下げ、駐車場へテレテレ歩く。
Imgp1152その駐車場の脇には、昨日気づかなかったけど、椿がいくつも花を咲かせておりました。
あら、綺麗。
このキャンプ場、ビオラやらテッセン(まだ新芽も出てなかったけど)やら、いろんな花があちこちに植えられていて、犬の散歩で訪れた人やデイキャンパーの目を愉しませてくれるわけです。

EBI家も6時半にはテントから出てきて、ボチボチとテントの撤収作業。
今日のお昼はBBQをやる予定(天気予報雨だけど)なので、EBI家のスクリーンタープも片してしまって、雨降りでも撤収が楽な我が家の巨大レクタタープを張りました。
撤収作業中、ちょっとした問題もありまして。
いやね、このキャンプ場にある台車って、幼稚園児が乗ってるような囲いのついたタイプのやつと、折りたたみ式の手押しタイプの2種類があるんですが、囲いのついたのってホラ、椅子なんかを立てたまま詰めるし、何より運んでる最中に物が落下しないっつーんで大人気なわけですよ。で、この人気のある方の柵付き台車ってのが台車置き場に一台もないなーと思ってたら…、昨日から大集団グループがガメとりましてね。一昼夜。しかも、スクリーンタープの中に台車を隠し持ってたらしいしー。
正義のたっつぁんがソコはバシっと物申しに行ったらしいです。
「使い終わったら置くべき場所に戻しておかんかぃ!」と。
「そーだそーだ!」(陰から声援)
かっちょいー。
Imgp1108そういったちょっと興奮する出来事もありましたが、相変わらず胃液上がりまくり。

朝ごはん、いらないー。

なんていってたのに…。
作っちゃいました。
そして食べちゃいました。
トラメジーノできんぴら牛蒡入れたり、納豆挟んだりしたホットサンド(納豆はEBIちゃんには大不評だったけどさ、ちっつ)。

EBIちゃんお手製のガーリックトーストもガツガツ食べて、確実に胃拡張。
胃液の味が更に酸っぱ味を増してきます。
やばーっ。
こんなことではお昼のBBQの肉が食えないかもー(悔。
てことで、祭りの前の腹ごなしに出かけることに。
朝の散歩です。
デイキャンプ広場辺りまで移動したところで、駐車場からこちらに向かって来る人と犬発見!
ナルト&ひなたさん一家でした。
おはよう~。
「お天気がよければBBQをするので」って言ってたから、もしかしたら来てくれないかもと思ってたけど、よかったよかった。
04021ナルトさんはサラに似た差し毛のあるパイド。
挨拶の仕方もこれまたサラに似ていて(笑)ちょっとアレ(どれ?)なのですが、なんとか平和に握手を交わし(交わしてない)久し振りの再会を喜びました(飼い主が)。
いつポツポツ雨が降り出すか分からない空模様だったので、起伏の激しい三共堤探勝路は避けて、1時間程度でサイトに戻ってこられる外回りのコースをチョイス。
せっかくなので、ナルト&ひなたペアも一緒にお散歩しました。
先頭は高橋家。
その後ろからナルト&ひなた家。
しんがりがEBI家。
凄いの。後ろからナルトさんのガハガハ音が(笑。
あと、ナルままの「食べちゃだめー!」ってひなちゃんに言ってる言葉が(笑。
面白かったです。
Imgp1120
←こーんな感じで、森林浴を楽しみながらゆっくりゆっくり歩いたよ。

前回は疲れて途中から不機嫌になっちゃったEBIちゃんでしたが、今回のコースは楽に制覇できたそうです。
えがった。
次ぎは太白山だからねー>EBIちゃん

残り1キロとゆーところで、ポツン。
雨粒が妻の脳天を直撃。
急げー。急いでサイトに戻れー。
ピッチをあげたのですが、後ろを振り返るとEBI家が見えないー。
「さすが、現場で鍛えてるだけのことはあるね。少々の雨ぢゃ動じないよ、EBI家は」
そう言ってました、夫が。
サイトに無事に戻り、巨大タープの下に皆が入るのを待ち構えてたかのようにいきなりザザーっと強くなった雨脚。いつのまにか大集団キャンパーもいなくなっておりました。そりゃそうか?
雨降りのBBQ。普通なら中止でしょうが…やりますよー! やりますとも。物好きだから。
てことで、たっつぁん、炊事棟で火起こし作業。
雨降りの中、これまた物好きよたろう一家も来てくれて、総勢8人、9匹の宴会が始まったのでありました。別名、特殊学級クラス児童(犬)の社会学習。
04022_1ナルト家とよたろう家にも差し入れを沢山していただきました。ありがとう~。
お陰で贅沢なメニゥ。
肉、肉、肉~ほたて、ほたて、ほたて~、焼きおにぎり、焼きおにぎり、焼きおにぎり~何でも焼いちゃえ焼いちゃえ♪
火柱上がりそうな肉焼き専門のたっつぁんは、皆に背中を向けてラムとスペアリブをジュージュー。
次から次へと皆の胃袋に入っていく肉の塊。
「お腹いっぱいー」といいつつ朝飯も食べて、「死にそうなくらい腹が張ってるー」とかいいつつまた肉に箸を伸ばす妻。
やっぱ国産牛は旨いやね~。
あ、ちゃんと春も堪能しましたよ。
04023ほら、(強風でちょっと萎れかけてるけど)マンサクの花。それとネコヤナギ。ネコヤナギって、このあと綿毛が赤っぽく変わるんだっけ?
足元にも小さなスミレが咲いてたんだけど…。
腹がつっかえて屈んで写真を撮ることができませんでした(だっさー)。

いやぁ、食べた食べた。
またもや口角ビランになりそうな勢いで、食べ続けた2日間でした。
(この日は流石に夕飯抜いちゃったよ)
大食い大会を一緒に戦い抜いたEBI家、お疲れ様(笑。
遊んでくれた皆、どうもありがとう。
近いうちにまた集いましょう。
04024

最後に、おまけ。

椅子の上で晩ご飯を食べているEBI家の末っ子、バズさん。

おいしい物を食べるときは、体勢なんてどーでもいいのよね。

夢中になりすぎて、いつのまにか逆立ちしてました。

おもしろかった。

|

« 水の森 Part1 | トップページ | 笹倉山に上る »

コメント

お疲れしたー!

いやいや、うちら雨には敏感よ!
でも、仕事と遊びは別だし(笑

結局やきそば食べなかったね。
お陰さまで昨日の晩御飯は焼きそば。
明日かあさってあたりも焼きそばの予定です。
焼きそば三昧です。

やっとうちもUPしたよ!
画像少なかったけど。。。
なんかね、久々のBBQで食うのに夢中だったぽい。
しかしよく食べたキャンプだったね(笑

投稿: EBI | 2006年4月 6日 (木) 00:09

連日焼きそば三昧だったのね~(笑
ほんと、焼きそば食う余力、残ってなかったよ。胃袋パンパンだったしー。

わしも1泊2日のわりにはあんまり写真撮ってなかったっちゃ。食ってばっか(笑
すげかったよ、日曜日の夜から次の日の朝にかけて。
うんこモリモリ~。

投稿: りえぴ | 2006年4月 6日 (木) 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/1275515

この記事へのトラックバック一覧です: 水の森 Part2:

« 水の森 Part1 | トップページ | 笹倉山に上る »