« 大六天山~硯上山 Part2 | トップページ | 第一回女だけキャンプ Part2 »

2006年4月18日 (火)

第一回女だけキャンプ Part1

兼ねてより計画を立てていた、女だけのキャンプ。当初は関東から参加してくださる方がいそうだったので、那須辺りに決めていたのだけれど、蓋を開けてみたら参加者は妻と、EBIちゃんだけ~やっぱりとゆーかナンとゆーか(笑。
それならば、何も遠くに行く必要はありませんわな、ってことで記念すべき第一回目は、近場(すぎ)の水の森に決定。
ココなら駐車場にゲートがあって、深夜よからぬ車が進入してくることもないしね。ほら、なんたってうら若き(違)乙女(もっと違)二人だし。
午前9時半前に現地に到着して受付けをしようと管理棟に行くと、おっちゃんに「早すぎー!」と言われました(笑。
「奥で茶っこ飲んで休憩してたのにー」って。
平日ということもあり、キャンプサイトの利用客は他に誰もおらず、貸切だといいます。うひょひょー。
荷物を台車に積み込み、ゴロゴロと押しながら13番サイトへ。台車に繋いだ2匹が、時折台車の前を歩こうとするので「危ないから後ろに下がれっつのー!」と激を飛ばしつつ。
EBIちゃんがやってこないので、その間にテントの設営を済ませておこうとしたら…。
インナーテントを無事立てたところで、でっかい秋田犬を連れたおっちゃんが声をかけてきまして。
挨拶程度で終わるのかと思ったら…犬談義。その後は、聞いてもないのに最近購入した家の価格や土地の広さ、自分の年齢、職業、それから趣味の話が延々と30分以上も続きます。
「嫁にこないか」って言われるかと思った(まさか)。
設営がなかなか捗らないーっ!
ぶちキレそうになった、まさにそのとき、前方より天使が~(EBIちゃん登場)。
(その後も、しばらく突っ立ってずーっと話しかけてきてたもんね、おっちゃん)
おっちゃん退場後、即効でフライシートを被せて設営完了。
女だけで設営なんて、楽しいね。ぐふ。
EBIちゃんのテント設営も無事に終了したので、次ぎはタープ。
脳内イメトレでは、一人での設営も完璧だったのですよ。だから、やってみたかったの。
途中、強風に煽られてせっかく立てたはずのポールが倒れたりしちゃったけど…次回はもっと短時間に立てられる、そんな予感~♪ なーんだ、一人でもやれるぢゃん、と。てことは、いつでもソロキャンできるぢゃん、と。
あとは、熊が出てきても倒せる腕力をつけるだけかな(無理)。
04182_1ポカポカ陽気なので、シュラフを干してタープの下でまったり。
そこへ、ジャジャ~ン!
とびぴろ一家ご来場。
パパはいないけど、グイグイ引っ張って先導しているリカオおやびん、背中にはゆりっぺ、そしてひーくんも一緒です。
一気に賑やかになる13番サイト。

リカオおやびんが、おやびんと呼ばれるのは、フレンチブルドッグにしては珍しく「人嫌い」だから。
食い殺してやっぞ!ビームが両目からビシビシ出てるから。
そのくせ、お尻を誰かの足の甲に下ろして座ったりするのよね。
で、背中を撫でようとするとウゥゥゥ~って唸りながらゆっくり振り向くのよね。
凄みがあんの。
1000418そんなおやびんが、妻はたまらなく大好きなのです。
で、いつかお前を抱いてやる!ってずーっと思ってたんですが…。
この日、夢が叶いました。
(この写真、よたぱぱに見せて自慢したいのだ、うしし)
嬉しい。
チョー嬉しい。
抱いたぞ、リカオ。
感動の瞬間、撮ってくれてありがとう>EBIちゃん
とびぴろも思わず「やったね」サインですよー(笑。
ま、おやびんが隙を見せたところ、後ろから両脇にスルっと腕を入れて無理矢理抱き上げたんだけど(せこい)。

しかも、何度も四股踏みするみたいにイメトレやってから挑戦したしー(へたれ)。

だから、モザイク入ってわからないけど、このときの妻の顔、実はかなりテンパってますけど(すんごい大口開けとるのです)。

今後、もっと精進して、次ぎは正面からぶつかっていくからねー!

おやびんとハグしまショーで大興奮した後は、お待ちかねのランチタイム。
04183メニューはまたかよ!のもんぢゃ@柿の種入り。
2回目は卵も入れたりなんかして(←卵入れると、ちょっと甘くなります)。
あと、明太子も入れたっけ?(健忘)
もぅ、今では何枚分食べたのかもよく覚えてないしー。
ひーくんにも手伝ってもらって、わいわいとフライパンを突付きました。
それに、とびぴろが差し入れてくれた惣菜パン大量も。食べ物ありすぎ。
背中で大人しくしていたゆりっぺも、勿論ランチタイムでチュパチュパー(笑。
この頃になると、犬たちも大人しく、とゆーかぼんやりとそれぞれの場所で過ごしておりました。
目が合うとウギャ!って吠えたりしたけどね。特にアンポンタンBJが。

お腹も一杯になったので、カロリーを少しでも消費しようとこの後、水の森散策に皆で出かけました。
1630コースは以前妻が見つけたカタクリの群落地を通る秘密のコース(満開でしたー。綺麗だったよ)。

ちょっと急斜面があるコース。

そこを皆でヒィヒィいいつつ這い上がって、笹で覆われた細い道を抜け、送電線のある場所に出てくるのです。

「ええとー、この先の道を、左に行けば残り1時間半コースでー、右に行けば残り15分コースなんだけどー、どっちに行く?」
先頭を行く妻が振り返って問うと、間髪入れずEBIちゃん&とびぴろ…。
「みぎぃー!」
てことで、午後の散歩は僅か30分余りで終了となりました~(笑。
(昼食分、絶対消費してないって)

サイトに戻り、再びぺちゃくちゃとバカ話。
そして犬たちのオヤツタイムになったとき、妻とEBIちゃんを虜にしたのがリカオおやびん。
見て、みて、この妙技。
武道派おやびんが、目をウルウルさせてこーんなことやっちゃうんだから。
04181このギャップがたまらない。

がわいぃー。
がわいすぎぃー(発狂)。

ますますおやびんのことが大好きになる妻。
うぅぅー。
正面から抱いた後は、コレだな。
コレに挑戦だな(笑。
おやびんの餌付け。
妻の手首、持っていかれるかもしんないけど(汗。

そろそろ、というとびぴろを引き止めて、結局夕飯まで付き合ってもらうことに。
多いほうが楽しいしね。
つか、後で考えるととびぴろやひーくんがいなかったら、もっと大食いするハメになってたわけで…(怖。
04184今回も、あんまりお腹が空かない~なんていいながら、結局スープ以外の殆どを完食いたしました。
食事が済んだらデザートタイム。
暗くなってきたのでランタンなんぞを点けて…。
と、しばらくしたらボォォォー!
いきなり我が家のランタンが炎上。ぎゃおぉー!
グローブ新しく取り替えたばかりなのに~。
炎上したお陰で、着火スイッチ部分が溶けて使い物にならなくなりました。うへー。
「うちのランタンも出すからー」と、取り出したEBI家のランタン。
セットしようとしたらEBIちゃんの手からスルリと滑り落ちて、パリーン。
見事、こちらもグローブを割ってしまいまして。
なんつーハプニングがあった初日ですが、いやぁ、楽しかったです。
とびぴろ一家をお見送りした後、どこからともなく花火の音がしたり、仙スタから歓声が聞こえたり(サッカーの試合?)。
それをBGMにダラダラと女二人お喋りは続き(その間、ちょっくらEBIちゃんだけがサイト内のシャワーを利用)、午後9時半過ぎやっとそれぞれのテントに潜り込んでおやすみなさーい。04185

|

« 大六天山~硯上山 Part2 | トップページ | 第一回女だけキャンプ Part2 »

コメント

あっちでもこっちでも、ヨダレと涙で画面が見えん・・・。
1人で設営、なんか楽しそー。
それに、野営で生魚なんて、家でも食べれないのに、
なんかほんとにじゅるじゅるです。

我が家、GWに今年初キャンプ予定が、結局車の修理が間に合わんかもしれず、
もう気分はどんよりです。

次回、何があっても絶対行きます。
那須なら前日出発して、高速使わず、下道で行きますからぁぁ!!
どーぞよろしくですー。

投稿: みかいち | 2006年4月22日 (土) 19:58

ランタンつける時に壊したんぢゃないよ。
ランタン片付ける時にすべって怖したんだってば。
ま、どっちにしても壊したのには変わりないけど。。

そそ。今日ね、実は高橋家の家の前を通過いたしました。
母と(笑
立派な家だね~大きな家だね~って騒ぎながら通過。
声、聞こえなかった?(笑

でもって、パート2はいつ頃???

投稿: EBI | 2006年4月22日 (土) 20:01

ぐえー楽しそうだっちゃ~
休みだったから覗きに行けば良かったなー
とーさんと、そういや今日は女だらけのキャンプでね?
とか言ってたのよねー
リカオおやびんまでいたとは・・・・
とーさん相当くやしがってるよっ
次は俺が抱いてやるってー!!

投稿: よたまま | 2006年4月23日 (日) 17:42

くっそー。参加すべきだった(笑
リカオおやびん君の『はーい!』画像かわいぃー!
関節までピシーッと伸びてて最高っ!
私も会ってみたいなー。おこちゃま可愛いし!(私は子供に嫌われるタイプの様だが...)
EBIちゃんにリカオおやびん君のかわいい+おもしろ話を色々聞いてたから、りえぴさんが抱っこしてた画像に私もカンドー(笑

それと、りえぴさんのタープ設営にも驚きです。
あれは【力】プレーなのですか?【頭脳】プレー?なのですか?
はたまた【根性】でしょうか?(笑
私はやっと2バーナーが独りで使える様になった~

黒家のグローブもヒビ入ってました....とほほ。

投稿: | 2006年4月23日 (日) 22:13

>みかいちさん
関係ないけど、みかいちさんで思わず変換させたら「未開地さん」て出たー(笑
一人で設営て、すんげー楽しいし、できると自信つくっちゃ。
生協の共同購入で買う刺身は冷凍モンなんで、キャンプにはもってこいなんすよー。食べるときに程よく解凍されてるから、切るだけだしー(笑。
那須でやるときは必ず誘うからねー。
おーし、これで一人ゲット(笑

>EBIちゃ
ぎょえ、そうか、点けるときぢゃなくて片すときだったか。んもぅ変更すんの面倒なので、点けるときだったってことにしてくれ(笑
で、新しいグローブ買った?
わしはかっちゃんに「新しいの、買っておけ」って言われたっちゃ。あ、そうそう、昨日、やつはさかいやに行ってマット買ったんだとさー。
んで、買って帰ってきてから、ネットで売られてる料金と同じだってことに気づいて、交通費分損した!ってボヤいてやがんの。アホや。

>よたままん
よたぱぱにも見ていただいたかしらー。
んもぅ、よたぱぱに見てもらうだけで、わしゃ満足ぢゃ(笑
次ぎは写真ぢゃなくて、よたぱぱの前でおやびんを抱き上げてみますけー。

>黒ちゃ
黒ちゃんにも是非あわせたいわー。おやびん。わしの中では、おやびんがキングオブフレンチなんですの。
とびぴろがキャンプするとき、黒ちゃんちも一緒にできるといいよねー。ひーくんも設営、手伝ってくれるよ。二度手間になるけど(笑。
タープね、一人だと倒さないようにって、普段使わない筋肉使うみたい。二の腕が筋肉痛になったっちゃ。しかもキャンプの2日後にキタ。つーことで、力ですな。
2バーナー、使えるようになったなんて、すげー。わし、使えないよ。
あのポンピングに途中で必ず断念しちゃうからさー。

投稿: りえぴ | 2006年4月24日 (月) 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/1497064

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回女だけキャンプ Part1:

« 大六天山~硯上山 Part2 | トップページ | 第一回女だけキャンプ Part2 »