« 道祖神へ | トップページ | 牛野 Part2 »

2006年3月14日 (火)

牛野ダム

EBI家と久し振りのキャンプ。夫は江戸でお仕事中だけどね。行くよ、行くいく~。
(当初は月曜日から2泊3日の予定だったのだけれど、月曜日は生憎の強風。強風とゆーか、暴風。おまけに吹雪き。てなわけで、火曜日出発の1泊2日のキャンプとなりました)
なんたって、今回は新アイテムがあるんだからー。
実をいうと、夫の3月一杯までという単身赴任が、8月まで延期になっちゃったのです。
てことで、妻、買っちゃったの。
一人(プラス2匹)でもラクラク設営、ヌクヌク就寝できちゃうテント。
【スノーピーク】ランドブリーズ2  スノーピークグランドシート2を。
0774 EBI家のテントのこと、ちっちゃいちっちゃいなんて言ってたけど、設営してみるとヨーレイカ エキストリーム4EXより一回り小さかった(笑。
高さは106cm。
ちびっこの妻でも楽にフライシートがかけられちゃって、いやぁホント、便利。
(グランドシートの向き、間違えたけど)
夫のいない8月まで、これでいつでも一人でキャンプへGO!できちゃうぞーヒャッホゥ。
EBI家とほぼ同時刻(そうだよね?)に現地に到着して、さて設営、となったのだけど、牛野はなぜか雪が積もっておりまして。
仙台の天気は晴れぢゃなかったっけ?
いや、山沿いは一部雪かもって言ってはいたけど…雪ありすぎーっ!
で、その雪の上に適当に設営したら、あちゃー。
雪が溶けると、2家族が設営したその場所は水はけの悪いところでしたもぅ最悪。
EBI家&高橋家のキャンプでは、新しいグッズを披露した日は必ず悪天候に見舞われるのがジンクスになりつつありますよーいかんいかん。
03143_1妻が設営している間、我が家の2匹は車中待機。
サラは出せ出せとギャンギャン煩いけど(最初の5分くらいね)無視(そのうち不貞寝し始めます)。
で、EBI家はとゆーと…。
何故か外。
そのうち雪がちらつきだして、さみぃのなんの。
0757大人しく待ってますが、見事、野ざらしであります。

あっとゆーまに足や耳の毛が泥色になっていくボブさんとバズさん。

ぎゃー!
可愛い。

けど汚い(笑。
(QTも同じだけ汚れてるハズなんだけど、黒いから目立たなくて得してます)

その泥足で椅子に乗ったり下りたり。
お陰で、椅子も泥だらけ。
そのうち、ちらちら舞ってた雪が本降りになっちゃうしー。
牛野って、同じ宮城県内なのに別世界ですね。
設営が済んだら皆でグルリダム湖一周の旅へ。
アスファルトが乾いて汚れないうちに、なんて言ってたのに…。
03142なーんのなんの。陽の当たらないダム反対側の雪の量といったら…(笑。
でも雪が積もってるほうが、ワンコたちは楽しかったみたい。
こーんな感じでグルリと一回りしたんだけれど、なんだか今回は1周が短く感じました。
慣れちゃったのかしら。
体力ついたってこと?
前回EBI家と雪の中を歩いたときは、ヒィヒィいってたのに。
サイトに戻ると、EBI家のアメコカ3匹はテントの中のバリケンへ。
ダムの向こう側みたいに、サイト周辺も雪が積もってたらよかったんだけど…。
0760中途半端に雪が降ってて、地面がぬかるんだ状態だからね。

これ以上汚れると大変だ、ってことで軟禁です。

でね、たっつぁんがQTを後ろから抱き上げたそのときのQTの姿が、すごく可愛かったのですよ。

写真に撮るの忘れたけど。

黒い毛がモコモコしてて、バタバタ暴れる小熊を抱いてるみたいだった。
しばらくすると、Hさんが遊びにきてくれました。双子のおちびちゃん連れて。
おちびちゃんのいるタープの中は、そりゃもぅ賑やか。
この頃になると、タープ内の地面が田植えでもできそうなくらいのぬかるんだ泥で、長靴履いてた2人は脱いぢゃうしー。
動くたびに泥がタープ内を飛び交うしー(笑。
おちびちゃんの顔は泥パック。Hさんの髪の毛も泥コーティング。落としたパンがチョコパン(モドキ)になるし。
03144 Hさんがお土産に持って来てくれたシュークリームやお菓子をボリボリバリバリ。そして皆でお昼ご飯。
お子様たちはEBIちゃん特製生クリームタップリクレープ(たっつぁんもドカ食い。そして胸焼け)。
見ているだけで、妻はお腹一杯(笑。
その後、肉(のみ)入り焼きそばをEBIちゃんがチャチャっと作り、
0769天かすをパラパラと振りかけて、こーんな感じで皆に配っていく。

平べったくて大きい海老煎がお皿の代わり。
これだと皿を洗わなくて済むもんね。
すげー。

奥さん、天才
海老煎が歯茎にへばりついて大変だったけど(笑。
口の中の水分全部持ってかれちゃって、喉カラカラになったけど(笑。
でも旨かった。
お祭り気分。
もしかしたら、お好み焼きでもやれるんぢゃない?>海老煎皿
いやぁ、至れりつくせりビバ!パラサイトキャンプ。
(この時点まで、妻、殆ど座りっぱなし。ニートです)
Hさんが帰った後、3人で田圃から濡れた芝地(さっきまでのぬかるんだ場所よりマシってだけの場所だけど)へとタープのお引越し。
そしてユルユルと時間は過ぎていく。
動き回りたい犬たちにはちょっと酷だったかも。
晩ご飯は鍋。
土鍋を持ってきてなかったので、キャンプ用の鍋で。
03141
第一弾は鶏肉三昧味噌仕立て。
しいたけの苦手なたっつぁんが、見事しいたけを克服いたしました(つくねに大量投入)。
そして第二段は海鮮三昧キムチ仕立て。
3月のキャンプ。
春キャンプだからって、気の緩みがあったのか、いやぁ実に寒い夜でした。
タープの中でストーブ2つもつけてるっつーのに、吐く息白いしー。
鍋にして正解だったね。
体の中から温めないと…。
楽しい(とゆーか尾篭な)話で夜は更けて~午後9時。
それぞれテントへ。
おやすみなさーい。
その後のレポは、また次のページにてー。

|

« 道祖神へ | トップページ | 牛野 Part2 »

コメント

なんだ奥さま、言ってくださったら、
我が家にアメニティのSが残ってましたのに。
(レギュラーサイズ買ったので)

双子のおちびちゃん、あまりの可愛さにラチしたい衝動にかられます・・・。

投稿: みかいち | 2006年3月18日 (土) 09:54

アメニチィS、ロース家はもぅ使わないの~?
寒いときはこまい方が断然いいっすよ@テント。
あれ、Sサイズとはいえ、高さが120あるのよね。
ランブリ2と随分迷ったんすけど(Sだったらリビングシェルと連結もできるしって)、高さ120に泣きました(笑
わし一人ぢゃ、やっぱ設営無理かもーと。

投稿: りえぴ | 2006年3月20日 (月) 09:20

えっと、まだ使います(笑)。
っていうか、寒いうちに一回は行きたい・・・。

投稿: みかいち | 2006年3月20日 (月) 13:33

気温が低いのは我慢できるけど、暴風には太刀打ちできんのが辛いとこですなー。(仙台、只今暴風警報発令中。こわすぎー)
今の風だったら、テントの中にわしと2匹が入ってても飛ばされそうだよ。

投稿: りえぴ | 2006年3月21日 (火) 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/1055301

この記事へのトラックバック一覧です: 牛野ダム:

« 道祖神へ | トップページ | 牛野 Part2 »