« 牛野ダム | トップページ | 権現森を歩く »

2006年3月15日 (水)

牛野 Part2

今回の忘れ物。
テント内で使用するライト1つ。
ライトだと思って持ってきたその箱の中には、エアベットのポンプが入っておりました。
妻のバカ。

夜の気温、ナント氷点下だったんですと!
それでも、ヌクヌク安眠できました。
やっぱ、1人で寝るときゃ小さなテントですよね。
きっと、今までのアメニティドームで2匹と寝てたら凍死してたわ…。
03152_1気温が下がったわりには、冬用シュラフでポカポカ眠れたし、内部に結露はなかったし(これ、びっくり)。
でもどうかな。隣に夫もいたら…。
吐く息2倍だと結露するのかも。
朝6時半、ソロソロとテントの外に出るとサイトは真っ白。
積雪量は3センチ程度だったけど。
そして寒い、眠い、わしに関るな!と嫌がる2匹をテントから引きずり出して排泄タイム。EBI家がまだお休み中だったので(でも起こしたらしい、めんご)、2匹に一時のノーリードを楽しませる。
最初はあんなにテントから出るのを嫌がったサラなのに、雪の上に放り出すと走るはしる。呼んでも聞こえないフリしながら遠くへ走る。
なんだよ、んもーっ!(笑
そして、うんこもモリモリ。
3センチ程度の雪って、その上を歩くとすぐ地面が顔を出すのよね。
そしてドロドロ。
同じ場所を走らないように誘導するのが、これまた難しい~。
うんこと2匹を無事回収したら、タープ内へ。愚犬はいつもの椅子の上でまったりしていただく。

EBI家が起きてきたら、仲良く朝飯。
つっても、昨夜の鍋の残りが大量にあったので、温め直してズルズル。
0741饂飩が汁を吸って、ついでに残ってた微量の汁がニコゴリになって、鍋の中は宛らお店のディスプレイみたいになっとりました。
EBIちゃんはHさんが昨日差し入れてくれた巨大シュークリームを朝からパクついてるし~。
ありえねー!(笑
時間が経過していくにしたがって、日差しが強くなってきて…。
後頭部がホンワカ。
いやぁ、春らしい暖かな陽気。
てことは、雪が溶けるわけですよ。
溶けてグズグズになるわけですよ。
そしてEBI家と高橋家のテントの前がご覧の様に、ニュルニュルの田圃になるわけですよ。
水溜りだしー。
もぅ最悪。
でも、急ぐわけぢゃなし。
のんびりまったりしていると、雪はすっかり溶けて、田圃状態だったテントの前も、なんとなーく乾いてきたようなきてないような…。
EBI家のタープなんて、スカート部分が物凄いことになってました。
昨日は泥だらけで、出入りするたびに裾についた泥が跳ねて顔に飛んできたりしてたけど、それがすっかり乾いてカピカピになってまっ茶色だし。
でもね、いいんだって。
「新しいの、買うから」
そう言ってました。嫁の方が(笑

厚着してるとじんわり汗かきそうなくらい暖かくなってきたので、女二人で洗い物。
0833暖かいのにー!
すごいの。
排水溝が凍って流れなくて、シンクから汚水が溢れそうになったし(笑。
お湯を沸かして排水溝に投入したら、なんとかなったけど…。
ヘドロ混じりの排水溝にこびり付いてた氷の塊が、凍ってるくせにすげー異臭を放ってたそうです。鼻がひん曲がるほどの臭さ。凍ってるくせに(EBI情報)。

でもって、これまた凄いの。
水が。
氷水だよちべたいよ。
熱湯かけられても「冷たい!」って言っちゃいそうになるくらい感覚なくなるよ。
自分の手が開いてんのか閉じてんのかもわかんないよ。
んで、思わず爪で反対の甲を引掻いちゃったりして、ギャーァァ!だよ。
一度に皿を2枚洗うのが限界だよ。
2枚洗っちゃぁ、お日様に手を翳して感覚取り戻し…その繰り返し。
でも、これが冬季のキャンプならではで、楽しいの。
女二人でギャーギャー言いながら(アホ丸出し)。
冬季も利用できる高規格のキャンプ場だとお湯が出るのかしらね。
でもそれだとこの感覚は味わえないのよね(と、嫉妬心丸出しのやせ我慢)。

テントの前のグズグズだった地面もなんとか乾いて、撤収作業に取り掛かる。
小さいテントだと撤収も早いよー。
ペグ少ないし。
楽だよー。

たっつぁんがペグを洗っている間、EBIちゃんが4匹を連れてちょろりと散歩。
031514頭を一人で引くのは、かなり高度な技が必要のようで。
あっとゆーまにリードがゴチャゴチャ。
そしてこのとき、妻は小熊さんQTを抱っこしようとしたのですが…。
ええと、思い切り嫌われました。
マズルをちょっと撫でただけなのに、鼻骨骨折しちゃったようなキャンという声。
マジ凹み(笑。
人間嫌いなのは、リカオおやびん並なのかしらー。

で、今回EBIちゃんと決めたのです。
女だけのキャンプをしようではないか!と。
(そうなったらEBIちゃんはQTだけを連れてくるっつーんだけど…妻のことを嫌っているQTを…笑)
ぐふふ。
男のいない女だけの野営。
ソソられます。
つっても、参加者は多分妻とEBIちゃんだけなんだろーけどね(誰かいますか?)。

|

« 牛野ダム | トップページ | 権現森を歩く »

コメント

いや~楽しかったっちゃね~
久々のキャンプだっただけに燃えちゃいましたがな。
ヒーヒー言いながらの洗い物も、今となってはいい思い出です(笑
いや、やっぱあれはあれで冬にしか味わえない辛さで、
高級キャンプ場なんかでは味わうことができないんだから!
(そそ。やせ我慢よ。笑)


女だらけのキャンプもやるぞーーー!
かなり気合入ってます。
ペグ打ち、手伝ってね(笑
そしてどうぞ、QTを手なずけてください(笑

投稿: EBI | 2006年3月16日 (木) 21:13

撤収時に晴れて何よりだったっちゃ。あれで今日みたいに土砂降りだったら、わしゃ泣いたよ(笑
もぅさー、手がいてーの。
アカギレだらけで。
あのひゃっこい水が原因かしらー。洗い物、当分やりたくねーっ(笑
風呂入って髪の毛も洗いたくねーっ(笑

女だらけって(笑
だらけってゆーほど集まるのかしらねー。
で、女だらけの中にBJはいるわよ。空袋だけどチンコ持ちが。いいかしら。

投稿: りえぴ | 2006年3月17日 (金) 10:36

え?朝一シュークリーム食べられますよ。
ケーキでもドーナッツでもまんじゅうでもOKです。

んで、女だけのキャンプ、そそられる・・・。
しかし、ロース連れていきたいけど、空袋だったらいいの?
ただ悩むのは、荷物を単身積み込み&撤収と、ううう運転でしょか(汗)。
都内を出るまでが難関かも・・・。

投稿: みかいち | 2006年3月18日 (土) 10:01

ぎゃー。
その話を聞いただけで酸っぱい胃液が上がってきそうだわ。
先日饅頭4個食ったらやっぱりとゆーか、唇切れて口裂け女だしー。

空袋のオカマ犬。
体は男でも心は女。だからいいのダ(笑
荷物の積み込みや撤収作業や設営は協力しあえるけど、そうだよなー、運転だよね、問題は…。
行きはなんとかなっても、疲れてヘロヘロ状態で運転して帰るのって結構地獄なのよね。山歩きした後のわしもそうだし。
でもやりたいわー。

投稿: りえぴ | 2006年3月20日 (月) 09:24

オットは朝ご飯前に、ガトーレーズンとやら、食ってました。
でも、1日で饅頭4コは食べないかも。

で、そうそう、運転。
誰かと乗り合い出来るといいのかなーとも思うけど、
我が家は家族限定保険@節約だし。
とりあえず、カーナビ欲しいかも。

投稿: みかいち | 2006年3月20日 (月) 13:40

と言うことで、みかいちさん参加ってことで(笑

つーか、りえぴさん!
過去の画像が全く見れないんですけどー!!
全部はずしちゃったの???
昔のキャンプの画像とかもろもろ。。。

みたかったのに。

投稿: EBI | 2006年3月20日 (月) 17:26

>みかいちさん
饅頭いうても天津甘栗サイズの小さい奴だったんだけどねー。
唇切れただけぢゃなくて、胃液もガッツリ上がってきたわ。
おえつぷー。
うちの車も夫婦限定保険っすよ。
みかいちさん、どの辺りまでだったら大丈夫そうなのか、とりあえず聞きたいわー。

>EBIちんこ
よかった。2人より3人。3人寄ればなんとかっつーしね。心強いわ。熊にも立ち向かっていけそう(ないない)。
過去の画像、ほへ?
全部外したわけぢゃないよー。
アンダーバーついてないところはリンク外したから飛べないけど(汗
容量オーバーでさ。
もっと早くにブログに移行しとくべきだったづら。

投稿: りえぴ | 2006年3月21日 (火) 09:25

えー。画像やっぱないってば。
アンダーバーがあるとこをクリッククリックしても
ハイホーの画面しかでてこないよ。

そそ。那須あたりでも格安(無料)のキャンプ場があるらしいよ。
情報がいまいちなんだけど。

投稿: EBI | 2006年3月21日 (火) 23:08

えっと、首都高が怖くて乗れないので、都内は下道で。
ソレさえ過ぎれば、どこまででもー。
と言いたいところだけど、悲しきふところ事情もあるので、
群馬栃木福島くらいまで?
ナスあたり、そそられまくりくり。

で、過去の画像、私も見れんですよー。
お出かけの2002年、2003年、ぜひとも見せてくださいっ。

投稿: みかいち | 2006年3月22日 (水) 11:49

ぎょへー。
見えないね、見えなかったね(笑@写真
つーわけで、プコプコFTPをいぢっておったんだけど、何がなにやら、何がどこやらさっぱり分からなくなり、気が狂いそうになったんで、ここは思い切ってサックリ削除する方向で…(笑
って、それさえやれてないけどー。
EBIちゃんが調べてくれた足利のサイト、あそこにしねー?
足利あたりだったら、みかいちさんも大丈夫だべ?

投稿: りえぴ | 2006年3月23日 (木) 17:03

えっと、足利を調べるのに時間かかりましたが(嘘)、
だいじょぶ。行けるだべ。
っていうか、早朝ETC目指して、その日は前日入りすべかなー。
っていうか、サイトどこだ?
あそこじゃわかんねーべー。

ちなみにオットが、かなりうらやましがっております(笑)。

あ、あと、FTPって何かわかんないんだけど、
削除じゃなくて、修復の方向期待。
時間かかってもいいんでー。
がんばってください。

投稿: みかいち | 2006年3月25日 (土) 20:53

今、EBIちゃんがいろいろとサイトを調べとるですよ。
多分(笑。
女ばっかだから、一応便所が不気味ぢゃないように、とか。
決まったらメールするっちゃー。
平日を予定してるんだけど、みかいちさんそれでもOKっすか?
3人いれば心強いっすよね。女でも(笑

画像修復…ふえ~。
何が悪いのかはわかってんのよ。で、何をどうすればいいのかもなんとなく分かるのよ。分かるから「やりたくねー!」ってなってるわけで(笑。
努力とか忍耐とか根性とか頑張るとか、そーゆー言葉がわしの辞書にはないのよね~(笑

投稿: りえぴ | 2006年3月27日 (月) 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49205/1056099

この記事へのトラックバック一覧です: 牛野 Part2:

« 牛野ダム | トップページ | 権現森を歩く »